悠久なる雪月花-Blog Edition-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

バンダイ LVUR-05 ロボットゲーマ

2017年08月01日 | 仮面ライダー
●メーカー:バンダイ
●発売時期:2016年11月12日
●標準価格:1500円(税抜)

バンダイより「LVUR-05 ロボットゲーマ」のレビューです。

ライダーと合体して更にレベルアップする強化アイテムシリーズ第一弾です。
今まで鎧武のフルーツ、ゴーストの偉人ゴーストといったパターンがありましたが、エグゼイドはゲームのキャラクターと合体します。

では「バンダイ LVUR-05 ロボットゲーマ」レビューをご覧ください。
◆パッケージ

パッケージ前後


パッケージ左右


パッケージ上下


中身が見えない小ぶりのクローズボックスです

◆ロボットゲーマ







ゲキトツロボッツに登場するゲームキャラをイメージ
これ以降に展開されるゲーマの花形

◆仮面ライダーエグゼイド ロボットアクションゲーマー







エグゼイドと合体する事でロボットアクションゲーマーにレベルアップ!
ガシャットを2本装填したバックルも付属しており、合体する時に付け替えます

◆アクション

\アガッチャ!ぶっ飛ばせ!突撃!ゲキトツパンチ!ゲ・キ・ト・ツロボッツ!/






立たせ辛いのは別売りの台座で補えますが、仕様上、首が回せない難点
(正確にはバイザーがボディに固定されている為、首を回すと見た目を損ねてしまう)

◆組み替えパターン

『仮面ライダーブレイブ ロボットクエストゲーマー』
左腕はシールドに合わせた形状の為、右腕にしか装備できない


『仮面ライダースナイプ ロボットシューティングゲーマー』
2017/08/17投稿の「コンバットゲーマ」レビューで釈放されたので追加
逮捕された詳細はスナイプレビューの4コマにて


『仮面ライダーゲンム ロボットアクションゲーマー』
エグゼイドと同じ形状なので問題なく装備可能だが、配色的にゲーマの部分が浮く

◆『新旧着せ替え対決!?』の巻







どうでもいいけど赤でお揃いなのね・・・

◆まとめ

というわけで「バンダイ LVUR-05 ロボットゲーマ」でした。

ゲームキャラを組み替えてライダーと合体するというギミックは、よく似たものとして他社の『コスプレ合体』シリーズを思い出しますが、それと比べると構造が簡単でアクション性も確保されています。ただし合体する事で可動域が狭くなったり倒れやすくなるというデメリットも見受けられますが・・・。

これまでに発売された素体フィギュアに対応しているので劇中では見られなかった組み合わせを楽しめますので、今後も発売される新たな素体にも期待がかかりますね。
[一覧に戻る
◆関連記事
バンダイ LVUR-01 仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー
バンダイ LVUR-02 仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー
バンダイ LVUR-03 仮面ライダースナイプ シューティングゲーマー
バンダイ LVUR-04 仮面ライダーゲンム アクションゲーマー
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンダイ LVUR-04 仮面ライダ... | トップ | バンダイ LVUR-06 ビートゲーマ »

コメントを投稿

仮面ライダー」カテゴリの最新記事