ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

踏んだり蹴ったりだ

2017-05-05 18:02:28 | プロ野球
今日の千葉ロッテM、ソフトバンクHを8回まで2点リード。
涌井投手の好投で連敗脱出を願っていた。
ところが抑えの9回表の益田投手。何とデスパイネ選手に2ランを浴びる。
さらにホームランが続き2-3の逆転での敗戦。
大砲のデスパイネ選手を引き留められず、ライバルチームに持って行かれている。
全く踏んだり蹴ったりの結果にガッカリである。
打ち勝つ気配が全く感じられない、このままでは千葉ロッテMの前途は真っ暗闇である。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホリデーモーニング | トップ | 子どもの日に寄せて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プロ野球」カテゴリの最新記事