ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

再び受動喫煙防止に

2017-05-16 09:56:50 | 独り言
2020年東京五輪大会開催の、カギのひとつの受動喫煙防止策の実施。
厚交省のたたき台案に対して、与党サイドの一部の議員が強硬に反対している。
禁煙運動が進むなか、同時に受動喫煙の危険性がクローズアップされてきているのにである。
小生は禁煙者として、強力な禁煙策の推進派であるが、同時に受動喫煙防止にも注目している。
公共施設内や飲食店での、利用者やそこで働く従業員の受動喫煙の危険の防止は不可欠だ。
法案化に反対している議員には、タバコ業者や飲食店関係者への配慮もある様である。
世界的にも、受動喫煙運動は高まりつつあり、日本が先進国たるかが問われている。
まだまだ厚交省案でも、善しとはしないが、前進する案であり早急な法案つくりに前進して欲しい。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 曇り空の下で | トップ | 高齢者仲間との交友録(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む