おれんじ らいふ

南カリフォルニアでの駐在生活も○年が経過!!些細な出来事や子供のコトなどを綴っていきます♪

Red Ribbon Week

2009-10-31 23:59:35 | Elementary School
今週(10/26~10/30)はRed Ribbon Week(レッドリボン週間)でした。
アメリカ麻薬取締局が毎年10月の最終週を「Red Ribbon Week」と定め、麻薬やアルコールの乱用防止のための教育の一環として、多くの小中学生にリボンの着用を推進しているそうです。

子供たちは1週間、このようなバンド(リボン?)をつけるように言われました。

学校の敷地内や周辺の木にもリボンが取り付けられたりと「赤」一色になります。

火曜日はPenny Drive(寄付ですね)ってコトで、たくさんのPenny(1¢コイン・・・約1円)を学校へ持って行きました。

水曜日は「赤い服」を着ていく日だったので・・・

赤いシャツを着て登校。

そして、私たちが住んでいる街では「Red Ribbon Week Pizza Night」というイベント?があり(今年は29日の木曜日)、なんと消防車やパトカーがピザをデリバリーしてくれるんです(デリバリーのチップが寄付となるようです)

同じ学校のお友達が声をかけてくれたので参加したのですが、アメリカにしては珍しく?予定の時間より早くデリバリーが到着
残念ながら、私たちは消防車やパトカーが帰って行くところしか見ることができませんでした・・・

ピザにかぶりつくM&寝起きでボーーっとしているR。

この後は、お兄ちゃんお姉ちゃんたちに遊んでもらい、とっても楽しんでいた子供たちなのでした~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Pumpkin Patch 2009

2009-10-29 15:54:15 | 海外生活
毎年、Halloweenの時期になると農場や空き地などに「Pumpkin Patch」と呼ばれるカボチャ畑が現れます。
Halloweenのデコレーションには欠かせないカボチャを買うことができるのはもちろんのこと、子供のためにちょっとした遊具や動物に触れられるコーナーなども併設されます。

今まではMメインで行っていたPumpkin Patchでしたが、今年はRメインで行ってきました

まずは第1弾。先週、Rが通っているクラスのField Trip(遠足)でおでかけ。

ワゴンに乗って、農場内を回ることができます。
動物とのふれあいコーナーで、次から次へとヤギを“なでなで”していたRでしたが、この後アクシデントに見舞われることに・・・。1匹のヤギに振り向きざまに頭突き?されてしまったのです・・・
さっきまでニコニコだったのに大泣き さすがに怖がっていましたが、5分と経たないうちに、また“なでなで”していました・・・懲りないヤツ

続いて、畑で出来たお野菜をとることに!

にんじんのほか、ラディッシュ、小たまねぎ、インゲンマメをとることができました。

最後に、カボチャを選んで終了。

「R、もっと大きいのにして~」と言ったのに、言うことを聞いてくれませんでした・・・(ガンコ者だわっ
(ちなみに3年前、Mが3歳の時にココを訪れた記事はコチラ

第2弾は、プレイ・グループ仲間と行ってきました。
(この日は暑かった~ 最高気温30℃ぐらいあったかも?)

たくさんのカボチャに囲まれてます。
カボチャを持ち上げては落としていたR・・・売り物なのでやめてくださいっ


バウンス・ハウスに大喜びのR

今週に入りまして、第3弾。
別のプレイ・グループ仲間とコスチュームを着て記念撮影。

Rは昨年同様「ウシ」になりました。
この日も暑かったので、撮影後すぐにコスチュームを脱がせました

第4弾はMも参加しているプレイ・グループで行ってきました。
きのう(火曜日)から気温がぐっと下がってきたので、夕方になると結構肌寒い~
このような集まりでは、いろいろなお友達のコスチュームを見ることが出来るのも楽しみのひとつです


去年と同じコスチュームなので、Halloween前に公開。

さてさて、本番は今週の土曜日!
今年もご近所をTrick or Treatingする予定です

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歯科検診・天国と地獄?

