ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

ねーねーのお引越し

2012年01月23日 | ゆきちゃんの日記
お仕事の都合で
長崎で暮らすことになったねーねー!

今日が引越しでした。

この2週間は
研修でずっと居なかったので
すでに由紀子の中では
「ねーねーはまた居なくなった!」
と、言う感覚は出来上がっているようです。

由紀子としては
淋しくなったような・・・?!
ホッとしような・・・?!(笑)


がんばれ!ねーねー!!

時々は帰って来てね!




さて、私の風邪もなにとか治ったところで
先日の日記の続きを書こうと思います。


久しぶりに母校に行った由紀子!

S田先生のほかにも
たくさんの先生と再会することができました。

保健室の先生
高等部の先生
そして、中学部一年生の時の担任
バイキンマンことH野先生!

みなさん、偶然にも
正面玄関を通りかかったのでした。(笑)


由紀子はどの先生とも
笑顔で挨拶をすることができました。

先生方も、そんな由紀子を見て
とても喜んでくださいました。


保健室の先生は

「あぁ~、由紀子さんの体重を計りたい!」(人´∀`).☆.。.:*・°

ですって!!

( *^艸^)プププ
中学部時代は、毎日のように
体重を計ってもらっていましたものねぇ~(笑)

あの頃、体脂肪率が50パーセントという
驚異的な数字を出した由紀子でした。( ̄▽ ̄;)アハハ…


今は・・・・???
計るのが恐ろしい!!(笑)


中学部の時の担任は
一年生がバイキンマン(H野先生)で
二年と三年が魔女(S田先生)でした。

久しぶりに訪れた母校で
中学部時代の全ての担任と会うことができて
本当にラッキーでした。


さすが、由紀子!
人を引き寄せる力は
今でも健在です。

(*^‐^*)ヾ(´▽` )スゴイじゃん!


そして、S田先生からは
とてもステキなプレゼントを頂きました。




昨年の3月に
同級生が高等部を卒業する時に
中学部時代の先生方が
このキーホルダーを
みんなにプレゼントする時に
由紀子の分も作っておいてくださったのだそうです。


このキーホルダーを見たとき
あまりのうれしさに涙が出ました。

みんなと一緒に高等部を
卒業することはできませんでしたが
このキーホルダーで
みんなと繋がっている!
そんな気がしました。


そして、由紀子のことを
大切に思ってくださる先生方がいる!

由紀子は本当に幸せな子です。


残念ながらこの日に
会えなかった
応援団の
S木先生、H山先生!
本当にありがとうございました。


この学校は
やっぱり由紀子の母校です。

=END=
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

母、熱発!

2012年01月22日 | ゆきちゃんの日記
昨日の夕方から喉が痛いと思っていたら
夜中に熱が出ました。

そんなに高い熱ではありませんが
今日は静養します。

昨日の日記の続きは
少々お待ちください。

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母校へ

2012年01月20日 | ゆきちゃんの日記
お正月が終わった頃
養護学校の中学部時代の担任の
S田先生宛てに出した年賀状が戻ってきました。

住所が変わっているのを忘れて
旧住所へ送ったせいです。

やってしまった!!(;^_^A アセアセ


ずっと日記を読んでくださっている方は
中学部時代に由紀子を魔法の言葉で
導いてくれた「魔女」と言えば
思い出してくださるでしょうか?(笑)


もう一度、出しなおそうかとも思ったのですが
久しぶりに先生の顔が見たかったので
直接学校へ持って行くことにしました。


最初は私一人で
持って行こうと思ったのですが
いっそならば・・・

由紀子も連れて行こう!!(⌒^⌒)bうふっ


過去の場所に戻るのが
苦手な由紀子!!

ちょっと冒険でしたが
挑戦してみることにしました。


今の由紀子なら・・・
いけそうな気がする~~~♪(笑)


と、言うわけで
昨日、さつき園から戻った由紀子を連れて
母校の虹の原特別支援学校へ行ってきました。

バスから降りたところで
由紀子に学校へ行くことを告げました。

S田先生に年賀状を届けるということで
納得してくれたのですが・・・

学校が近づくと

「S田先生に年賀状を届けるんだよ?」(◎-◎)ドキドキ!!

