裏ユキヒロック

ロックとバイクとラーメンが大好きだ。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

2017年01月03日 | 映画・TV


SWのスピンオフ的な映画「ローグ・ワン」観てきました。

EP3と4の間に活躍した名も無き戦士たちの物語。

とても優れた戦争&アクション映画だけど、ちゃんとスターウォーズであり、

本編に退けをとらない映画でした。

SW自体もともと黒澤映画にインスパイアらしいけど、

その真髄を一番感じられた一本だったと思う。

ローグワンの監督って、2014年「GODZILLA ゴジラ」の監督だったんだぁ~

・・・そりゃー面白いし、日本の侍魂みたいなところをよく知ってるのだろう。

半分くらい撮り直されたと聞いてたけど、より良い映画に必要な撮り直しだったのだろうと思う。

これは間違いなく、今年観るべき正月映画でしょう。

もうニ本の本編の間にスピンオフがニ本挟まれて公開される予定らしいですが、

このテンションで、このハイ・クオリティの作品が次々発表されてたら

・・・た、た、たまんないなぁ~。

ディズニーさん!嬉しいのですが、お手柔らかにお願いします。

ちなみに、ローグってのは「ROGUE」=ならず者・外れた者という意味とのこと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夢 | トップ | 最後の晩餐 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画・TV」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。