ゆーきさんは考えた

眠いときに、考えることは…?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6月雑司ヶ谷手創り市報告(裏)

2010年06月21日 | コウリンカ
んも絶対無理だと思ってた。
梅雨ですよ、梅雨。
関東地方はどっぷりと、梅雨。
6月は梅雨の季節だってこと、すっかりと忘れてました。
でもでも。
なんとか開催できたんですよ!
雨なんて一滴も降らなかったんですよ!
いやぁ、日頃の行いですね。(←私以外の誰か、の。)


雨は一滴も降りませんでした。
一滴も降りませんでしたが。
ものすんごい湿気。
体中がベタベタ。
そんなに気温が上がっていないにもかかわらず、無い谷間を汗が流れていく。
うへぇ。虫除け&日除け対策に、長袖着てきちゃったよ。


そんな中、手創り市スタート。
お客さんも、雨が降り出す前にお買い物しちゃおう!という方が多いのか、午前中に人出が集中。
今回も、黒が人気。
夏にむけて、洋服にネックレスとして使う以外に帽子につける方法をご案内。
(思いのほか褒めていただいて、デレデレ。)




今回は境内の反対側にいるのむおさんのブース。
途中で写真を撮りに行ったら、新作の『ナスの与一』くんが売れているところに出くわしました。
(すでにお客様の手に渡っていたので、ナスの写真撮れなかった。)

そののむおさん。
昼前には、コウリンカの後ろでうろちょろ。
なぜかコウリンカの店番を手伝ってくれる。
何しておるのだ?
ちみの店、放置状態だぞ?

「もう、残り3つになっちゃったから、たたもうかな。」
つまりですね。
午前中で、完売寸前なんですよ、この人。
すごいわねぇ。アナタほんとに。
…これで酒豪じゃなければ、もっといいシゴトするだろに。
(彼女はこの日の朝、すんごいアタマとすんごいマブタで現れた。朝4時まで飲んでいたそうな。)


というわけで、昼過ぎにのむおさん撤収(笑)



午後には、コウリンカの片割れ、ママンが現れる。
今回は、ママンも一緒に、編み物してくれました。
いやぁ、頼んでよかった。
ママンに頼んだ黒も白もベージュも売れましたぜ。
次に作ってもらうものを、相談しながら会場で決める。
…いやいや、いいんですよ、親娘合わせてコウリンカですから。
(手の空いているものは親でも使え…という言葉が自分の中から聞えてくる。)




というわけでですね。
ありがたいことに、予想以上に売れました。
ということでですね。
来週の青空個展てづくり市in吉祥寺PARCOに持っていく品物が…。


現在、必死こいて補充しております。
今日1日、ずーっと黒を編んでおりました。
なので。
ぜひぜひ、6月27日(10時~15時)にはお時間を作っていただいて、青空個展てづくり市in吉祥寺PARCOにお越しください。
首を洗って、お待ちしておりまする。
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加