2009-10-25 14:05:26 | こども
前回の歯科検診から半年が経っているので、子供たちの歯科検診へ行ってきました。

まずは、Mの検診から。
Mは歯医者が嫌いではないので(むしろ好きの部類に入っているかも?)何の心配もありません。
この日も、1人で診察室へ入って行き、泣くこともなく静かに終了。

さてさて問題のR、Mの後に呼ばれて診察室へ1人で入っていったのはいいのですが、やはり歯科助手さんに「診察台に上がってくれないので、お母さん来てくださ~い」と呼ばれてしまいました
前回同様、私がRを抱っこして診察台にあがったのはいいのですが、何もしてないうちから泣き叫んだり、両手で口を押さえたり、うつ伏せになろうと体をひっくり返したりと必死の抵抗に先生も歯科助手さんも苦笑い・・・
3人がかり(先生・歯科助手さん・私)で、やっと検診が終了。その頃にはRも私もすっかり汗ばんでしまいました

検診後は、いつものようにおもちゃをもらってゴキゲンは直った感じ???
いつになったらRの歯医者嫌い(?)は直ってくれるのでしょうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連日のDisneyland!?

2009-10-22 15:19:32 | テーマパーク
前日の夜にも行ったのですが、月曜日にまたまたDisneylandへ行ってきました
この日はMの学校(市内の公立学校全て)がお休みだったので、以前からお友達と一緒に行く約束をしていたのでした。

現地に10時待ち合わせ。
お友達が少し遅れると言うので、時間潰し(← 失礼)に「Omnibus」に乗ることに

2階建てバスの2階、最前列をキープ ・・・って、乗客は私たち3人しかいませんでしたが・・・

昼間のミッキー“jack o' lantern”

お友達と合流した後は、子供たちのリクエストで次々とアトラクションに乗りました。
身長制限のあるものは、交代で下の子の面倒を見ながら持ちつ持たれつ?で楽しみました。(コースター系が苦手なお友達だったので私が乗ることが多かったのですが・・・
家族で来る時には、Mがなかなか乗ろうとしないコースター系の「Big Thunder Mountain」にも、お友達の勢いに押されて乗ることに!
でも、今回は怖がらずに楽しめた様なので良かった

Lunchをすませて、Fantasylandへ。
ピーターパンのライドに乗ろうと思ったのですが、混んでいたので「Mr.Toad's Wild Ride」に乗ることに。

アトラクション前に展示?してあるライドに乗って「ハイ、ポーズ!」

子供たちが「CALIFORNIA ADVENTUREの方に行きたい!」と言うので移動することに

エントランス付近でHalloweenコスチュームを着たキャラクター達を発見

スケルトン・グーフィーと記念撮影

さてさて、CALIFORNIA ADVENTUREへ移動後も、いろいろなライドに乗り、チュロスやアイスクリームを食べ、パレードまで見てパークを後にすることに・・・
お友達と一緒に楽しい1日が過ごせて良かったね
(ちなみに、コレだけ遊んでも帰宅したのは6時半でした。近いってイイです
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

念願の?FANTASMIC!

2009-10-21 15:16:32 | テーマパーク

日曜日の夜、Disneylandへ行ってきました。



やっぱりHalloweenのデコレーションは暗い方が雰囲気が出て良いですね

この日の目的は、夜のShowを見ることっ
実は、翌・月曜日が学校区のお休みだったので、なかなかない夜遊び?のチャ~ンスってコトで行ってきたのでした。

夜8時にパークに到着後、9時から始まるShow「FANTASMIC!」のために場所取り。
子供たち(特にR)が、おとなしく座って待っていられない様子だったので、夫に「Pirates of the Caribbean」に連れて行ってもらうことに・・・

9時になり、ようやくShowの始まり
花火は何度も見たことがあるのですが、「FANTASMIC!」はカリフォルニアでは初・鑑賞となりました。(4年前に行ったDisney Worldでは見ました

とっても見づらいですが、ステージ上にいるのはミッキー。
水のスクリーンに映像が映し出されたり、音楽に合わせて、噴水が動いたり花火が上がったりと迫力もありました。


船上にいるのはピーターパンとフック船長。
この他にも、川の上をキャラクターたちが乗ったフロートが出てきたりもしました。


クライマックスは魔女が変身したドラゴンとミッキーが戦います
(またまた写真が見づらくてゴメンナサイ


最後はキャラクターたちが船に乗って登場しました。

約20分のShow終了後、Halloweenの時期だけの花火を見るために、急いでお城(Sleeping Beauty Castle)付近へ移動っ!
しかし、すでにたくさんの人で埋め尽くされていて見る場所がな~い
仕方がないので?周辺を歩きながら花火を眺めることに・・・
近くで見ることはできたけれど、歩きながらだったのでじっくり見ることはできず残念・・・
また、機会があったら(いつ?来年??)じっくりと見てみたいものです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やはり最後に伝染りました

