暖簾に腕押し日記。

毒吐き独り言ぶろぐ。
ほのぼのと毒が交互にやってきますよ。
最近は引っ越して少し広くなったベランダ遊びにハマリ中。

キッチン徒然

2017年03月15日 | 日記
春の新生活や引越シーズン前だからか、
3月だし売上増やしたいし暑くなる前に家中綺麗にしましょーだからか、
キッチンリフォームチラシがたくさん入ってくる。
あとエアコンや換気扇掃除のチラシも。


キッチンねーリフォームしたいわー
うちは築浅中古マンションなのですが
キッチンは綺麗で、おお、いいねこれ(*´∇`*)と思ったのも束の間
いろいろと不便なことがありんす。
まあ家は3回建てないととかいうしね(建ててすらいないけど)


まず第一に。前も書いたけど。
両面焼きグリルが高さのあるものが焼けなくて役に立たない。
もうほんとイヤ。大っ嫌いだこのグリル。

初期に丸々とした鯵をわりと初期に焼いたら上のヒーターに皮がくっついて、それ以来、拭いても拭いても臭い。ヒーター取り外せないのも腹立たしい。
だいたい鯵の丸焼きすらできないなんてなんて役立たず。そんな分厚いもん焼くほうがどうのこうの言うメーカーは両面焼きグリルなんて製造するのやめちまえ。ここは日本だ魚の丸焼きなんて標準仕様にしろやど阿呆。

もうこのグリル投げ捨てて、けむらん亭買いたい。ビルトインだから捨てられないけど。

てか燻製もしたいから本気でけむらん亭欲しいのだけど、これ買ってもたぶん換気扇の下で使うから、コンロスペースがこれで埋まる。そしたら味噌汁も他のおかずも作れないじゃん。うーん。

まあなんでも置けないのはマンションの宿命よね。実家のキッチンと比較しても仕方がないんだわ(´Д` )


第二に。
ビルトインのオーブンレンジ。
なんかやたら高性能のコンベクションオーブンレンジなのだけど、高性能の全てを潰すのが設置場所。

壁際のコンロ下、つまり部屋の明かりが届かない=表示が読めない。
グリル機能とかオーブン何度とか、回すツマミがないから全部ボタンと液晶表示なのだけど(しかも何回もピッピッてする)読めねえんだよ!キッチンの隅っこでしゃがんでイチイチ懐中電灯使えってか(´Д` )あほかーこれはアメリカとかの広いキッチンで使うものなんだようん。

しかも高性能であるがゆえに、レンジも入れてスタートボタン押すだけでは使えないし
オーブンで焼き具合をみて蓋してあと2分放置、とかもできない。いったん開けたらいちいち表示みて再度スタートせねばならないくそオーブン。

レンジもオーブンもね、時間と温度は自由に微調整できて、せめて腰の高さで使えないと、不便で不便で不便で不便でしょーがないっすわ。



細かいとこはまだいろいろあるのだけど、
いつかリフォームする日がきたら、
★オーブンもレンジも絶対ビルトインにはしない。鍋収納スライド引き出しにする。
★シンクは手前に倒す包丁入れ収納つける。
★シンク下は半分は多段引き出し、半分は一段引き出しでザルカゴ収納にする。
★コンロとシンクの間は縦にどーんと食洗機。これは前の人が自力でつけてくれたのが便利でありがたい。本当は一段薄い引き出しがつけられるのだけど、自分で取り付けたようで、それがなくなっているが、まあいいか。
★吊り戸棚やっぱり欲しい。ボタン押すと降りてくるやつ。ないと収納力が違いすぎる。


今度、棚の食器の断捨離しようかな。
割れないとついつい使い続けてしまうのがいけないのかもしれない。

あー大好きになれるキッチンがほしい...(´Д` )
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう6年ですか | トップ | いくら予報といったって »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不用品の送り先 (せきぐち)
2017-04-05 12:18:24
初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/ なので、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。
大阪府にある、『豊能障害者労働センター』では、4つのリサイクルショップを運営していて、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、ここの労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPは、http://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。