ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

さすがです!

2017年04月19日 | ゆきちゃんの日記
PMSが始まったことを
デイサービスの連絡帳にも書きました。

返事には
「もうPMS期ですか・・・早いですね」
と書いてありました。

同感です!!(笑)


今日はデイサービスの音楽教室の日です。

由紀子も一応参加したらしいのですが
前半で退室したと
連絡帳に書いてありました。


その時の様子を
帰りの送迎車の職員さんに聞いたのですが

・・・・・・

音楽教室に参加できたのはよかったのですが
途中で不安定になってしまって・・・

部屋の外に出ようと誘ったのですが
それもダメで・・・

それで、まだ途中だったのですが
「今日の音楽教室はこれで終わります!」
と、とりあえず区切りをつけました。

音楽教室は終わったと
由紀子さんに納得してもらって
退室して頂いたあとで
残りのみなさんと後半を始めました。

・・・・・・・


すばらしい!!
(*´▽`V=人☆パチパチ


由紀子の特性をよく分かってらっしゃる!!



由紀子はどんなにパニックになっていても
自分の中のスケジュールをこなさなければ
前に進めない人なのです。

音楽教室に参加すると決めたら
途中で辛くてパニックになっても
ちゃんと最後まで参加しなければ
気持ちがおさまらなかったのでしょう。

だから、今回のように
「これで終わり!」と
区切りをつけてもらえたことで
スケジュールが完了して

落ち着いて退室することが
できたのだと思います。

とっさにこのような対応を取ってもらえるなんて
本当に感謝です。

m(_ _)m アリガトォ~★



この特性も
機嫌のいい時期ならば
由紀子も柔軟に対応できることもあるのですが

PMS期が始まっている今は
こだわりがマックスになっているのだと思います。


相変わらず、面倒くさい人です。
(ノ_-;)ハア・・・

でも、そんな由紀子が
毎日楽しそうにデイサービスに
出かけていくのは

こうして特性を理解して
支援をしていただけるおかげだと思っています。

本当にありがたい事です!!




・・・おまけ・・・

母は今
端午の節句のタペストリーを
クロスステッチで刺しているのですが

クロススッテチを始めると
必ず由紀子が側に来て興味津々で
見ています。

「わたしにもやらせて!」

と、言いたいようです。(笑)


今日も由紀子と帰宅してから
夕飯の支度の前のちょっとだけ刺していたら
案の定、側にやってきました。

それで、以前から用意してあった
子ども用のクロスステッチを出して
由紀子にやらせてみました。


これは、百均で見つけたセットなのですが
透明の編みの目のプレートに
プラスチックの針で毛糸を刺します。



最初からクロスに刺すのは
むずかしかったので
ひと目ずつ巻くような感じで
刺させてみました。


セットに付いていた
図案は完全無視です。(笑)


細かい作業なので
疲れないように
「オレンジを刺したら終わり!」
と決めて、今日はここまです。


とても上手に刺せました。
very d(*⌒▽⌒*)b good 。

続きは、また母の刺繍を覗きに来た時に
やらせようと思います。

=END=
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうですか? | トップ | 母の自由時間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL