裏ユキヒロック

ロックとバイクとラーメンが大好きだ。

シン・ゴジラ

2016年09月19日 | 映画・TV
えーっと、ずっと観たかった「シン・ゴジラ」2Dでしたが、ようやく、観てきました。

地元のイオンシネマでは毎週月曜日をハッピーマンデーとしてなんと!?オール1,100円と言うとてもオトクな割引をやっています。

しかーも、祝日の月曜日もOKと太っ腹!

ゴジラを見上げるように「一番前の席で観るのもいいかも!」と言う事前情報を持って望んだので、「え?本当に一番前でいいんですか?」とチケット売りの方に念を押されました。(^^ゞ

結果、、、この映画に関しては「アリ!」でした。
えーっと、作戦名をつけるなら「人力アナログ3D作戦」・・・いわば、接近戦ですが、個人的には成功だったと思います。

正直、一番前はやりすぎでしたが、4~5列目がいいんじゃないでしょうか。

感想は、始まった瞬間から「1分1秒の無駄がない」という緊張感溢れた映画でした。

ただ、ストーリーだけを説明するとたぶん「1分1秒あれば、説明出来ちゃう」ような気がします。(笑)

評判通り面白かったですし、映画館で観ることを強くオススメします。一番前の席による「人力アナログ3D作戦」は、万人にはオススメしませんが、もし2回目の鑑賞なら試しても良いかもです。

ここで一句。(一句いる? やでもらな。)

「タメ口に してくれるかな  シン・ゴジラ」



下の句は「観た人だけに 伝わればよし」です。(^^ゞ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五十肩 | トップ | 日本侠客伝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画・TV」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。