悠久なる雪月花-Blog Edtion-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

[ぷちレ] HG ダナジン

2016年07月10日 | ぷちレビュー
2012年5月12日に発売され、2016年6月22日に再販出荷された「HG ダナジン」のぷちレビューです。
一部、スミ入れしていますが、基本的に素組みにシールを貼った状態です。従来のMSとは違いドラゴンのような姿を模しており、個性的なデザインなヴェイガン系MSの中でも特に異形なデザインです。それゆえにいつもと違う模型製作を楽しめる一品です。

前述の通り、素組みの状態でも劇中のイメージとほぼ等しい仕上がりになります。従来のMSにはない尻尾の部分や、各部の関節部が独特の構成となっており、多少組むのが大変かもしれませんが、本体を作ってしまえば完成したも同然なので、あれこれ武器を作る手間がない分、気楽に作り込めるのではないでしょうか?

とはいえ、あれこれ手放しで褒められるわけでもなく、特に気になったのは首関節。
外れやすいです。
MS形態から飛行形態に変形する際に首を引っ込めるのですが、そのギミックの設計の甘さの為か変形の度に首がポロリと抜けてしまいます。また、変形の時に差し替えるフェイスガードもポロリしやすいです。この辺の修正は必要かと思います。また顔の向きも傾けづらく、実は斜め横に視線を向けたポーズが取らせづらいという欠点もあります。

問題は首から上だけに集中しており、その他は良好です。相対的に見れば良キットですので興味が沸いた方は購入をお勧めします…まだ残っていればの話ですがw;

[カテゴリーに戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] amiiboシオカラーズ&ジオラマセット【シオカラライブ】

2016年07月08日 | ぷちレビュー
2016年7月7日、満を持して発売された「amiiboアオリ・ホタル」と「amiiboジオラマセット【シオカラライブ】」の
ぷちレビューです。後日、シングル版のレビューを投稿する予定ですが、シオカラーズセットは甥っ子たち用に確保した物なので、ぷちレビューのみでの紹介となります。
イカよろしく~!




シングル版パッケージ




セット版パッケージ


amiiboジオラマセット【シオカラライブ】


ジオラマにシオカラーズをディスプレイ




ジオラマに3DSやスマホを組み込んでライブ映像を再現

とにかく要望が多かったシオカラーズのamiibo。
過去にぬいぐるみや缶バッチ、プレートなどで商品化された事はありましたが、フィギュアとしてはこれが初めてです。ついに平面のアイドルが立体の世界にやってきたのです。

amiiboはデフォルメ頭身のキャラ造形が優れており、シオカラーズの二人もかなりのクオリティで仕上がっています。その為、フィギュアとして十分な価値があり、同時発売のジオラマセットと組み合わせる事で、伝説のライブシーンを再現することができます。

ゲームでシオカラーズのamiiboをスキャンすると特別なライブが開催される。聞きたい曲を選ぶと画面が切り替わりライブ会場へと移動。シオカラーズが選んだ曲を歌ってくれる。
収録されている曲は1人につき6曲だが、残念ながら5曲は共通。残り1曲が新曲となっており、それぞれのソロ曲となっている。アオリは新曲はいかにもアイドルっぽい曲とダンスだが、ホタルはしっとりした大人しい曲。最近の世間の好みだとアオリの方が好きという人が多そうだ。

スプラトゥーン以外でもマリオメーカーならキャラマリオとして登録される。
しかし、その他のゲームでは汎用性のある内容で誤魔化されるだけ。この辺の生かし方が行き届いていないのが残念。やはりウールワールドで読み込めば、アオリ・ホタルカラーのヨッシーになって欲しいし、マリオカートで読み込めばアオリ・ホタルの姿を模したライダースーツが使えるようになってほしい。
amiiboとしての生かし方は残念ながら満足いく物とは言えない…。

というわけで、「amiiboアオリ・ホタル」と「amiiboジオラマセット【シオカラライブ】」のぷちレビューでした。
ゲームで利用するよりは観賞用という意味合いの方が強いですが、それでも十分魅力的なグッズだと思います。

