畑に吹く風

 春の雪消えから、初雪が降るまで夫婦二人で自然豊かな山の畑へと通います。

パクチーは双葉より臭し?

2017-06-18 04:28:01 | 野菜

 

 珍しい野菜、新しい野菜に興味津々のスベルべは昨年もいやその前も試験的に作っていた「パクチー」。

ブーム到来と聞き、そして「越後の台所 すずきち」も需要が有ると聞き本格的栽培に挑戦。

 好きな人はこの独特の香りがたまらないらしい。もうこの苗からさえ香りがしますよ。

でも、スベルべママは「カメムシの匂い」って嫌う。「栴檀は双葉より芳し」どころじゃありません。

 

  今年は、こちらでも毎日低温注意報が出され農作物の管理に注意を促している。

でもねー、管理とは言っても限界があるから、大切な「山本ナス」も何本か枯れて、追加の種蒔き試行中。

 

 高温好き、南方系の植物はやはり寒さが苦手。

意識して少し遅めに蒔いたけれども、一回目はほぼ全滅のオクラで、これは二回目の発芽。

 

  左のゴーヤも畑にも移植したけれども成長が遅い。

右の「ツルムラサキ」もまだ畑に定植する、できる気温では無いですね。

 

  エジプトが発祥の地でファラオもこれを常食したという「モロヘイヤ」です。

これも、エジプトだから南方系も良いところ。畑への定植をためらっています。

 

 早くに蒔いたけれどもなかなか発芽を見なかった「イタリアンパセリ」です。

二回目にスベルべママが蒔いたら発芽してきましたよ。そこで昨日は思い切って畑にも直播。

 ついでに、「パクチー」も直播しましたから、この5月並みの低い気温が合って発芽するかも。

でも、毎日寒いような日々が続き、野菜たちには厳しい越後の6月です。

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第31回ふるさと会津工人祭... | トップ | 父の日赤いカーネーション? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミケ)
2017-06-19 00:13:35
珍しい野菜をたくさん作られていますね。私も負けていません・・・といってもパクチーくらいですが。TVでやたらにパクチーパクチーというものですから作ってみました。芹かセロリみたいな葉が出ていますが何本も無いのでまだ味をみていません。カメムシの味だったらガッカリですね。
モロヘイヤも芽は出ているのですがなかなか大きくなりません。やっぱり雨が少ないからでしょうね。
ミケ様 (スベルべ)
2017-06-19 12:44:51
 東北民謡でもありませんが「じまんこするならまけねーぞ~♪」ですね。
パクチーは今年で3年目かな。でも、今年は増やしますよー。
味はね、きっとカメムシじゃないと思いますよ、って私はカメムシの味は知りませんが(笑)。
でもね、臭い食べ物って美味しいことも多いんですよね。
スベルべなんてクサヤだって平気と言うか好きな食べ物ですよ。

コメントを投稿

野菜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。