2009-10-18 14:48:19 | 日記

先週の日曜から風邪に悩まされていた我が家の子供たち
何とか回復してきて、水曜日からは学校へも通い始めたM(まだ咳が出たりもしますが・・・)。そして、まだちょっと鼻詰まりが残ってますが元気いっぱいのR。
ホッとしたのも束の間、水曜日の夜から私ののどが“いがいが”してきちゃいました。
やはり、最終的には私がもらうことになってしまいました

木曜日はのどの痛みが増してきて、金曜日は痛みはひいたものの声が枯れてきてしまいました。
近頃、風邪をひくと声枯れの症状が出てきます。

そして今日(土曜日)、小児科の近くまで行く予定があったので、アポを取って診てもらうことに・・・
のどの腫れはひいていましたが、声帯の近くに炎症が起きているので声が枯れているとのコトでした。
私も2本注射を打たれ、お薬を処方されました。
「(注射をしたから)明日には、声も出るようになると思いますよ」と言われました。
それと「なるべく大きな声を出さないようにしてください。まあ、お子さんがいるから難しいかもしれませんけど・・・」

はい、先生のおっしゃるとおり、『大声をなるべく出さない』の注意事項を守るのは難しかったです(もとい、無理がありました)
やることはやってくれないし、余計な事はしてくれるし、大騒ぎをして兄弟げんかになり、最後にはRの大泣き・・・

ママの風邪が治ってほしいなら、言うコトを良く聞いてください、息子たち!よろしくお願いしますよ~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ダウン・・・今度はM

2009-10-14 14:17:59 | こども

土曜日の夜から、鼻を“ずびずび”させていたM
日曜日も鼻の調子が悪そうだし、ダルそうにしていました。ふと、おでこを触ってみるといつもよりも熱っぽい。
夜には38.5℃まであがってしまい、新型インフルだったらど~しよ~と・・・

月曜日、学校はお休みし小児科へ。
この日の朝から、鼻詰まり気味のRも一緒に受診することに。
Rの方は「様子を見ましょう」ってコトで何もせず、Mはインフルエンザの検査をしましたが「陰性」とのことで一安心 しかし、しっかりと注射を2本、太ももに打たれてしまいました。
余談ですが、6歳になってから「注射してももう泣かない!」と宣言していたM。思いっきり体に力が入っていましたが、泣かずに終了よくガマンしました

そして今日(火曜日)、熱は下がったものの、良くなっている様子がないM(声が枯れて出ない&咳がゴホゴホと出る)今日も学校をお休みすることに・・・(実は去年の今頃も熱を出して学校を2日休んでいるMなのです・・・
しかも、Rも前日より鼻詰まりが酷くなっている!
ってコトで、またまた小児科へ
今日は2人とも2本ずつ注射を打たれ、お薬まで処方されました。

Rは鼻は詰まっていますが、元気にしています。
Mも、快方に向かっている・・・と思います。
明日は、ぜひ学校に行って欲しいものです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パン教室(4回目)

2009-10-10 14:48:06 | 私の習い事
水曜日、パン教室へ行ってきました
週に1度の「自由な時間が持てる日(ただし3時間ぐらい)」、子供のことを気にせずにパン作りに集中できました

この日のメニューは「シナモンレーズンロール」と「フォカッチャ」。
いつものように1種類(シナモンレーズンロール)は先生が一次発酵までの作業をしてくれているので、フォカッチャの生地作りからスタート
フォカッチャの生地は水分が少ないこともあり、捏ねるのには苦労しませんでしたが、逆に生地が伸びない分、生地をたたく作業が物足りない感じもしました

さて成型ですが、フォカッチャは生地を丸く伸ばしていき、指で窪みを作っていきます。
表面にオリーブオイルを塗り、オリーブやハーブでお好みの味に仕上げていきます。

焼き上がったのがコチラ
私はオリーブ&バジルのフレーバーにしました。

一方のシナモンレーズンロールは、生地を2つに分けてシート状にし、シナモンペーストを塗ってレーズンとピーカンナッツをちらしクルクルと巻いていきます。
次に、巻いた状態の生地を切って、型に並べます。


そして焼き上がったパンにアイシングでデコレーション。

わお!とっても美味しそう
シナモンがあまり好きではない私でも美味しく食べられました
甘さも控えめ、フワフワな出来上がりに大満足でした

未だに、家ではパン作りをしていないのですが、このパンだったら手土産などにも良さそうなので作ってみたいかも?