[カテゴリーに戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] タカラトミー サンダーバード トミカ オートトレーシーアイランド

2016年07月02日 | ぷちレビュー
【注意】
この記事はPC環境を想定して制作しています。
一部の携帯・スマホでは正しく表示されない個所がありますので、あらかじめご了承ください。


この記事は2016年6月30日の呟きをまとめたものです。
画像をクリックすればツイッターのページにて大きめの画像を見る事が出来ます。
サンダーバードトミカシリーズに対応した「"トレーシー"アイランド」のプチレビューです。
(ツイートでは「トレシー」になっていましたが「トレーシー」の間違いです)

別売りのサンダーバードトミカをセットし発進遊びなどが楽しめる玩具です。その為、単品で楽しむ事は出来ません。「サンダーバードトミカ ギフトセットA」と「サンダーバードトミカギフトセットB」も買い揃える必要があります。
単三電池が3つ必要です。商品には付属していないので、こちらも別に買い求める必要があります。
サウンドボタンを押す事で聞ける音声は下記の通り。

・スコット「インターナショナルレスキュー緊急事態だ」
・アラン 「FAB!」
・ゴードン「4号発射!」
・ジョン 「インターナショナルレスキュー出動!」
・バージル「サンダーバード・アー・ゴー!」
※これらの音声がランダム再生されます。バージルの台詞のみ電源を入れた時にも再生します。

サウンドボタンを長押しすると発進テーマ曲が流れ、発進テーマ曲の最中にサウンドボタンを短く押すとカウントダウンのコールが鳴ります。基本的に発進テーマ曲中に各サンダーバードの出撃操作を行い、準備が整ったらカウントダウンコールを再生させるという遊び方になります。
前述の通り、各サンダーバードトミカは別売りです。最低でも1号・2号・3号は揃えておきたい所。ギフトセットで必要な物は全部揃う上、簡易ディスプレイも付いてるのでオススメです。

ちなみに格納庫のレイアウトは「トイザラス限定DXトレーシーアイランド」の物とあまり変わりません。強いて言えばS号の回転ドッグが付け足されたくらい。また右端には別売りの「ギミックいっぱいポッドメカ整備ドック」との連結口があります。
「オート(自動)」という割にはほとんど手動で操作します。「トイザらス限定DXトレーシーアイランド」では1号・3号の出撃ギミックにゼンマイが使われていましたが、こちらは操作ダイヤルを回して発射するという手法です。
また、新たに追加されたS号の回転ドッグも手で直接回すというお粗末な物。ギミック的にはかなり物足りなさを感じます。
2号の発進だけは全て自動で行われます。
「他の救助マシンはオマケだったんや…」というくらい、しっかり期待に応えた内容です。しかし劇中同様、2号の翼を閉じた状態で出撃させようとすると、岩盤ハッチに翼をひっかけて詰まってしまいます。

結局、2号の出撃のみしか自動で動かないのですが、発進テーマ曲を再生させながら出撃操作をするという遊びは「トイザらス限定DXトレーシーアイランド」では味わえない楽しさです。大きさも程よくトミカ自体も安価で揃えやすいので、DX版は手が出ない・・・という方には思いの外、満足できると思います。

[カテゴリーに戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] バンダイ BB戦士400番 レジェンドBB「騎士スペリオルドラゴン」

2016年05月28日 | ぷちレビュー
【注意】この記事はPC環境を想定して制作しています。
一部の携帯・スマホでは正しく表示されない個所がありますので、あらかじめご了承ください。


この記事は2016年5月28日の夜の呟きをまとめたものです。
画像をクリックすればツイッターのページにて大きめの画像を見る事が出来ます。
バンダイから記念すべきBB戦士400番の「レジェンドBB騎士スペリオルドラゴン」のぷちレビューです。

完成しました!
詳しい事は後日の正式なレビューで書きますが、とにかく手間がかかったw
しかし手間をかけた分、自分にとっては最高の物が出来ました。高度なテクニックを使わずに、ただ基本に忠実な工作をするだけで、これほどの物が出来上がったわけですからBB戦士400番記念として最高のキットだったと思います。

