悠久なる雪月花-Blog Edition-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアジェラード

2017年03月24日 | プリキュア
「キラキラプリキュアアラモード」の定番食玩フィギュアであるキューティフィギュア。
2017年の第一弾から「キュアジェラード」の個別レビューです。

■パッケージ





「プリキュアの(やんちゃで)かわいいフィギュアだよ」と紹介されているように
パッケージ全体を通じてジェラードの可愛さをアピールしてます

■キュアジェラード









ライオンがモチーフの青いプリキュア…今年は麗しいではなく元気が良い枠
フィギュアを手に取って見てみたらライオンというよりは…青いハリネズミ?\○~ッガー!/

■顔





顔は可愛く作られていますが、ジェラードの場合は素直に可愛く作ると
コレジャナイって感想を抱く人が多いんじゃないでしょうか?

■上半身





スカートがまるでソーダ味のアイスクリームを連想させるデザイン
今作のプリキュアはデザインが非常に面白いですね

■下半身





衣装のデザインと相まって、非常に高い安定感を感じさせます
なお、丸いスカートの中身は他のメンバー同様、モッコモコで逆三角形を完全ガード


ラインナップ中、最もボリュームのあるせいか、支柱も他と比べてガッシリとしてました

■まとめ

非常にボリュームがあり躍動感のあるポーズで好感が持てる反面、
顔が可愛く作られ過ぎてジェラードのイメージを逆に損なわせてる気がしました

[プリキュア-スケールフィギュア一覧]

■関連記事
キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアカスタード
キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアホイップ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアカスタード

2017年03月22日 | プリキュア
「キラキラプリキュアアラモード」の定番食玩フィギュアであるキューティフィギュア。
2017年の第一弾から「キュアカスタード」の個別レビューです。

■パッケージ





パッケージは各キャラクターのイメージカラーで彩られています
背面のデザインは3つとも共通

■キュアカスタード









プリンとリスをモチーフにした衣装のプリキュア
小動物のような愛らしい姿

■顔





お菓子をモチーフにした今作ですが、彼女は特に前作のトパーズスタイルのようにも見えます

■上半身





スカートがプリンのような配色
ひらりと舞ったスカートは角度によってはサービスショットw

■下半身





顔や上半身は丁寧に塗られているようにも見えましたが足元は若干、塗りが荒いような?


大きな尻尾をがっちり支える支柱は3種の中で最も機能している支柱ですw

■まとめ

黄キュア特有の愛らしさ可愛らしさがちゃんと表現されており
過去のキューティフィギュアと見比べても造形レベルに磨きがかかっていました

[プリキュア-スケールフィギュア一覧]

■関連記事
キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアジェラード
キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアホイップ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアホイップ

2017年03月20日 | プリキュア
「キラキラプリキュアアラモード」の定番食玩フィギュアであるキューティフィギュア。
2017年の第一弾から「キュアホイップ」の個別レビューです。

■パッケージ





表面にほぼ等身大の写真とキャラクターイメージ
側面にも各部のピックアップ写真がレッツ・ラ・掲載

■キュアホイップ









近年のキューティフィギュアはクオリティが高まっていますが今回は過去最高峰!
ただ、少し前のめり…多分、来年にはマイケルの斜め立ちになってしまうかも?

■顔





フィギュアは顔が命と言いますが、その他アクセサリーの造形も良くできてます

■上半身





細部の色分けが綺麗に仕上がっています
イチゴのリボンも可愛い

■下半身





スカートの中はフレッシュプリキュア仕立て
逆三角形は見えません、残念でした(ナニガ


支柱がありますが、あまり機能してない感じ

■まとめ

個体差はあると思いますが、前のめりになってる事以外は今作最高の出来のキュアホイップ
劇中より可愛いんじゃないでしょうかw?

[プリキュア-スケールフィギュア一覧]

■関連記事
キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアジェラード
キラキラプリキュアアラモード キューティフィギュア キュアカスタード
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キラキラ☆プリキュアアラモードマスコット

2017年02月13日 | プリキュア
●メーカー:バンダイ
●発売時期:2017年2月上旬
●標準価格:300円(税抜)

食玩「キラキラ☆プリキュアアラモードマスコット」レビューです。

前作「魔法つかいプリキュア」で途絶えたと思われたプリキュアマスコットが復活。
やはりプレートでは不満が大きかったのか…1年であっさり手の平返すくらいなら今からでも魔法つかいプリキュアをプレバン限定でも良いから復活してほしいものです。

とにかく復活は目出度いし愛でたいw
という事で「キラキラ☆プリキュアアラモードマスコット」のレビューをお楽しみください。
パッケージ















毎度のことですがパッケージのデフォルメが可愛い
特に今回はジェラードの絵がお気に入り

キュアアラホイップ









今年の桃キュア「キュアホイップ」です
顔のアップだけ見ると「あれ?キュアブロッサムに似てるような?」という錯覚を覚えましたが
デフォルメされたお顔がとにかくクオリティが高く可愛い。

キュアカスタード









今年の黄キュアもプリティーでキュートです
ただデフォルメ化されたマスコットフィギュアのカスタードは、どこか大人びてる造形のような気がします
体のデフォルメの割には顔があまりデフォルメされてないからでしょうか?

