ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

おなら

2010年10月30日 | ゆきちゃんの日記
今日はプール!

先週はご機嫌斜めで
あまり泳がなかった由紀子ですが
今日は始終笑顔でした。

歩いたり、泳いだりした後・・・
コースの端に座って
ゾウさんのジョーロで遊びだした由紀子!



↑ こんなやつ!!
メカタイプのゾウさんジョーロ!
珍しいタイプだと思って
ネットで捜したら同じものがあったので
うれしくてアップしちゃいました!!(笑)



(o^▽^)尸lll ジャー

ジョーロに水を入れるために
プールの中に沈めたら
ボコボコと泡が・・・


それを見ていたコーチが

( ^∀^)σ 「あ!!おならだ!?」

と、突っ込みを入れました。(笑)


すると・・・


由紀子がパッとコーチの顔を見て・・・


あらら!?ダメじゃん!ヾ(´・ェ・` )


と、言うような顔をして
手でコーチの近くの水をかき混ぜました。


え???
わたし?σ(・_・。;)
 ←コーチ


思わぬ展開に唖然とするコーチでありました。(笑)


(〃^∇^)o_彡☆アハハハッ!!





誰にでもあることよ!
気にすんな!!  
yuki(о・_・)ノ"(ノ_・、)ちがう~!


=END=

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Birthday  お家!

2010年10月29日 | ゆきちゃんの日記
この家に引越しをして一年が経ちました。
昨日がちょうど一年目でした。

yukiパパが
「記念にケーキでも食べよう!」
と、言うので、
ショートケーキでお祝いをすることにしました。


でも、由紀子にこのお祝いをどう説明するか?

それが、問題です!d( ̄  ̄)


我が家でケーキを食べるのは
原則、家族の誕生日とクリスマスだけ!!

・・・ケチだからではありません!
由紀子のダイエットの為です。(笑)・・・・


そこで、昨日を“お家の誕生日”とすることにしました。


由紀子にケーキを見せて・・・

「今日はこのお家に引越しをして一年目です。
だから、今日はお家のお誕生日です!」


そして、歌を歌ってやりました。

♪~Happy Birthday  お家!
Happy Birthday  お家!
Happy Birthday dear お家!
Happy Birthday  お家!~♪

おめでとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪


ちょっと手抜きでしたでしょうか?( ̄▽ ̄;)アハ


でも、この歌
由紀子はかなりうけてました!
( *^艸^)プププ


ただし、主役が人ではなく
”お家”なので、
ホールケーキではなく
ショートケーキだということも
忘れずに説明しました。(笑)


ゆきちゃん、ちょっとがっかりです!!
(ヘ||_ _)ヘ ガクッ


そして、夜
ケーキを前にした由紀子さん!

背筋を伸ばして、
歌を歌い始めました。


♪(*´○`)o¶~~♪Happy Birthday  お家!


そうだった、誕生日の歌を歌うのは
ゆきちゃんのお仕事だったね!?
o(〃^▽^〃)oあははっ♪


きっとお家も喜んでいるでしょう。


歌さえ終われば、
後は食べるだけ!




くたびれた寝巻き姿・・・お許しください!!(笑)

=END=
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鼻が・・・

2010年10月28日 | ゆきちゃんの日記
この数週間、秋の花粉症のせいか
鼻がズルズルの由紀子さん。

ここに来て、鼻づまりがひどくなって
夜はイビキをかくようになりました。

(* ̄ゞ ̄*)ズルズル


そばに居ると、こちらまで息苦しくなります。



それで、昨日
かかりつけの内科へ連れて行ってきました。



ついでに、糖尿の血液検査も済ませることに!!


由紀子には予告をしていなかったので
お迎えした後の車の中で・・・


「ゆきちゃん、悲しいお知らせがあります。
今日は血を採ります。」



(*^m^*) ムフッ
注射系のお知らせをする時は
いつもこの台詞を使います。

しかも・・・
いつも直前に!!(笑)


でも、
由紀子は3ヶ月に一度のペースで
血液検査を受けているので、
採血ぐらいでは動じません!