しかし、意外と「メッキのままで作った物も欲しい」と思ってしまいましたね。機会があれば買い足そうと思いますw
[カテゴリーに戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] バンダイ HGBF-39 1/144 ドムR35

2016年05月22日 | ぷちレビュー
【注意】この記事はPC環境を想定して制作しています。
一部の携帯・スマホでは正しく表示されない個所がありますので、あらかじめご了承ください。


この記事は2016年5月20日と22日の夜の呟きをまとめたものです。
画像をクリックすればツイッターのページにて大きめの画像を見る事が出来ます。
「ガンダムビルドファイターズトライ」よりラルさんのガンプラ「ドムR35]です。
あんまりキットと関係ない話なんですが「R35」ってラルさんの年齢からきてるのですが「ラル(R)さん(3)GO!(5)」とも読み取れますよねw

さてキットの方ですが、先に発売されているHGドムのリデコです。
数々の流用パーツが確認できましたし組み上がった物を動かしてみてHGドムの面影を強く感じました…いや作った事ないんですけどね。一応、他人が作ったドムを購入して持っていたんでw

ツイートでも呟いていますが、関節がゆるいです。
膝関節が外れやすいのは思い切って接着する事で解決させますが、肩関節の緩さは軸を太らす必要がありそうです。また腹部にも関節があり微妙に動かす事が出来るんですが、これが姿勢のゆがみを正す時にストレスを感じる要因を生んでいます。ノーマルのドムを弄っている時も感じた不満点でした。

使うかどうか悩んだ色分けシールですが特に目立つシールドの部分のみ使いました(モノアイはもちろん使用)。
一度、ガンダムマーカーの青で塗ったのですが、色分けになっていなかったので結局、シールを貼りました。バーニア部分にも張る個所があったのですが、こちらは張るのに失敗して塗装してごまかしています。

結論として普通に作るだけならイメージ通りに仕上がるキットでしたが、関節部分の問題は簡単な工作で修正してやる必要があると感じました。
また武装が両腕のシールドだけですので、物足りないと感じたら同シリーズのオプションパーツキットやビルダーズパーツで盛り付けてやると良いかもしれません。とりあえずぷちレビューとしてまとめましたが、正式なレビューとしてまとめる時は、その辺の改修や盛り付けをした上で紹介したいと思います。
[カテゴリーに戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] GC05 ツタンカーメンゴースト&ノブナガゴーストセット

2016年05月17日 | ぷちレビュー
【注意】この記事はPC環境を想定して制作しています。
一部の携帯・スマホでは正しく表示されない個所がありますので、あらかじめご了承ください。


この記事は2016年5月17日の夜の呟きをまとめたものです。
画像をクリックすればツイッターのページにて大きめの画像を見る事が出来ます。
今更ながら「ツタンカーメンゴースト&ノブナガゴーストセット」です。

2体とも仮面ライダースペクター用の強化ゴーストで2本の角が付いています。ノブナガゴーストは全てのゴーストの中でも貫禄ある出で立ちとなり、ツタンカーメンゴーストの方はムサシゴースト同様に袖がないので色んなフィギュアに使い回しがしやすい構造になっています。
正規の遊び方も、他の玩具に流用した遊び方においてもプレバリューの高い商品でしたね。

なお、このぷちレビューは正式なレビュー記事をあげるまでの間、仮面ライダーレビュー一覧から閲覧できるようにしておきます。
[カテゴリーに戻る]
◆関連記事
 ・仮面ライダー 玩具レビュー一覧
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] 合体霊獣 DXイグアナゴーストライカー

2016年05月09日 | ぷちレビュー
【注意】この記事はPC環境を想定して制作しています。
一部の携帯・スマホでは正しく表示されない個所がありますので、あらかじめご了承ください。


この記事は2016年5月9日の夜の呟きをまとめたものです。
画像をクリックすればツイッターのページにて大きめの画像を見る事が出来ます。
仮面ライダーゴーストのバイク玩具、「DXイグアナゴーストライカー」のぷちレビューです。

