雪姫鳥の独り語

雪姫鳥の山暮らし、日常に感じる事。
雪姫鳥のニットの紹介、旅した国の回想。
食べ物や子育て、雪姫鳥のエコライフ。

昔を思い出す、朝ドラひよっこ

2017-06-17 | 映画、ドラマ、役者

梅雨なのに、今日も青空

暑そうだけど、道の駅へ出展に行こう

帰りにツレの家の梅を運び、明日は梅漬け

今週の朝ドラは、レストランの仕事始まり

ドラマを見ていると、昔の自分が思い出される

上京したのは40年前だから、ドラマよりは時代が遅い

下町の6畳一間のアパートで、銭湯通い

出版社は翌年に辞めて

ユースホステルやスキーロッジを経て

3年後にハウスキーパーに成った

大きなお膳に、食事をのせて運びます

引き下げて、テーブルに置いたのですが

お膳の角がはみ出ていて

角にブツカリ、お膳をひっくり返した

凄い音と共に、食器が割れた

ノリタケのネームイニシャル入り

怪我が無ければ良いから、早く片付けて

叱られる事は無かった

お客様から、そこ滑るから、、と言われたのに

滑って転んで、しまった事も

長門さんのお母様、オオママが居られた時は

麻雀しながら、昔のお話や

芸能界の事など、色々聞いて面白かった

運転手、付き人、お手伝い、、、、

いつも10人からの食事を作っていたと思う

チームワークも良く

家族のようで楽しかった

でも、何となく一生過ごす世界では無い

まだ知らない自分の可能性を

確かめたいから

カナダへ旅立ったのだと思う

 

 

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野際陽子さん、やすらかに | トップ | 女流画家、入江一子さんに触れて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。