ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

何処まで続く泥濘ぞ

2017-05-19 17:17:54 | プロ野球
遂に我が千葉ロッテMは、負け越し20を数えた。
昨夜もドラ1佐々木が、自滅に近い四球過から抜け出せず敗戦。
打線も最終回にようやくバルデスのホームランの1点止まりである。
まるで勝つ要因が見当たらないチーム力では、まだ2桁勝利にも遠いのである。
何回も言うのだが、大砲のデスパイネを取りそこなったツケが、これほど大きいとは思わなかった。
今年の2人の外人は、ようやく底から抜けた感じだが、信頼するにはまだまだ不安が大きい。
早急な補給の必要性を感じた球団は、キューバからサントスなる選手の入団を決めた様だ。
この選手とて、監督が考えていた大砲には程遠いのではないかと不安が残る。
今夜からの、本拠地での楽天E戦。全員野球で泥沼から脱して欲しいと願うや切である。


意気消沈しているナインを毎日見るのは切ないものである
           
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稀勢の里の懸賞金 | トップ | やっと10勝で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む