悠久なる雪月花-Blog Edition-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

figma 衛宮士郎 私服ver.

2009年11月18日 | アクションフィギュア

メーカー:Max Factory
発送時期:2009年11月14日
標準価格:2,800円(税込)

『Fate/stay night』よりセイバーのマスターである衛宮士郎の私服ver.です。
正直、まさかの商品化にして、予想以上の内容の濃さ。
基本的な装備はもちろんの事、「アーチャーの腕」や「バーサーカーの斧剣」まで付属しており、劇中の再現はもちろんの事、燃え属性としてのカッコ良さがにじみ出ています。
買う前はセイバーの"ついで"という感じでしたが、いざ手にしてみたら"メイン"として購入しておいて損のないフィギュアです。







士郎をクルッと1回転
プロポーションは良好ですが、figma特有の癖である頭部の上下範囲の可動制限や
腕をしっかり前に固定できず腕組みが出来ないなどといった不満点もあります

あと、髪型がアムロですねw




顔パーツは通常のものを含めて2種類
別顔である「気迫顔」はアクションポーズをとらせた時に重宝するけど
目線が左に傾いてしまっている為、見る方向が限定されてしまいます


双剣「干将(かんしょう)」と「莫耶(ばくや)」が付属
なぜ、右手持ちだけかというと








箱から出して数分後の惨劇 orz
皆さんもハンドパーツを取り出す時は気をつけましょう(T▽T)
ていうか、つかさ(冬服ver.)をレビューした時も似た事やったよな~確か;


まあ、つかさの時と違って修正が可能だったのが救い
使用頻度が低そうなハンドパーツを身代わりにしたんですけどね…


というわけで、さっそくアクションポーズを取らせてみましょう
って、アレ?


ドアラの悪ふざけのようですw






「気迫顔」が左向き限定なのが残念ですが、ポーズは華麗に決まりますね
(ちなみに写真は一部合成です。複数買いなんてしてませんよ;)




アーチャーの腕が付属!
ゴルゴに引き続き、オプションパーツに恵まれた男性キャラですね


さらに斧剣まで付属!!
それなりに大きく重いので持たせる時はジョイントを手の平にブッスと差し込みます
また、アーチャーの腕の手首は保持力を持たせる為に間接がありません


続いて斧剣を使ったアクションポーズを…って;





毎回、毎回、ルルーシュも大変ですな~w


気を取り直して、斧剣を持たせると左右の重量バランスが激しく差がつく為
自立は困難となり、台座が必須となります




また、手首の間接は固定されていますが肩や膝の関節が重量に負けて
ポーズを固定できなくなる事もあります


なんか斧剣ってモンスターハンターの武器っぽいですよね(^^A










アーチャーの腕などは他のフィギュアにも転用可能です
ネタアイテムとして重宝できますw

ていうか、キョン…凄い格好だな(^^A


以上、士郎でした
同時発売の「セイバー私服ver.」との絡みは今回お預けです
オプションパーツが多い上に流用も可能で、遊びの幅が広がる名作です

正直言って、商品化されるとは思ってなかったんですが、かなり満足度の高い内容に驚きです
こうなるとアーチャーも商品化されてもおかしくないですね
ネタ的にはバーサーカーも欲しいくらいですがw

【関連リンク】
アクションフィギュアレビュー一覧

figma セイバー 私服ver.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これが私の御主人様 エクスト... | トップ | 次の記事へ »

アクションフィギュア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。