裏ユキヒロック

ロックとバイクとラーメンが大好きだ。

進撃の巨人(実写 映画)

2016年11月05日 | 映画・TV


結論から申し上げます。

「いいじゃん!やりたいこと、撮りたいことやってる感・・・好感持てます!」です。

(^^ゞ


文化の日・・・11/3のこと。

心の友「ツタヤ」に行ったら、「新作2日間100円、準新作7日間100円」という、太っ腹なキャンペーンをやってたので、

準新作借りまくりでした。

なので、しばらく映画感想が続くと思われます。

ずっと、観たかったのですが、なにせツタヤの「準新作」って、2~3年レッテルが貼られますので、

なかなか、手を出しにくかったのです。

しかも、公開当時の批評は全般的にあまり良い評価は少なかったので、

怖いってのもありました。。。が・・・冒頭の結論のように・・・なかなか、エモーショナルで良く出来てると思いました。

好きか嫌いかと言えば・・・好き!! 自分は高評価です。よく出来てると思います。

とても作り手の、気合いと言いますか、愛を感じられました。

ニ部作にする必要性があったのか疑問はありますが、一部でまとめるには足りず、二部に分けるにも足りず・・・な印象。

いや、どちらかと言えば、後半の「とんでも」な「特撮」な方が好きですけど。

「作りたいものを本気で作った!!」・・・熱き情熱・・・アリ!と思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイサイト、スゲイ。 | トップ | 大きい秋も、み~つけた 2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。