キュアジェラード









パッケージの見本を見て、正直あんまり期待はしてなかったのですが現物はそういうわけでもなく
…とは言っても間違いでもなく見る角度によっては多少の違和感を感じるようです
というか盛り髪が凄いw;

茂じい ペコリン



今回の妖精ペコリンです
なんというか妖精が最も出来が良いのは、もはや当たり前なんですが
今年の妖精はあんまりデザイン的に好きになれないのは項目を見ての通り(自重しろ)

まとめ

というわけで「キラキラ☆プリキュアアラモードマスコット」レビューでした。

昨年はなぜプレートのチェーンキーホルダー。キューティフィギュアも何とかメンバー3人は出揃ったのですがフォームチェンジを多用するシリーズの割にフィギュア化はほとんどされず消化不良の1年でした。今年はご覧のようにマスコットフィギュアが復活し、しかも出来栄えも良いので期待して1年を過ごしたいと思います。

次回は今回収録されなかった高校生プリキュアが登場するはずですので、ラインナップがどうなるかワクワクもんだ~(引きずってる)。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バンダイ 魔法つかいプリキュア! ラブリーポーズドール

2016年05月30日 | プリキュア
●メーカー:バンダイ
●発売時期:2016年5月31日(ただしスーパーなどでは発売日が前倒し)
●標準価格:380円(税抜)

「魔法つかいプリキュア!」初の食玩人形が登場! その名も「魔法つかいプリキュア! ラブリーポーズドール」です。

かつての「キュアドール」を思い起こさせるデフォルメ人形ですが、こちらはしっかりお座りが出来る事がアピールされていました。またキュアドールにはなかった腰回転があったり表情もより可愛さを強調した作りになっています。

それでは新しいプリキュアの食玩人形をご覧ください。

◆パッケージ



箱の大きさは、マスコットスイングシリーズとほぼ同じくらいです
予想外の小ささに一瞬、商品名を確認したほどです

◆キュアミラクル







発売前にサイトでサンプル画像を見ましたが、それとほぼ変わりないクオリティでした
多少、予想外な点がありましたが、それは後述にて

◆キュアマジカル







キュアドールはどれも似通った表情でしたが、こちらはしっかり表情を描き分けてるようです
マジカルはミラクルと比べて凛々しさがありますね

◆みらい







変身前のミラクル…みらいはより可愛さが強調された表情になっています
可愛く過ぎて幼さが出ているようにも見えますがw

◆可動

キュアドール同様、首や方が軸回転し、腰を90度曲げてしっかりお座りが出来るようになっています


さらに腰も軸回転できるようになっています
また、お座りした時に倒れないようにお尻の辺りが平面になっています


二人揃って「魔法つかいプリキュア!」
ようやく自立できるフィギュアが発売されましたね…


で、この商品の予想外の仕様がコレ
お座りが出来るのがこの商品の売りなんですが、まさかここまで大胆に関節を仕込むとは…w;

◆ギャラリー

基本的にジョイントが共通なので挿げ替え遊びが出来ます


何故か制服姿のリコが省かれてましたが、これなら疑似的に制服姿を堪能できますよね?


ちなみに腰も外れるので、頭・上半身・下半身のパーツで組み替えることができます
そんな仮面ライダーが昔いましたけどもw


で、大きさ比較…予想以上に小さかった!
アーツディケイドと並べたら大人と幼稚園児ですよ!?
おのれディケイドォー! みらいは誘拐されてしまった!!!(コラ

◆まとめ

以上、「魔法つかいプリキュア! ラブリーポーズドール」でした。

まず思ったのは「小さい」「高い」「足りない」ですよね。
大きさはキュアドールくらいの大きさだと思い込んでいたので、店頭で見つけた時は違う商品化と思いました。食玩モフルンと並べたらはーちゃんくらいの大きさではないでしょうかw?

で、やっぱり価格が高騰しています。いろんな大人の事情があるんでしょうけども、この価格帯だとお子さんはご理解のある親御さんでないと手が届かない価格設定かもしれません。確か、昔のキュアドールより高くなっているんじゃないですか? 夏にキューティフィギュアが発売されますけど、こちらも450円(税抜)とお高くなっています…。

最後にラインナップの物足りなさです。言うまでもありません。制服のリコをなぜ外したのか?
今作は二人と1匹が揃わないと変身できないという制約がありますし、リコがいなかったら物語も始まらなかったわけですし、リコが好きなお嬢さんたちもいると思うんです。この中途半端なラインナップにするくらいなら、ミラクルにモフルン、マジカルにはーちゃんを付ければ良かった様な気がします。

もっとも、それらの「大人の都合」に目をつぶれば人形のクオリティ自体は高くファンにとっては待ち望んだ立体物。多少、お股のおっぴろげ~な仕様には目が点になりましたけども、今後、シリーズ化するというなら十分アリな商品だと思いました。今後、新メンバーが追加されるなら続編に期待したいですね。
[プリキュア-デフォルメフィギュア一覧]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!明堂院いつき

