きままに・・ yukiの風便り

気の向くまま、足の向くままに日々を綴ります。

山 鳩 (アクシデント編)

2017-06-17 23:37:22 | 庭にて(猫の額)
「 困っている雛2羽 」

簡単に書くと、団体のムクドリに襲われた山鳩たちの事です。
以下、拙い文章で長文になりましたので、スルーしてください。

朝がたは、木の上で順調に巣立ちの練習をしていました。
昼ころになって、庭へ目をやると。。。
雛たちが木の上にいません。あれ?変だなぁ、、探してみると庭に下りてしまっています。
あれ? 変だな??? 
わ~~~! 
ムクドリの団体さんが庭を縦横無尽に闊歩しています。
山鳩の雛は、2羽肩を寄せ合ってじっとしています。
なんということか~~~! でも、どうしようもありません。。。
ムクドリを追い払いに庭に出れば、雛たちもどこかへ行ってしまうかも、、、
そうこうしているうちに、親鳥が戻ってきてムクドリを追い払いました。
片方の雛は、なんとか木の低い場所まで飛べて戻りました。
でも、残りの一羽は飛べません。動こうとしません。
木の上の雛は、しばらく見ていましたが、また庭へ降りました。
なんという兄弟愛でしょう。。。
木の上に戻れない雛は、地面で1日を過ごしていました。


↑ 地上での食事


↑ エゴノキの花びらの残骸を集めた坐布団?ここで2羽は親鳥を待っていました。

門扉から玄関まで人の出入りがあります。
でも、微動だにしない雛たちなのです。
夕方、用事が済んで帰宅すると庭はもぬけの殻・・・
え~、どうしたのかな? 不安が胸をよぎりました。
次の瞬間、物干し竿に山鳩親子の姿を見つけて一安心。


↑ 親鳥から餌をもらっているとこ(3羽並んでいます)
その後は飛行訓練もしていました。

太陽が西に傾くころには、2羽とも木の上まで飛べるようになりました。
一安心です。
産毛か消えてきて、飛ぶのも上手になって、一人前になるのも、もうすぐのようです。
写真にすると大きく見えますが、親鳥と比べるとまだまだ小さいです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ささゆり | トップ | 第三日曜日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いぇ、、 (luta)
2017-06-18 08:28:23
おはよう
スルーしませんよぉ~~(^^♪
空中の戦いも大変だなぁ、
でも無事で良かったです、、
私がいつも散歩して ☕ 飲むコンビニではツバメ巣立ったのですが時々巣にやってきます、
今朝も見かけました、シャッターきろうと思ったが巣に入ってしっぽだけぇ(-_-;
頭隠して (yuki)
2017-06-18 19:09:43
lutaちゃん♪
こんばんは~

つばめの子、撮り逃がしましたか。
また、次のチャンスに狙いましょ~^^
黄色いクチバシを大きく開いてるとこ可愛いですね~^^
野鳥の子育てを見ていると、なかなか興味深いものがあります。
親鳥の顔に新しい傷があるのです、子のクチバシが間違えて傷を負わせたと思うのであります。
子のための一生懸命な姿に心打たれるものがありますね~
最後まで読んでもらって、、、 ありがとうございます~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。