ジョーシンWEBから景気よくクーポン券が届いたので、それらとポイントを使って割と格安で手に入れてきました。
バイクと足の生えた海賊船セットですので、それなりのお値段はするのですが、特に音声ギミックは仕込まれていません。DXトライドロンは音声ギミックがありましたけども。ただ、これに音声ギミックを仕込むとなると何処に仕込むんだって事になりますね。
過去に発売された同系統の玩具と比べると多少割高感は感じるかもしれませんが、遊んでみれば中々楽しい玩具でした。劇中での活躍が少ない事が需要を引き出せなかった一番の原因なような気がします。

なおこちらのぷちレビューは正式なレビュー(するかどうかは未定)を投稿するまでは、仮面ライダーのレビュー一覧から見られるようにしておきます。
[カテゴリーに戻る]

◆関連記事
仮面ライダー 玩具レビュー一覧
バンダイ GC01 仮面ライダーゴースト オレ魂
バンダイ GC11 仮面ライダーゴースト グレイトフル魂
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] UCC メルセデス・ベンツPremium Collection. ⑤AMG GT

2016年05月06日 | ぷちレビュー
【注意】この記事はPC環境を想定して制作しています。
一部の携帯・スマホでは正しく表示されない個所がありますので、あらかじめご了承ください。


この記事は2016年5月6日の夜の呟きをまとめたものです。
画像をクリックすればツイッターのページにて大きめの画像を見る事が出来ます。

缶コーヒーを飲もうとコンビニ寄った時にたまたま目に入り、2缶で216円だったので「(1缶あたり)自販機で買うよりも安く済むなら、今ここでまとめて買っとくか~」と思って摘まんできました。
ただ隣の商品を一つ抜き出さないと選ぶどころか取り出せませんでした…もうちょっと考えて陳列しろやとほんにょこにょ。

トミカが1台あたり400円くらいなので、これだけの出来のミニカーが200円ほどで買えるのは凄くお得ですね。しかもこの車種はトミカでは手に入らない車種ですし。ただ色がほとんど黒なんですよね…まあベンツと言えば黒でしょうけども、個人的には赤い車が好きなんで赤色でも出して欲しかったです。

[カテゴリーに戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド⑤ キューブモグラ

2016年04月23日 | ぷちレビュー
バンダイキャンディトイの「ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド」より「ジュウオウモグラ」のぷちレビューです。


デザインは共通ですが一部、紫っぽく彩られています




ランナーは「紫」「黄」の2種類とシールが1枚付属
他と比べて簡素な内容となっています






前シリーズの「キューブキリン」以上に簡潔な変形
だから組立もとっても簡単でした


後ろ足の部分を横に動かして武器モードにチェンジ(と言えるのか?)
ロボに持たせる事ができます


そして①~⑤を全て集める事で「ジュウオウワイルド モグラドリル」が完成!


パッケージ裏には前シリーズと合体する事で「ワイルドジュウオウキング」になる事が掲載されています
詳細は別の機会で紹介したいと思います
更に7月には新たな動物合体シリーズが発売されるという事で今から楽しみですね

[カテゴリーに戻る]

◆関連記事
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド①+② キューブゴリラ
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド③ キューブタイガー
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド④ キューブエレファント
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング①+②+③ キューブイーグル
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング③+④ キューブシャーク
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング④ キューブライオン
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング⑤ キューブキリン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド①+② キューブゴリラ

2016年04月21日 | ぷちレビュー
バンダイキャンディトイの「ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド」より「ジュウオウゴリラ」のぷちレビュー(という割には画像が多い)です。


デザインは共通ですが一部、赤っぽく彩られています






ランナーは「ブラック」「イエロー」「レッド」「ホワイト」の4種
色数はもっとも多い反面、シールが非常に寂しい事に…


キューブゴリラは2箱買う事で完成します


2つ目のパッケージは一部が橙っぽく彩られています




ランナーは「レッド」「ブラック」「黄土色(?)」の3色とシールが1枚
こちらのシールは面積が広い物が多い為、張る個所も多いです






DX玩具では腕はスライド式ですが、ミニプラ版では差し替え式です


しかし、ミニプラ版の可動域はDX玩具版以上です


3・2・6! ジュウオ~ワイルド~!!


