賢く楽しく逞しく

晴耕雨読の日々を、面白く楽しく、
綴って行きたいと思っております。

今週の出来事

2017年06月17日 | 日々の出来事

今週は、政治・芸能・社会などに、大きなニュースが

有りましたね。

 

 

 

先ず政治ですが「新テロ対策特別措置法」が成立したこと。

自民党が言うように、この法律で、本当にテロが防止出来て、

日本国民が、安全安心の生活が、保証されるのでしょうか。

いえいえ、実はA国の様々な要求に、世論の反対を押し切っ

て、要求を即座に飲むための、制度が確立したと考えた方

が、解りやすいと思いますね。.

 

もう一つは、安倍総理のお友達のために、特区の制度を

巧みに利用して、獣医学部を設置するために、卑劣な手段

を取ったことを、色々証拠が出てきたにも関わらず、

知らぬ存ぜぬで通し切ってしまったこと。

それにしても、今回の事例と森友学園の事件が、

まあ良く似ていますねえ。

それに、菅官房長官が、あんなに卑劣な男だったとは、

今回の対応で、初めて知りましたよ。

 

 

ロンドンのマンション火災も、大きなニュースですね。

マンションに限らせず、高層ビルの火災は怖いですね。

しかし、こんな大災害になった最大の要因は、

外装材が、可燃性の合成樹脂を、アルミ板でサンドイッチ

した構造で有ったことのようです。

だから、外壁から延焼してしまった。

日本では、アルミは燃えると非常に火勢が強いので、

使用が制限されていますが、イギリスは遅れている

のでしょうか。

それに見逃せないのが、死人が増えるような、いい加減な

避難マニュアル。

もう一つ、日本でも佐生ですが、消防法がおかしいです。

このマンションも、査察に入っていて、指摘していた

ようですが、指摘事項の改善状態のチエックをしない。

日本では、避難経路が確保されていないで、焼死した事故が

多いですが、全て消防署の指摘を、受けていたものばかり

です。

消防署に質問すると、決まって「何回も指摘や指導を

行っている」とか、「消防署は手落ちはない」とね・・・

 

萌芽かしいのか、消防署の対応が抜けているのか。

人の命に係ること、指導してもだめなら勧告して、

それでも駄目なら、〈営業停止〉位の強い権限を与えるべき、

持つべきだと思うよ。

 

まだまだ書きたいことが一杯あるけど、長くなるので

この辺で…

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月の菜園 | トップ | 六月の菜園((2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。