ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

あまりにも酷い泥中戦

2017-10-15 20:04:48 | プロ野球
セ・リーグ、CS第2戦は雨中の乱戦になっていた。
阪神Tが先勝して、次戦の今日は2時の開始。
中断を挟んで、実に試合が終了したのは、20時前でDeNABSが勝利。
試合を見ていて、あの雨と水溜り、そして泥の中の乱戦。
試合は何時中止になってもと思ったが、9回までとにかく両チームは良く闘った。
明日以降の予報も雨の様相。3戦はどんな闘いになるか?予想が付かない。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終わってみれば・勇太選手 | トップ | 寒い日々が続くが »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨のなかでの戦いは可哀そう (ふかさん)
2017-10-15 21:23:46
ピーナッツの唄さん
私もテレビで観戦しました。選手が可哀そうだナ、と思いながら。広島との戦いのスケジュールの関係か、あの雨のなかの戦いは避けれなかったのでしょうか? 両チームとも同条件なので、DeNAが頑張ったということなのでしょうね。巨人はさっさと終わってしまいましたが、あの雨のなかで戦う姿も観てみたかった。あんなに粘れるかな?
びっくりでした (ピーナツ)
2017-10-16 12:59:52
ふかさん
CSのスケージュルとの関係と、ノゲームになったら入場券の払い戻しが発生。そんな事情もあり試合を続行したのではと見ていました。
それにしてもグランドは、試合の出来る状態には程遠いと思って観たのですが。
第3戦はどちらになるか?、我家のカミさんも巨人Gの出ないCSなど観る気がしないと言っています。

コメントを投稿

プロ野球」カテゴリの最新記事