きままに・・ 風便り

気の向くまま、足の向くままに日々を綴ります。

瓦そば

2017-02-12 10:01:09 | ちょっと、お出かけ
2月11日(土)
風邪でダウンしていた1週間。
ひきこもり状態が続いて、体調も頭の中も停滞して動きませんでした。

でも、早朝に雪を見ることが出来て元気出てきたのです。
雲の合間から青空が見え始めた正午近く。
久しぶりにハンドルを握り、、、行く当てもないのだけど発進~
とりあえず、高速道路に乗り込み、、、 またまた行くあてもないのだけど、、、
なんとなく、、どこへ行こうか、、 何も考えずに走りました。
降りたインターチェンジは隣り街。 以外と近場、、 なんせ無計画ドライブですので。

昼時は過ぎている、お腹の虫も鳴き始めた。
空き地に停車、スマホで付近のレストランを検索。
ん? 瓦そば? う~ん、見たことも聞いたことも、もちろん食したことも無いなぁ。。
その店まで14分ほど、、、  じゃあ、そこにしましょう。

駐車場は満車、座席も満席。。。
順番表に名前と人数を記入、、 ゆき一名。
40分ほどの、フワフワ降る雪を眺めながらの素敵な待ち時間。
順番が来て、案内されたのはカウンター席。
とりあえず、看板メニューの瓦そばを注文。
待っている間店内をキョロキョロ。
昭和の時代のレトロ感覚いっぱいなのです。

 ↑ 黒板メニュー


 ↑ 和ろうそく屋さんからの開店祝いだそうです。

☆ 瓦そば登場~!
少し待つと蕎麦つゆと紅葉おろしが並びました。


そして、熱々の瓦の上に茶そば。
食べ方のしおりを目に通していましたが、、、
箸を持つ手が不安気。。。
私の顔にも明らかなとまどいが見えたのでしょう。
店主はすかさず口頭で説明を始めるのです。




瓦にくっついてる蕎麦はパリパリ。くっついてないところは普通の茶蕎麦。
トッピングされてるのは錦糸卵とお肉と小口切りのネギ。
瓦からこぼれるのは気にしないで麺を崩して広げていただきます。
箸ですくいあげ蕎麦つゆとともに、お口のなかへ~~~ ズルズル~キュ!
美味しい~~~♪
初めて体験する食感であります。
あっと言う間に完食。 ごちそうさまでした^^
一人でしたので、喫茶メニューは注文しませんでした。
次回は、喫茶メニューも他のメニューも注文したいな。

店主もスタッフの方々も、とても丁寧な接客態度です。
そして、明るい笑顔と前向きな仕事姿。
仲間の少々のミスは今後の良い仕事への課題に。
私は心の中で頑張れ~って応援してました。
気持ちよいお店です。

※ 小耳情報
地元のラジオ局の方が食べに来ていまして、帰り際「今度放送させてください」とお願いしていました。
私はレジ近くのカウンター席でしたので、情報は耳に入ってしまいます。。。



午後2時半頃、雪降るなか帰路につきました。
帰路は一般道です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薄 雪 | トップ | オカリナ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっと、お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。