シャークのパーツはシールドとして活用できますが、ジュウオウワイルドとの相性は抜群です!


頭部はジュウオウキングの物を取りつける事が出来ます(その逆は無理ですが)


自由な組み合わせで遊べるミニプラ動物合体シリーズ!
ミニプラ動物合体シリーズで遊んでみた。」では、一足早くワイルドジュウオウキングや
オリジナル合体を掲載しています
[カテゴリーに戻る]

◆関連記事
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド③ キューブタイガー
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド④ キューブエレファント
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング①+②+③ キューブイーグル
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング③+④ キューブシャーク
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング④ キューブライオン
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング⑤ キューブキリン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド③ キューブタイガー

2016年04月18日 | ぷちレビュー
バンダイキャンディトイの「ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド」より「ジュウオウタイガー」のぷちレビューです。一部、携帯・スマホではご覧に頂けない個所があります。あらかじめご了承ください。


デザインは共通ですが一部、シルバーっぽく彩られています






ランナーは「ホワイト」「ブラック」「山吹色」の3色とシールが1枚封入されています






DX玩具ではスライドを用いて変形しますがミニプラ版ではハメ込み位置を変える事で変形します


両サイドのクローはDX玩具同様に可動します


3・5・1!ジュウオ~キング~!!


タイガーとライオンに膝関節があるので膝が凄く曲がりますが奥行きがあるので特に意味がありませんw



[カテゴリーに戻る]

◆関連記事
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド④ キューブエレファント
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング①+②+③ キューブイーグル
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング③+④ キューブシャーク
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング④ キューブライオン
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング⑤ キューブキリン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド④ キューブエレファント

2016年04月17日 | ぷちレビュー
バンダイキャンディトイの「ミニプラ 動物合体シリーズ02 ジュウオウワイルド」より「ジュウオウエレファント」のぷちレビューです。一部、携帯・スマホではご覧に頂けない個所があります。あらかじめご了承ください。


デザインは共通ですが一部、緑で彩られています




ランナーは「ダークグレー」「グリーン」「ホワイト」の3種、シールが1枚付属






ジュウオウキューブからキューブエレファントに完全変形!


首と鼻の角度が大きく変えられます


しかしDX玩具版と違い構造上、バラバラになり易いです…


『1・2・4! ジュ~オウキ~ング~!!』


ジュウオウライオンと違い膝関節がない為、この組み合わせだと膝が曲がりません


[カテゴリーに戻る]

◆関連記事
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング①+②+③ キューブイーグル
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング③+④ キューブシャーク
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング④ キューブライオン
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング⑤ キューブキリン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] BB戦士184 迅風頑駄無

2016年04月11日 | ぷちレビュー
【注意】この記事はPC環境を想定して制作しています。
一部の携帯・スマホでは正しく表示されない個所がありますので、あらかじめご了承ください。


この記事は2016年4月11日の夜の呟きをまとめたものです。
画像をクリックすればツイッターのページにて大きめの画像を見る事が出来ます。

◆コメント
ある日、近所に古雑誌が縛られて積まれていたのですが、なぜかBB戦士の2代目大将軍(旧キット)の箱で雑誌の外側を隠しているの発見しました。
その頃から「古いBB戦士が作りたいな~」と思うようになり、ついに今日、フラフラと買いにホビーショップへ寄ってしまったわけです。残念ながらお目当ての「2代目頑駄無大将軍」はなかったのですが、すぐ作れそうで安かったこのキットを選んできました。

プラモならBF系の積みプラがいくつかあるのですが、長らくプラモを作っていなかったのでHG系は作るのが面倒に感じてしまうのです。BB戦士ならリハビリに丁度良いしギミックも楽しい物も多いです。物によっては塗装が細かい物もありますが、これはちょっとした部分塗装で仕上げられそうなので色んな意味で良いキットだったと思います。

とりあえず今回はパチ組みだけで済ませましたが、今後は部分的な塗装を施して仕上げようと思っています。完成がいつになるかは解りませんが、のんびり楽しむのも一興ではないでしょうかw?

