賢く楽しく逞しく

晴耕雨読の日々を、面白く楽しく、
綴って行きたいと思っております。

世の中変なのが一杯(九)

2016年10月17日 16時14分09秒 | うんちく小ネタ

①末尾に症の付くもの     ②症は付かないが重大な病

認知症 誰だか判断付かない  脳梗塞

痴呆症 忘れっぽい      脳溢血

健忘症 同上         脳障害

脳軟化症           脳炎


       

             
脳に関する病名で,一寸思いつくだけでも、これだけあります。

個々の説明は省略しますが、①の中ではすべて≪症≫が付きます。

しかし、認知症とその他の症の付く病名では、大きな違いがあります。

≪症≫を付けないで読んでみてください。

認知は、これのみでは病気の説明になりません、むしろ正常な状態に用いられます。

認知以外は、症がなくても脳の異常性を表しいてます。


①と②を比べても、何を基準に≪症≫を付けたり付けなかったりするのか、

基準が良く解りません。



命名した委員に問えば、それなりの理屈をつけて、説明してくれるかも知れませんが、

国民が矛盾を感じないでしょうか❓  
 
         












ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十月半ばの菜園 | トップ | 老後を如何にして健やかに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。