その声は不安でいっぱいでした。

・・・学校には、年賀状を届けにいくだけだよね?
   また学校に通うわけじゃないよね?(´・ω・`;)ハァー・・・


そう言いたいのだろうと思いました。


大丈夫!!
明日もさつき園に行くんだよ!!
これからもずっとさつき園にいくんだよ!!

そう声をかけたら
ちょっと安心したようです。(笑)


そして、学校へ到着!!

いつも車を止めていた駐車場
そして、いつも送り迎えをした正面玄関

なつかしい!!


S田先生にメールで連絡をして
玄関のベンチで待つことにしました。

由紀子はとても落ち着いていて
大人でした。(笑)


由紀子とS田先生とは
何年ぶりの再会だったでしょうか?

最初は先生と目を合わせることができなくて
視線を外している由紀子!

再会のときの
いつもの光景です。


でも、しばらくすれば
もう大丈夫!!



こうして、満面の笑みで
いっしょに居られるようになりました。


よかった!よかった!!


いつの間にか
由紀子は先生の身長を
追い越しているみたいですねぇ~?!(笑)





先生はいつも
この日記を読んでくださっているので
あらためて報告するようなこともありません。

魔女はなんでもお見通し!(笑)

先生と一緒に居ると
ホッとします。

きっと由紀子もそうだと思います。

あぁ・・・
早起きして日記を書いていたのですが
そろそろ朝食の準備の時間になりました。

今日もアルバイトです。(*^ ^* )V

由紀子もさつき園!


この話はまだまだ続きます。

続きはまた後ほど・・・!

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お母さんみたい

2012年01月18日 | ゆきちゃんの日記
PMS期にしては
落ち着いている由紀子さんです。

時々イライラはしているようですが
笑顔は、まだまだいっぱいで・・・

かわいいです。(笑)


夕方のことです。

鏡が大好きな由紀子が
姿見の前で、めがね越しに
自分の顔をジッと見て・・・・


←・・・・・・(・_・。)ジー

髪をかきあげながら・・・

「おかあさんみたい!」(⌒^⌒)bうふっ


ねぇ?
それって、お母さんに似てるってこと?


(人´∀`).☆.。.:*・°そうなの?

やっぱり親子よねぇ~~?!

似てるわよねぇ~~?!


どこが似ていると思ったのかは
よくわかりませんが

すごくうれしい一言でした。



たとえ、それが体型だったとしても・・・(笑)

=END=
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お迎えはお父さん

2012年01月13日 | ゆきちゃんの日記
私がアルバイトを始めたのを機に
由紀子のお迎えをyukiパパに
代わってもらうことになりました。

時間通りに仕事が終わって
バス停に直行すれば
何とか間に合うのですが

帰りそびれて、
ちょっと遅くなると
もう、アウトです。

yukiパパも
「お金を貰って仕事をするからには
きちんとやって帰ってくるように!!」
と、言ってくれたので
お願いすることにしました。


それと、音楽療法の送迎も
yukiパパの仕事になりました。


由紀子がどんな反応をするかと
ちょっと心配でしたが

仕事を始めて3日目

由紀子は意外に平気なようです。(笑)


今日の音楽療法も無事に終わったし・・・

一安心です。(*^ ^* )V


こうして、
「私でなければダメ!」と
思い込んでいた
由紀子の支援が
少しずつ他の人へと移っていきます。



絶対に私でなきゃ・・・なんて仕事は
本当は無いんですよね?!


解かってはいたのですが
何かのきっかけが無ければ
続けてきた事を
他の人に任せるのは難しいです。
(;^_^A アセアセ




由紀子が保育園に通いだしてから
16年間続けてきたお迎えでした。


自宅の玄関で由紀子を迎える・・・
そんなことに幸せを感じています。

yukiパパに感謝です!



私の子離れ作戦は
着実に進んでいます。

=END=

コメント
この記事をはてなブックマークに追加