頑張ってみる!?

できるかな・・・?(←だんだん自信ナシ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい冷蔵庫

2009-10-09 09:08:03 | 海外生活
2週間ほど前から、「どうも冷凍庫の効きが悪いな~」と思っていたら、冷蔵庫の効きまで悪くなってしまい、最終的には冷凍庫が冷蔵庫代わりとなってしまった我が家の冷蔵庫。
冷凍していたお肉やお魚、冷凍食品まで処分しなければならないコトに・・・

オーナー(大家さん)に連絡して、修理してもらう(我が家が借りている家は家電付きなのです)予定だったのですが、見積もりを聞いたオーナーが「その金額なら新しい物を買える」ってコトで、月曜日に新しい冷蔵庫が我が家にやってきました。

大きいのですが、さすがアメリカ(苦笑)、使い勝手が悪そうな中の作りでした
(左側のドアが冷凍庫、右側が冷蔵庫)
しかも、ドアはマグネットがつかない素材で困っちゃう!

冷凍庫ドアの前面には・・・

このようなお水と氷のディスペンサーが付いています。
キッチンには冷蔵庫専用の蛇口(?)があり、そこからホースをつなげるようになっているので、自動で氷もたくさんできるし、冷たいお水も飲めるようになっています。


冷凍庫の中はこんな感じ。
かぎカッコで示した部分が自動製氷機のためのスペース、大きすぎますっ!
矢印の穴から氷が出るようになっています。

自動製氷機、なんて便利なんでしょう!と思うのですが、ココはアメリカ(?)我が家では水道水の水は飲んでいない(浄水器を通して使用)ので、ディスペンサーから出てくる水も氷も使えないって訳なので、蛇口を閉めちゃいました
まさに、宝の持ち腐れ
しかも、子供たち(特にR)はディスペンサーを触りたがるので、もし蛇口を開けていたら、我が家のキッチンは水浸しになってしまうでしょう・・・

まっ、何はともあれ新しい冷蔵庫が届いて良かった良かった                                                                                           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AIR SHOW

2009-10-07 15:31:31 | 日記
日曜日、San Diego ミラマー海兵隊航空基地で行われた「MIRAMAR AIR SHOW」に行ってきました。
(戦闘機その他についてはまったくの無知なので詳しいことは書けません



会場内には、たくさんの戦闘機やヘリコプター、戦車などが展示してあるほか、部隊ごとのブースでオリジナルのTシャツやグッズなどを売ってたりして見るだけでも楽しかったです。

さて、朝の9時から夕方4時までの開催時間でしたが、私たちが現地に到着したのは11時ごろ。
正午から午後のSHOWが始まるので、座席に向かうことに
Lunchを食べながら、パラシュート部隊や地上部隊の戦闘デモを見ました。残念ながら写真がないのですが、このデモの中で爆撃シーン?があるのですが、ものスゴイ爆音と熱風にビックリ迫力満点でした。

デモの後に、観客席前をパレード(?)。

続いて、こんなトラックが登場

火を吹いてます

いろいろな飛行機が、アクロバット飛行をしたりと子供たちは大興奮してくれるだろうな?と思っていたのですが、だんだん飽き気味に・・・

アメを食べた後の『舌』を見せてくれた子供たち・・・

そして最後は、AIR SHOWのメインでもある海軍所属のBlue Angelsの登場



右・左・後ろからと、いろんな方向から飛んでくる飛行機に驚いたり、超・至近距離で隊形を作って飛ぶ姿は本当に美しく感動しました

SHOW終了後は、駐車場&会場(基地)から出るのに大渋滞、基地から出るのに1時間弱かかってしまいました・・・

毎年、この時期に行われているので来年も行こうかな?
でも、子供たちの飽きっぽさが続くようであれば、ちょっと無理かもしれないな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加