今回も注射針を睨みつけたまま
採血をされてました。

( - ゛-)ジッ ―⊂|=0ヘ(・_・。) お注射ですよ!




無事に採血も終わり
鼻の薬も、
今回は点媚薬を出してもらいました。



薬を使い出して2日目ですが
点媚薬が効いているのか
随分楽になったようです。

今日はイビキがきこえません。

よかった!よかった!!




そして・・・

今日は鼻の話題がもう一つあります。(笑)


病院に行く直前のことです。

さつき園の帰りのバスから降りる時に
添乗していた支援員さんが、



「由紀子さんから鼻について訴えがあるかもしれません!
聞いてあげてください!!」(*^-^*)



( ̄∇ ̄?)ハテ

初めは何のことか解からなくて
車の中で由紀子に
鼻がどうしたのかを聞いたのですが

本人は・・・
う~ん… "σ(._.@)????

何のことだと思いながら
病院で連絡帳を読んだら・・・


さつき園で風船バレーをした時に
U野さんが打った風船が
由紀子の鼻に当たったらしいのです。


その後、由紀子がしつこく
「鼻が痛い!!」
と、言っていたそうで・・・

・・・相変わらずオーバーな子だよね!?(笑)
当たったのは風船でしょう??
そんなに痛いわけが無いし!!
あなたは、当てられたことが悔しかったんでしょう??( *^艸^)プププ・・・・



支援員さんたちは
そのことを自分で私へ訴えさせようと
なにやら台詞を仕込んだようです。(笑)


なのに、すっかり忘れてしまった由紀子!!
o(〃^▽^〃)oあははっ♪


でも、私がちょっとヒントを出したら・・・


「ゆきちゃん、今日は風船バレーをしたの?」



b(*゜~゜*)アッ! そうだ!!


「U野さんが風船を当てたので鼻が痛いです。」
(*´∇`*)うふ♪.*:・'゜.


メッチャ、うれしそうに話してくれました。(笑)


""ハ( ̄▽ ̄*)パチパチ♪
お~!!上手に言えましたねぇ~!!



でも・・・
それはどう見ても
「痛かった!」の報告の顔じゃないよね!?
(´▽`*)アハハ

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

性教育卒業

2010年10月27日 | ゆきちゃんの日記
昨日は性教育に行って来ました。


実はこの性教育ですが
今月でめでたく卒業となりました。


小学校の5年生の時から月に一回のペースで
8年間、続けてきましたが、

これからは、半年に一回
宮原先生に由紀子の生活のチェックをお願いして
問題が起きた時には
また性教育を再開していただく
ということになりました。



この8年間

由紀子の身体の変化が始まり、

思春期に突入して・・・

自傷が始まり・・・

PMSが始まって・・・


言葉では表せないほど、
大変な時期でした。


それ間、ずっと私たちを支えてくださったのが
宮原先生でした。

本当に感謝しています。


あの嵐のような時期を経て
今では、由紀子の発育のペースもゆっくりになって
生活そのものも随分落ち着きました。

そろそろ由紀子の思春期も終わりのようです。


そんな様子を見て、相川先生と宮原先生は
月に一度の性教育は
そろそろ卒業の時期だと判断されたようです。


まだ、教えていただいたことが
すべて由紀子の身についているとはいえませんが、
これからも毎日の生活の中で
繰り返し教えていこうと思ってます。




この性教育は、
由紀子のためにやってきたつもりでしたが・・・

振り返ってみたら
私自身の意識を変えるためのものだった!
そんな気がします。



障害のある子を育てていると
ついついいつまでも幼児のような感覚で
扱ってしまいがちです。

障害があっても、
子どもはどんどん発育して
身体的には大人になっていく・・・

そのことを、つい忘れてしまうのです。

そんな、幼児扱いを続けているうちに
母子の関係は密着して
二人とも身動きが取れなくなってしまう・・・。


母親の役割は
擁護することから、支援する立場へと
変わらなければならないことを
性教育を通して教えていただきました。


宮原先生はよく
「セクシュアリティ」
という言葉を使われます。


Sexuality(人間の性)とは
Sex(生物的性)と、
gender(心理・社会性・文化的性)
が一緒になったものだということです。

障害があろうとも
豊かなセクシュアリティを育み
支援されていかなければならない!


