ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

手がカサカサする!

2012年05月31日 | 硝子体手術
昨日から由紀子が盛んに
「手がカサカサする!」
と、言います。

冷房の中で
乾燥したのかと思って
ハンドクリームを買って
塗ってやっていたのですが・・・


今日、薬剤師さんが
病室に来てくれて
飲んでいる薬の説明をしてくれました。

「これは唯一眼圧を下げる薬です。
この薬を飲むとカリウムが不足するので
カリウムを一緒に飲んでもらっています。」
( ー.ー)b



(⌒^⌒)b なるほど


ところで、
指先がしびれたりしていませんか?( ー.ー)b



えぇ~~??
しびれるとか、そんな感覚的なことは
伝えられないとおもう・・・・

あ”~~~(◎◇◎)手がカサカサ・・・


そうです!
由紀子は一生懸命
訴えていました。

「手がカサカサする!」
は、手先がしびれていると言う事だったんだ!!


また由紀子の大事なサインを
見逃すところでした

危ない!危ない!(汗)

そのことを薬剤師さんに告げたのですが


この手の痺れは
薬を止めればすぐに治るので、
今は眼圧を最優先して
我慢してください。


とのことでした。

ゆきちゃん!がまんだって!!(o´_`o)ハァ・・・





でも、今日もちょっとうれしいことがありました。


すごい格好ですが・・・
それは、いいとして!!(笑)

由紀子が珍しく座っていたので
写真を撮ろうと携帯を構えた時です。

由紀子がそれを察知して
ピースをしたのです。

私は無言で携帯を構えたのに・・・

って、ことは
見えているってことでしょう?


まだ、トイレに行く時も
私に手を引かれながら
壁を伝って歩かなければなりませんが

少しずつ見えるようになっているようです。

3ヶ月は物の輪郭が見える程度だと
言われているので
過度の期待はしませんが
少しでも生活がしやすいように
なってくれればと願うばかりです。


由紀子の手術から
一週間が過ぎました。


昨日まで由紀子の目薬は
すべて看護師さんが
点してくれていましたが
今日からは、看護師さんの監督の下
私が点すことになりました。

朝から7時・11時・15時・19時に
両目に3種類の目薬

プラス
左目だけに7時に1種類
同じく左目だけに19時に2種類

これを3分から5分間隔で点すのが理想!!

ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー



ばい菌が入らないように
手洗いから、目薬の蓋の置き方まで
細かく指導をされながら
由紀子に点眼しています。

由紀子はずっと目薬が苦手だったから
私も由紀子に点すのは
初めての経験!!

間違わないように
ドキドキしながら点してます。
責任重大です!

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑顔

2012年05月30日 | 硝子体手術


由紀子がやっと笑顔を見せてくれました。

いつも言いますが
これは私の宝物です。


眼圧も薬のおかげで
安定してきました。

ずっと続いていた微熱も
下がったし・・・

食欲も出てきたし・・・

生理も始まって
PMSも終わったし・・・

なんだか一気に
気分が明るくなるような一日でした。


極めつけは
夕方の診察で
ドクターが初めて「順調です!」
と、言ってくれたこと!!


今の薬を数日飲んで、
その薬をやめたあと
眼圧が上がらなかったら
あと一週間ほどで退院!!
v(。・ω・。)ィェィ♪

由紀子の今の一番の望みは

家に帰ったら

お昼にオムライスを食べて
ねーねーやまーまーとカラオケにいて
夜にハンバーグを食べることだそうです。(笑)


ぼんやりとしか見えない生活が
三ヶ月も続くことを
まだ知らない由紀子。

いえ!
私はちゃんと言ってますよ?!

「秋の大食い選手権までには
見えるようになろうね?!」


それを本人がどこまで
理解しているかはわかりません。(汗)


でも、見えるようになるための時間だと
信じて一緒にがんばります。

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見えた!

