ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

サムライジャパン辛勝

2017-11-17 10:22:47 | プロ野球
アジアプロ野球チャンピオン選手権が始まった。
23歳以下の選手と、プロ野球入団4年目までの選手が闘っている。
昨夜は、強敵韓国チームが相手であった。寝ようと思いながら、何の気なしにTVを点けた。
一進一退の攻防が届き、9回が終わった時点で4-4の同点になっている。
そして試合は延長10回のタイブレークに入っていた。
無死1・2塁からの攻防だ。まず韓国勢が3点を先取した。
その裏の絶体絶命の日本チーム、1死1・2塁からスリーランホームランが飛び出して同点。
そしてヒットで出た選手が2盗に成功。それから千葉ロッテMの田村がサヨナラの2塁打。
これでようや8-7で、初戦を飾っている。
どうも出場の若い選手達は、あまりお馴染みの選手が少ない。
従って個々の選手たちの論評が出来ないのが残念である。
今後の、サムライジャパンの若き選手達の健闘を祈っている。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稀勢の里・薄氷の逆転勝ち | トップ | 今日はカミさんのアッシーくん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プロ野球」カテゴリの最新記事