支援する人は、そのことを
しっかり理解しなければならない
と、由紀子の勉強を通して
私へメッセージを送っていらしたような気がします。


宮原先生とは
これからも繋がっていたいので
半年に一回のチェックをお願いしました。


相川先生とは今まで通り
月に一回の診察が続きます。


由紀子が成長していけば
支援の態勢も変わっていくのは
当たり前のことです。

少し淋しいけれど、
その時々に一番いい支援体制を
作っていかなければ・・・


さぁ、大人になってきた由紀子には
これから何が必要なのでしょうか?

母はまた探ろうと思います。

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

持ち出し禁止

2010年10月25日 | ゆきちゃんの日記
数日前のことです。

帰宅した由紀子が私の顔をジッと見つめて

「さつき園のぉ~・・・」(・・* )えっとぉ・・・


どうした?( ̄、 ̄;)?



「さつき園のぉ~・・・」( ;´・_・`)ぅ・・ぅん


(・_________・)ん?
さつき園?
どうした??


「みんななかよしの・・・」(-"-;;)


( ̄∇ ̄?)ハテ
みんな仲良し??
何が言いたいのだ???



「CDが・・・・」
「みんななかよしのCDが・・・」(゜∇゜;)ハァハァ



もしかしたら、
さつき園のCDが欲しいの?



「はい!」(o^―^o)ニコッ


o(*^∇ ^*)o すご~~い!!

自分の気持ちを私に伝えようとしているのね!?



以前から書いていますが
由紀子は会話が苦手です。

その由紀子が何かを伝えようと
必死に訴えている・・・

その姿に、私の心は完全に
メロメロになりました。(笑)



これは何とかしてやりたい!!("▽"*)アヒョ

すっかり感激した母は
さつき園にお願いをして
そのCDを録音させてもらおう・・・・
そう決心をしました。


お母さんに任せろ!!ラジャ!(@^▽^@)ゞ


・・・相変わらず、甘い母です。(笑)・・・




ところが・・・・


何とかしてもらえそうだと思った由紀子さん・・・。


翌日にはさつき園の他のCDも欲しいと言い出しました。


( ̄_ ̄|||)どよ~ん

これはまずいことになりそうな予感!!


コレクション癖のある由紀子は
何かのターゲットを見つけると
とことん集めなければ気がすまなくなります。


セーラームーンの本もそう・・・
戦隊物の絵本もそう・・・
カロリーブックに、アニメのビデオ

最近はネットで見つけた
CMの動画をDVDにして集めています。


この調子で行くと
さつき園にあるCD全てが欲しいといいかねません!!(汗)



一度は担当のU野さんに相談をしていたのですが
今回はCDの借り出しはやめることにしました。


由紀子には

「さつき園のCDはお家に持ってきてはダメだから、
さつき園で聞かせてもらいなさい!」

と、言って納得させました。


・・・意外にあっさり納得してくれました。(笑)・・・



今回は由紀子の願いを
叶えてやることは出来ませんでしたが

由紀子が自分の思いを
言葉にして伝えようとした姿は
すごいと思います。


もしかしたら、これからも
そんな機会が増えるのではないかと
ちょっと期待している母です。

ある日突然

「ねぇ、おかあさん!?」

なんて、話しかけてきたら・・・

私・・・
泣いちゃうかも!!(笑)

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加