2012年05月29日 | 硝子体手術
由紀子の眼圧ですが
朝の診察で
少し下がっているのがわかりました。

薬が効いているようです。

でも、下がったといっても
やっと頭痛や吐き気を
感じない程度になっただけで
通常よりはまだ高いそうです、

その言葉とおり、
夕方になって薬が切れると
再び吐き気がするらしく
急に元気がなくなりました。

でも、薬が効いているのは確かなので
しばらく様子を見ることになりました。


眼圧が下がって
気分がよくなっている時に
由紀子の左目がやっと開きました。



まだ、目が腫れていますが
確かに開いています。

そして、昼食に
好物のスイカが出た時

「スイカがあるよ!」
と、声かけをしたら

テーブルから自分で
取って食べ始めました。



やった!!
見えているようです。

まだ完全に見えているわけではなくて
コントラストがハッキリしている物の
輪郭が見えている感じです。


トイレの白い壁についた
白い手すりは判別できなようです、

それでも見えているのは確かです。

本当にうれしい!!




今日はまーまーが
付き添いに来てくれている間に
主治医の相川先生のところに
手術の報告に行ってきました。

先生には大学病院への
お手紙で、とても丁寧に
由紀子のことを伝えくださっていました。

おかげで看護師さんたちに
よくしていただいています。


昨日の夜までは
ねーねーとまーまーが
交代で一緒に付き添って
くれていましたが
今夜からは私一人になります。

由紀子がとても
静かに療養してくれているので
たぶん大丈夫だと思います。

一日、一日
由紀子の目は
回復しているのだと思いますが
毎日小さなことに
一喜一憂している母です。

明日はうれしいことだけの
一日になりますように!!

=END=
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

眼圧

2012年05月28日 | 硝子体手術
手術から3日が過ぎて
経過は順調です。

と、ご報告したいのですが・・・・

昨夜、由紀子が急に嘔吐しました。

びっくりしましたが
嘔吐の後、由紀子がすっきりしたと
言ったので、術後の消化不良かと
思ってました。

でも、今日の診察で
眼圧が高くなっているのが
わかりました。

眼圧が高くなると
めまいや吐き気がするのだそうです。



手術後に炎症が起きると
眼圧が高くなるらしいのですが

由紀子の眼圧が炎症のためなのか
どうかが確認できないらしくて・・・


もし、炎症じゃなく
他の原因で眼圧が高くなっているときには
目の中に入れている
シリコンオイルを少し抜かなければ
ならないそうです。

そうなれば、また全身麻酔です。


先生の説明を聞いている時
私の身体が急に冷たくなる感じがしました。

血の気が引くというのは
こんな感じなのか・・・・

なんだか、絶望的な感覚の中で
そんなことを考えていました。


とりあえず薬を使って
様子を見ることになりました。



由紀子は食欲がなくて
ずっと寝ています。

やはり具合が悪いようです。


さっき、眼圧を下げるための
目薬をさし、
薬を飲みました。

薬が効いてくれることを祈るばかりです。





気持ちを整理しようと
こうして日記を書いていますが

どうにもやりきれない!!

なんで、こんなことになったのか?!

由紀子の健康管理は
私の仕事だった!

精神科には毎月カウンセリングに通い
糖尿と肝臓の経過観察で
3ヶ月に一度、血液検査をし
耳鼻科にはアレルギー性鼻炎の治療に通い
歯の検診は毎月受けさせていました。

こうして、病院と
うまく付き合ってきたつもりだったのに

2年前に由紀子が
パソコンの画面が見えないといったときに
脳神外科でCTまで撮っておきながら
なぜ、眼科に連れて行かなかったのか・・・

今更ですが、悔やまれてなりません。

ゆきこ、ごめん!!


こんなことを書けば

「お母さんの責任ではない
自分を責めないで!」

と、みんな優しいことを言ってくれるけど

これは、紛れもなく
私の判断ミスです。



でも、心配しないでください。

私は確かに責任を感じていますが、
決して、後ろ向きではありませんから!!


自分の責任を、
しっかり受け止めないと
今のこの試練は乗り切れない!!


今度こそ、しっかり
由紀子を支えますから!!


※コメントへの返信ができてなくてごめんなさい!!
全部読んでます。
みなさんが応援してくれていることを
実感できて、勇気付けられています。
ありがとうございます。

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手術3日目

2012年05月27日 | 硝子体手術
昨日は全身麻酔の影響で
声が出ていなかった由紀子ですが
今日はずいぶん声が出るようになりました。

今日も由紀子はよく我慢しています。

由紀子が少しだけ
光を感じ出したようで
電気の明かりを嫌うので
今日もちょっと日記をお休みします。

明日は昼間に書こうと思います。


=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加