残念です

2017-06-17 19:09:30 | 日記



野際陽子さん、

たくさんの作品でお世話になりました。

本当に残念です。
もう一度、
お仕事したかった。


「堤組は大声出せて、ほんと発散できるっ!」
少女のように屈託なく語っていらっしゃったのを昨日のように思い出す。

「trick」では14年間もご出演いただき、
“イタズラ的ギャグ”の波長が本当に同じでした。
うれしかった。
ついいろいろ余計なことを突然台詞にしてすいませんでした。

ワタシが子供の頃からの大スター、
一緒に現場を過ごせて光栄でした。
感謝します!
一生の自慢です!



どうか安らかにおやすみください。

さようなら。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都下 | トップ | 川崎市北部 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も残念です・・・ (支配人)
2017-06-17 23:44:37
カントク、おつかれさまです。

わたしも野際陽子さんの訃報に、ただただ驚きました。
とても残念です。

野際さんには、ここ気仙沼でのドラマロケの際にご宿泊いただいていました。
撮影終了後に撮った集合写真をみて、当時を思い出しました。

心より、ご冥福をお祈りしたいと思います。

カントクも、お身体にはくれぐれもご自愛ください。
さようなら (ist)
2017-06-18 08:59:51
久しぶりに「トリック」観ようかな…
ありがとう。 (笑。)
2017-06-18 16:26:38
冬彦さんの お母さん役をしてた 野際さんは
なんて、恐ろしい人⁉ って思ってみてました。

でも trickでの お茶目で可愛らしくて ときには
厳しい一面も覗かせる野際さんが 好きでした。
…………お疲れ様でした。

今日は 父の日ですね~
子供の頃、 身体の大きな父は運動会なんかに
出たら みんなの人気者で 私の自慢の父でした。
現在は 小さくなった身体で 1歩ずつ×1歩ずつ
懸命に歩いてるみたい……(母から聞いた)

30日(金) 父の誕生日 会いに行くゾっ(笑)

頑張れ✊‼父ちゃん…⤴頑張れ✊‼母ちゃん…❤
さみしい (ふらう)
2017-06-18 17:27:25
話題になっていた昼ドラマを録画しながら
見ていたので、
野際さんの訃報にビックリしました。
ビックリしたのと、残念なのと、さみしいのと、
でも、お別れの会はしないという意向が
野際さんらしいですね。
いつまでもメソメソしていないでっておっしゃっているような、
勝手にそんなセリフをあてて、笑顔の野際さん像を思い浮かべたりして。

野際陽子さんのお冥福をお祈りいたします。
そして、トリックをはじめとするたくさんの作品を残していただことに
感謝の気持ちでいっぱいです。
残念です (かおり)
2017-06-18 22:19:09
堤監督
お疲れ様です。

野際陽子さんの他界、とても残念ですね。
また堤組の作品に出演して欲しかったです( TДT)
トリックでのお母さん役、大好きです。
トリックの映画舞台挨拶にて一度生で観れてよかったです。(*´∇`*)みんなでドラマ1話から見直しましょう。

改めてご冥福お祈り致します。
私も (チモ)
2017-06-19 21:30:01
trick見たいなーと思いました。

日曜日は堤監督の生まれた四日市に行ってきました。
近いんですけどね。愛知県から。いつものドライブでは通り過ぎてしまうのですが。
楽しかったです。今回昼間行ってきたので
また機会があればコンビナートの夜景を見に行きたいです。
さみしく悲しうございます。 (DLT@FK)
2017-06-22 06:04:38
先ず、野際陽子様のご逝去を悼み、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。超美人だけど不愛想で極貧のマジシャンこと山田奈緒子さん(仲間由紀恵さん)のお母様役は、野際様以外、余人を以て代えがたいことを思うと、「嗚呼もう『trickシリーズ』のリターン版を見ることは出来ないのだなあ。」・・そう、独り呟くここ数日であります。ご闘病を後ろ手に隠して、かつおくびにも出されず、最期まで毅然としてお仕事に挑まれたお姿に、改めて敬意を申し上げたいと存じます。
ありがとうございました (桃花)
2017-06-22 23:44:12
以前...あるインタビューを受けた野際陽子さんが
「女優として受賞歴がないこと」...に、ついて聞かれた際に
こうコメントしていらっしゃいました

・・・
褒められたいと思えば
生きづらいに決まってます。

自分は好きなことを続けている...と
幸せを感じれば
それだけで人生は楽しい。

たまさか
褒められたら
喜びも倍増する。

それでこそ感謝の念も
湧いてくるというものです。
・・・

そういえばトリックの撮影が行われている時に
「堤さんは、たくさん褒めて下さいます。」って
笑顔で野際さんがお話して下さった記憶があります

桃花が思いつく限りでの堤監督は
「うわべだけでテキトーに褒めるという事はしない」って
そう...思うのですが...(笑)

堤監督をとおしてリアルタイムで
女優・野際陽子さんが演じた作品を観てこれたのは
とてもしあわせな事だと感じます

本当に素晴らしい作品を心に残る作品を
どうもありがとうございました☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL