きままに・・ yukiの風便り

気の向くまま、足の向くままに日々を綴ります。

ローズガーデン・コンサート

2017-05-15 20:23:13 | 音楽
「 屋根いっぱいのミニバラ 」


庭の小屋の古びた屋根にオールドローズ風のミニバラの蕾がいっぱい。




500株の薔薇が植えてあるお庭で3日間に渡りコンサートが催されました。
ある薔薇愛好家さんの私有地です。
いろいろな音楽家さんたちの演奏・演舞を楽しみました。
私が参加しているコーラスの先生も毎年出演しています。
でも、今まで内緒?のようで、今回初めて招待していただけました。
ハーモニカ・オカリナ・歌・コーラス・ギター・チェロ・篠笛・アルバ・英語劇等など。。。
以上は、私が聴いた限りです。
会場の見事な薔薇の花が演奏に花を添えています。

   


  

お庭のあちこちに、いくつかの東屋・テーブル席が設えてあります。
来客者たちは、椅子に座り演奏を楽しみながらランチタイムやティータイムを過ごします。
この催しは、たくさんのボランティアさんの手が有って行えています。
来年も足を運びたいと思いました。

☆ 憧れの篠笛


会場では、手作りのオカリナと篠笛が販売されていました。
キーホルダーのオカリナ(¥200)は即決で購入。
悩んだのが篠笛、私が吹けるだろうか??? はなはだ疑問なのです。
でも、実は憧れの楽器でした。
宮本武蔵のお通さんが吹いていましたし、、、
古楽器の演奏も大好きで機会あれば遠方でも出かけていました。
それに、地元の矢作川の篠を使っているのです。
値段もよろしくて、、、袋も付いていて、、、なんと、、(¥1.500)。
悩みましたが、購入しました。



その場で、吹き方と運指を教えていただきました。
音を出すのは難しいから、あきないように1日15分でも良いから続けるようにとアドバイスいただいたのです。
帰宅して、篠笛のサイトを開いて勉強しています。
今日は低いドからシまで出せるようになりました。
兎に角、焦らず基礎をしっかり練習することが肝心のようです。
コーラスと篠笛が通じている所は複式呼吸と腹筋を使うことです。
でも、、、続けれるかなぁ。。。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレマチス | トップ | 大好きな果実の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。