[メインメニューに戻る]

◆関連項目
 カテゴリー:ぷちレビュー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング⑤ キューブキリン

2016年03月18日 | ぷちレビュー
「ぷちレ」とは「ぷちレビュー」の略です。
さて今回、軽くヌルく紹介するのはバンダイの食玩「ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング」から
「⑤キューブキリン」です。ちなみにパッケージ裏の画像ですが全部一緒だったようなんで省きました。




キューブキリンのランナーはご覧の通りでパーツ数も少ないです。その代りシールの面積が広い。
完成品はほぼシールで色分けされてますからね。
あっ、結局ラムネは今回も撮影前に食べてしまいましたよw






キューブキリンの変形はとてもシンプル。
キリンからキューブに変形させると特にそう思いますが、これって折り畳んでるだけですからね…
あと先にも書きましたが色分けはシールだけです。しかしなぜか下半身の部分だけ斑点のシールがないという…


キューブキリンは(今の所)ロボット形成するパーツではなく武器になるジュウオウキューブです。
しかし武器モードに変形できるとはいえ、その手順はとても簡単。というか首の角度を変えてるだけですからね。


キューブキリンは他のジュウオウキューブと比べると小柄ですが、アニマル形態になると最も背が高くなります。ついでキューブライオンですかね。流石はキリンです。
しかしキューブアニマルたちは愛敬があるので、このようにガチャのプリキュアたちと並べると違和感なく染まるというw




4体揃った所で軽く合体させてみました。
ぷちレではDX玩具版風で止めておきます。本当にブロックを積み上げただけの姿ですね、特に後ろ姿はw

ちゃんとした合体は正式なレビューで紹介します。ミニプラだから出来る合体の一例も紹介する予定ですが、キッチリ第2弾が発売されるまでにやっておきたいですね…そもそも、いつまで掛かってるんだよって話ですが;

[メインメニューに戻る]

◆関連記事
[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング①+②+③ キューブイーグル
[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング③+④ キューブシャーク
[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング④ キューブライオン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング①+②+③ キューブイーグル

2016年03月08日 | ぷちレビュー
「ぷちレ」とは「ぷちレビュー」の略です。
さて今回、軽くヌルく紹介するのはバンダイの食玩「ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング」から
「①+②キューブイーグル」です。①と②の分割仕様になっており、更に「③キューブシャーク」の余剰パーツと組み合わせてようやく完成します。




まずは①キューブイーグルAセットのランナー。
色数は4色でシール1枚封入。この他にジュウオウキングに合体する為の取説がありましたが、ここでは紹介を省きます。無論、ラムネは撮影前に美味しく頂きました。




こちらは②キューブイーグルBセットのランナー。
色数は3色でシール1枚封入。ラムネは・・・(ry
ちなみにAセットでロボの胴体でBセットは両腕と頭部という構成になっています。


組み立てるとこんな感じ。青いパーツは③ジュウオウシャークの余剰パーツです。
頭部パーツ以外を組み上げるとキューブイーグルが完成します。上半身を全て担うだけあってパーツ数が多く構造も他の2体と比べると複雑でした。






ジュウオウキューブからジュウオウイーグルに変形させるのは簡単。
ところでロボットのハンドパーツを展開させる意味があるんですかね? イーグルの爪のつもりでしょうか?


スカーレット「皆さん、フェニックスを捕まえてきましたわ!」
フローラ  「・・・それフェニックスなの?」

というわけで今回のぷちレでした。
ついに揃った3つのジュウオウキューブ! 3体合体でジュウオウキングの完成だ~・・・と、言いたい所ですが残念ながら合体状態はぷちレでは取り上げません(エー
合体状態は次回の「⑤ジュウオウキリン」のぷちレ後、「ミニプラ 動物合体シリーズ01 ジュウオウキング」として正式にレビューする予定です。というわけで、もうしばらくお付き合いください。

[メインメニューに戻る]

◆関連記事
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング③+④ キューブシャーク
 ・[ぷちレ] ミニプラ 動物合体シリーズ01ジュウオウキング④ キューブライオン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加