きままに・・ yukiの風便り

気の向くまま、足の向くままに日々を綴ります。

山 鳩

2017-06-14 21:24:06 | 庭にて(猫の額)
しゃがみこんで庭仕事をしていると、何者かの気配が、、、
顔を上げると、庭の木で子育て中の山鳩の帰宅です。
足音もなくフェンスに止まる山鳩と至近距離で目が合うことは多々あります。
私の方が、あまりの至近距離にうろたえ目が真ん丸くなります。
山鳩のほうは、動ぜず、、、 じっと見つめ返してきます。

行動パターンを観察してみると、近くの電線にとまり静かに鳴き声をあげます。
「デッデッボッポ~~ デッデッボッポ~・・・」
日本語に訳すと、「帰ったよ~ 交替するから出かける準備しなさいよ~」。
てな具合だと思います。

そして、フェンスで一休み。
しばらくすると、帰宅した山鳩は周囲に注意を払いながら巣の中へ、、、
と、同時に留守番中の卵を抱えていた山鳩が出てきます。
そんな、交替シーンを時折り見ます。


↑ 帰宅したとこ

庭からだと後姿なので、庭の外へ出て写しました。







カラスの鳴き声が聞こえると、山鳩は首を長くして聞き耳を立て?警戒体勢にはいります。
そんなこんなで、今朝は結構長い時間モデルになってくれました。


↑ 山鳩が営巣している良い香りのコニファー、青色針葉樹です。(名前忘れています・・トホホ)

庭のテーブルで友人とティータイム中でも、山鳩は平気でフェンスにとまり私たちをジツーと見つめます。
まるで、、、 あんたたち何時まで油売っているの?・・・・・ ってな感じです。

ゴールドクレストの大木があった頃、山鳩は毎年営巣していました。
低い位置に営巣した年は産卵から孵化まで詳しく観察できたこともあったのです。
その大木は台風で斜めに倒れた為に伐採。 その後、山鳩の営巣は見ることが出来なくなりました。
今季、残った1本が大きく育ち久しぶりに山鳩は子育てにやって来ました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 枇杷の実が生る頃 | トップ | 山 鳩 (巣離れの練習) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
・・・ (luta)
2017-06-15 08:35:41
おはよう
今日のブログ物語を読んでるようでした(*^^)v
 👍 こんな表現かなぁ !(^^)!

今日の午後もちょいお出かけ、
また☔か!
気をつけて (yuki)
2017-06-15 17:00:15
lutaちゃん♪

こんにちは
行ってらっしゃい~ 

この記事は昨日の日付ですが、今日の更新です。
なんと、卵は無事孵化してました。
今朝は山鳩親子がエゴノキの木の上にいました。
嬉しいです^^


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。