裏ユキヒロック

ロックとバイクとラーメンが大好きだ。

自分は自分が一番正しいと思ってる。

2016年10月16日 | ひとりごと・日記
新潟県民の代表のような顔をして、凄い自信を持って

これを機会に、新潟も保守であるべきと語ってる方々がいましたが、

声が大きい人の方が大多数と思うのは危険。

「世間」の中心ってとこに、自分が居ると思ったら大間違いであって、

「わかりやすい」方とか、「綺麗そうな」方になびくのが世間だと思う。

正しいか、正しくないかはまた別の話ですが、

「損得」ってので政治とか、仕事とかの判断が、正しいと言う時代は終わっているよね。

損得で言えば、確実に「損」の選択だったと思うけど、

もう国に媚びて補助金などのお金をもらうだとか、強い政治家の配分とか関係なくなってきてますよ、

建設関連とかの今までの図式が当てはまらなくなってるような気がします。


ただ、受かった方も過信せずに、誠実にお仕事してもらいたいし、

実際には困難しか待っていない状況ですね。それでも負けないでいただきたい。

損得ではない、それ以上に大切なことを守ると宣言した以上、

その責任を全うするのかどうか、よく見守らねばいけないと思う。


あ、新潟県知事選の話です。

まー、偉そうに言ってますが、けっきょく結果論ですけどね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真田太平記 (NHK新大型時代... | トップ | 秋のミステリーツアー2016 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。