ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

季節の風物詩「ボッチ」

2017-11-11 16:07:49 | 独り言
パークゴルフの練習に出た。
来週月曜日に、地元選出の代議士さんの冠大会にエントリーしている。
何時も通うゴルフ場とは異なる会場の為に、40分の距離にあるゴルフ場に挑戦だ。
雨で道路が濡れているが、出掛けた時間には雨が上がっている。
ゴルフ場に着いて聞いたら、1時間程前に土砂降りの雨が降ったと言う。

帰る道々で、当地の季節の風物詩のひとつ「ボッチ」をあちこちで見付けた。
名産の落花生(ピーナッツ)を収穫したあと、乾燥させる為に積み上げている。
刈り取った後の稲を、稲架に掛けて乾燥するの同じなのである。
晩秋のこの時期の風物詩をご覧あれ。


              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危うくセーフでした

2017-11-11 09:28:17 | 独り言
土曜日の朝日新聞に掲載のbe欄のクイズが面白い。
特に毎週必ず挑戦するのは数独の問題である。先週の難関な★5の問題だった。
さつそく挑戦はするのだが、なかなか正答に辿り着けない。
大きなヒントとなる箇所は見付けたのだが、正答に程遠かった。
今週の問題はギブアップかなと考えながら、昨夜の寝しなに再度挑戦した。
そしたら何と正答に辿り着けたのでした。執念が実ったと、自分ながら喝采を叫んだのでした。
同じ紙面の4字熟語の問題は、カミさんと一緒に解いている。脳トレに役だっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加