ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

トイレに籠る

2017年04月25日 | ゆきちゃんの日記
PMSも末期に入って
泣いたり、笑ったり、苛々したり・・・
と、かなり感情が不安定な由紀子さんです。

今日はデイサービスで
トイレに一時間も籠っていたそうです。


一時間も・・・
(ノ_-;)ハア・・・


他の人が利用できなくて
困ったでしょうに・・・

申し訳ありませんでした。
m(_ _;)m


※デイサービスには他にもトイレがあるので
大丈夫だったと言っていただきましたが
それでも、やっぱり迷惑ですよね(汗)



ただ、トイレに座っていると
落ち着くという気持ちも
分からなくはないんです。
( ̄▽ ̄;)アハ


由紀子は自傷行為があって
イライラした時に
自分で頭を叩いたりします。

そのせいで網膜剥離を起こして
右眼を失明してしまったのですが

手術で助かった左眼を守るために
どうしても自傷行為を止めなくちゃいけなくて・・・

その為に24時間の見守りが必要です。

特にPMS末期は危険なのでなおさらです!!



常に誰かがそばに居て
一人になることはほとんどない生活・・・

由紀子も鬱陶しいと思う事も
あると思うんですよねぇ~!

それもあって、トイレに
籠ったりするのかもしれません。



我家でもよくトイレに籠っているのですが
この時期は壁を叩く音が響いたりします。
“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!


そうなると、トイレのドアを開けて
そこに母が立って見守りをするわけで・・・
結局一人にはなれないのです。

たぶんデイサービスでもそうです。



一人でゆっくりしたいのに
湧き上がってくるイライラは止められない。


そんな由紀子の気持ちを思うと
なんだか、切ないです。


=END=
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピンクのTシャツ | トップ | 安定剤を追加 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
tomiさん (チャピ)
2017-04-26 19:49:56
こんにちは^^*


切ない気持わかります。
娘も問題行動があるので
どうしても誰かがつきます。
嫌だと思いますよ、でも他人さまに
何かあってはいけませんから・・・。

でも自由にのびのびととも
思わない訳でもないです。

ゆきちゃんはいろんなことが言えるし
理解もできるのだろうけど・・・。
そのために我慢してることもいっぱいあるんだよね。

母はなみだしますね。
チャピさんへ (tomi)
2017-04-26 22:28:25
強度行動障害があると
どうしても見守りが必要になりますよね

仕方がないんですけど
なんだかかわいそうですよね・・・。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL