ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

行けそうな気がする~

2009年05月31日 | ゆきちゃんの日記
テレビで「歌ばん」を見ていた由紀子が突然

♪あ~ぁ~あ~あ!

天津木村の真似です。(笑)



お笑い好きの由紀子はついに吟じるようになってしまいました。


あると思います、!d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・



そして、テレビの中でついに天津木村が嵐の二宮くんと吟じ始めて・・・

行けそうな気がする~!


の後、由紀子が「あると思います!」というのかと思ったら・・・


やっちまったな!d( ̄  ̄)

(o_ _)oドテッ!

そりゃ~、クールポコだろう?!

=END=

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自閉症の特性(固有受容覚について おまけ)

2009年05月31日 | 自閉症の特性
朝に起きて、二度寝して・・・・。
まだ目が覚めない由紀子さん!

枕元にあったバイブレーターを持って、口元を刺激していました。
こんな感じで使います。



歯がかゆくなりそう・・・。(笑)

※自閉症の特性(固有受容覚について 2)


=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自閉症の特性(固有受容覚について 2)

2009年05月31日 | 自閉症の特性
前回の 固有受容覚についての続きです。

もともと、この話を書くきっかけは由紀子が骨振動を好む!ということからでした。


打楽器の振動が骨に響くことが快感なのは、前回書きましたが、
他にも由紀子が好む刺激があります。

それは、腕や脚をを持ち上げてブルブルと揺すってやることです。
この刺激の方法は、昔通っていた療育センターで教わりました。

そのときは、意味もよくわからなくてやっていたのですが・・・(笑)
これは、骨と筋肉に刺激を入れるので、固有覚への刺激だと思います。

由紀子がイライラしているなぁ・・・と、思うときに
腕をブルブルしてやると、少し落ち着いたりします。

本当は脚の方が効果は大きいのですが、
近年の由紀子の体重増加のために、重くて・・・・無理!(笑)


それと、もう一つ・・・
由紀子が好む刺激が、バイブレーション!



これは以前も紹介しましたが、由紀子愛用のバイブレーターです。
マッサージ用の商品ですが、音が静かだし、持ちやすいので重宝しています。



これを由紀子は自分の頭や口に付けて、振動を楽しんでいます。
{{{{{{}(*^ー^*)}}}}}}


私もやってみたのですが、肩やふくらはぎなどのマッサージは気持ちいですが
頭はねぇ・・・・{{{{( ▽|||)}}}}脳が・・・・(笑)



昨日の夜も、なかなか眠れなかった由紀子が頭を叩いて泣き出しました。

実は、そのときこの日記の下書きをしていたんですが
バイブレーターのことを思い出して、由紀子の頭に当ててみたんです。

すると、黙って目をつぶて・・・・

「気持ちいい?」

「気持ちいい!」ウン((T_T )

でも、しばらくすると・・・
支えている私の手の方が振動でおかしくなってきて・・・(笑)

「ゆきちゃん、もういい?」

「まだ!!」(´・д・`)ヤダ

まだぁ?!_(;××)/○)))ブルブル・・・


おでこに5分ほど振動を与えたところで、由紀子が
「おでこがかゆい!」

それで、やっと開放してもらいました。(´▽`*)アハハ



このバイブレーションについては、自傷にも効果があるという論文もありました
自傷行為も固有受容覚に関係しているらしいのです。

この日記を書いていると、どんどん勉強しなければならないようなことが見つかっていく・・・。
この連鎖はどこまで続くのか・・・?(笑)



固有受容覚について、調べているうちにある方のHPにこんな記述を見つけました。
オリバー・サックス(脳神経科医)という人の著作からの引用みたいですが・・・。


「これは、筋肉、関節、腱からの刺激に依存した感覚で、普通は意識されないため、たいてい見過ごされてしまうのだが、きわめて重要な第6番目の感覚なのである。それによって身体はそれ自体を認識し、完全に自動的に、瞬時の正確さで可動部分の位置、動き、相互の関係、空間における連携を判断するのである。(中略)身体はこの6番目の感覚によってそれ自体を認識し確認している。そのおかげで人は「自己を所有して」いられる、つまり自分自身で有り続けられるのだ。」(『左足をとりもどすまで』より)


自己を所有する・・・それはアイデンティティを持つって意味もありますよね?!

由紀子はこの強い刺激で、自分の身体を意識し、
それと同時に、自分を他の誰でもない自分であると感じているのかもしれません。


※自閉症の特性(固有受容覚について)
自閉症の特性・・・おまけ
=END=
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

焦らない!焦らない!

2009年05月30日 | ゆきちゃんの日記
昨日の面談の中で、由紀子の着替えのことを相談しました。

実は、由紀子の下着やズボンには前後ろがわかるように、
目印のお花が付いています。(笑)


これは小学校のころ、ズボンの前後を間違えてはいてしまった由紀子が
その事に給食当番の最中に気がついて
みんなの前でズボンを下ろしてしまうという事件がありました。

※この事件については過去の日記の2004.3.14の日記「羞恥心」に書いてあります。



先日も書きましたが、
由紀子にとって、羞恥心よりも問題解決の方が優先順位は上なのです。


その事件をきっかけに、もう間違えないように
由紀子のズボンと下着には目印をつけるようにしました。




あれから、ずいぶん時間が経ちましたが、いまだにその目印は続いています。

本当は目印なしで着替えができるようにしなければならなかったのに
ついついきっかけを失ってしまって・・・


それで、遅ればせながら3月ごろから練習を始めました。

さつき園に行くときは、目印が付いているものを選んで着せていますが
家の中ではなるべく目印なしのものを着せるようにして
その都度、前後ろの確認の仕方を教えました。


でも、なかなか由紀子は覚えてくれません。

毎回、私を呼びつけては

「反対?」(´∀`?)

と、聞くのです。


そんなことを繰り返しているうちに、

目印をつけていれば由紀子は安心するんだよなぁ・・・
だったら、このまま目印を付けてやった方がいいのかな?

そんな気持ちになっていました。



そのことを話したら、

ほかの利用者さんにも前後を誰かに確認してもらわなければ
落ち着かない人がいますよ。
でも、それで安心するのならば確認をさせてもいいと思うし、
そのうち、自信が付けば自然となくなるのでは?!

と言っていただきました。



家に帰って、そのことを考えているうちに
由紀子が幼かったころは、たった一つのことを教えるのに
何年もかけて、繰り返し繰り返し教えていた自分を思い出しました。


そうだった・・・・。


いつから、私はそんな気持ちを忘れてしまっていたんでしょうか?

いや!今でも口ではそんなことを語っていたし
日記にだって書いていました。

く(""0"")>なんてこった!!



由紀子が成長をして、いろんな事ができるようになって
簡単な指示でできることも増えました。

そんな生活の中で、すっかり初心を忘れていたんですね・・・・



そうです!
由紀子はひとつのことを身に着けるのに、何年もの時間をかけ
自信をつけて自立していくのでした。

まだまだ、身に着けさせるべき生活習慣がいっぱいあります。

学校生活になじませることに必死になっていた数年間で
おざなりになっていたことを、もう一度見直してみよう・・・。

そして、さつき園の支援員さんの力を借りながらがんばってみようと思います。



昔、自分に言い聞かせていた言葉を思い出しながら!!

焦らない!焦らない!b(*゜~゜*)
=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個人面談

2009年05月29日 | ゆきちゃんの日記
由紀子の個人面談のためにさつき園に行ってきました。

園の玄関を入ったら、由紀子がソファーに座って待っていました。

「あぁ!かぁ~ちゃんだ!」(o^―^o)ニコッ

なぜか時々、私の呼び名が「かぁちゃん」になります。(笑)

普段は「おかあさん」と、呼ぶのに・・・なぜなんだ?( ̄∇ ̄?)ハテ
まぁ、なんと呼んで下さってもいいけどね!(笑)



その後、担当のK溝さんと3人で個人面談の開始です。

まずは園での由紀子の様子を聞かせていただいたのですが、

由紀子は回りを和ませるようなムードを持っていて、
ついつい抱きついたりして、ちょっかいを出したくなる・・・(⌒^⌒)bうふっ


と、言われていました。(笑)

由紀子の姉たちも同じようなことをいつも言ってます。
やっぱり由紀子にはそんなオーラがあるのでしょうかねぇ~?(笑)


それもやっぱり、由紀子の気持ちが落ち着いて
本来の自分を出せるようになったからなんでしょうね・・・・。

みなさんに可愛がっていただけているようでよかったです。(*´∀`*)



そして、いよいよ本題の個別指導計画ですが・・・。

先日から書いているように、由紀子の最優先課題はダイエットです。


食事を少なめにしていただくことと、
運動量を増やしていただくことをお願いしてきました。

なんとか、7月の血液検査までに体重を後3キロほど落としたいと思っています。

かなりきついダイエットになりますが、健康問題がかかっていますので
なんとかがんばらねば!p(´∇`)q




その他にもいろんな話をした後で、最後にK溝さんが

「体をいっぱい動かすようにしましょうね!」

と、言ったら

それまで黙っていた由紀子がなぜか突然
「はい!」 ヾ( ̄  ̄*)♪


話の内容が解かっていったのかどうかは知りませんけど・・・

今、「はい!」って言ったよね?
確かに、「はい!」っていったよね?( ̄ー ̄)ニヤリ

そのお言葉!・・・しっかり聞きましたからね!!

=END=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加