2016年05月23日 | プリキュア
●メーカー:メガハウス
●発売時期:2016年3月下旬
●標準価格:6,800円(税抜)

メガハウスのブランド「世界制服作戦」より「ハートキャッチプリキュア!明堂院いつき」のレビューです。

初代・フレッシュから引き続いたハートキャッチシリーズも今回で最終組。前回は唯一の女子高生プリキュアである月影ゆりをレビューしましたが、今回は黄キュアの中では異色の頼れる生徒会長、明堂院いつきです。それも最終回で登場した…
女子用制服姿で立体化されるというありがたい恩恵

…を賜る事が出来ました。

というわけで自分自身が望む本当の姿をさらけ出したいつきの写真をご覧ください。

◆パッケージ





パッケージのシンボルカラーは黄色。写真の花は小輪のひまわりでしょうか?
いつきのシンボルである太陽となじみ深いモチーフを彩られたデザインです

◆全身







ポーズは男装の時とは違い少女っぽい仕草の立ち姿
やや体が傾いていますが台座の接地面を見る限り、これデフォなのでしょう

◆頭部





男装をやめて後ろ髪を伸ばし始めたいつき
凛々しさより可愛さが芽生え始めた表情をしっかり表現しています

◆上半身







デザインそのものはつぼみやえりかと同じ
しかし、最終回でのみのお披露目だった希少な衣装だったので、彼女だけ特別に感じます

◆下半身











スラリと細く長い足はプリキュアフィギュアの証
厳密に見るとデッサンの狂いも感じますが、2次元キャラの立体化なので多少騙しがあっても仕方ないw

◆お約束







花をあしらったレリーフが目を引く黄色い下着
これにうっひょーと思った人は多かったらしいのですが、後にゆりさんが全部持っていきましたw;

◆ギャラリー

パートナー妖精であるポプリとのツーショット


そして同社から発売されている変身後の姿とツーショット
やっぱりハートキャッチ組の中では彼女だけ凄く変身している感があるw


身長はつぼみより背が高いくらい


えりかとは同じくらい…という訳ではなく、えりかがポーズで身長をごまかしているからですw


ゆりさんとは頭一つ分くらい身長に差があります


明堂学園、花の2年生組集合!
「私たちはとても凄い事をしてしまった!」


あんまり意識してなかったのだけど由緒正しきお嬢様なんですよね
お花とかよく似合います…男の姿でも似合ってたけどw

◆まとめ
というわけで「世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!明堂院いつき」でした。

心身共に女の子に戻った可愛いいつきを立体化した貴重なフィギュアです。
もっとも、男装していた頃のいつきも出してほしいと「撮ってみた」連載中にも散々呟いていますが、素直に立体化されハートキャッチ4人組が勢ぞろいした事を素直に喜ぶとしましょう。

さてこの世界制服作戦シリーズですが、残念ながら2016年5月23日現在の時点で新しい展開が発表されていません。もし新たにプリキュア枠で新作を投入してくれるのであれば本命でスマプリ組でしょう…そういや1人だけ制服姿でフィギュア出ていたけどもw;

新作を期待しつつ、これにて世界制服作戦ハトプリ編、完遂でございます。
[プリキュア-スケールフィギュア一覧に戻る]
◆関連記事
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 雪城ほのか
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 桃園ラブ
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 東せつな
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 蒼乃美希
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 山吹祈里
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア! 花咲つぼみ
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!来海えりか
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!月影ゆり
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!月影ゆり

2016年05月12日 | プリキュア
●メーカー:メガハウス
●発売時期:2016年3月下旬
●標準価格:円(税抜)

メガハウスのブランド「世界制服作戦」より「ハートキャッチプリキュア!月影ゆり」のレビューです。

初代・フレッシュから引き続いたハートキャッチシリーズも今回で最終組。今回は唯一の女子高生プリキュアである月影ゆりです。放映中は一番最初に登場したプリキュアとはいえ、最後の追加戦士だった事もあり他のメンバーと比べると商品展開が少ないです。しかし番組人気の高さが功を成して…
変身前の姿で立体化されるというありがたい恩恵
…を賜る事が出来ました。

それでは世界制服作戦のプリキュアシリーズで最も美しい出来栄えと言っても良いゆりさんの写真をご覧ください。

◆パッケージ





シンボルである紫とバラで彩られたパッケージ

◆全身







振り返った姿を立体化、まさに見返り美人!

◆顔









未開封の状態だとメガネはかけていません
開封時に自分でメガネを取り付けてあげる事になりますが有無は好みで良いでしょう
どちらも美しすぎる

◆上半身







高校生ですが見事にまな板です
だがそれが良い!
ゆりさんの魅力は、その美しい容姿でありながらつるぺったんな一見欠点と思われる箇所があるからこそ
絶妙なバランスを保っている所なのです(力説)

◆下半身









◆キャストオフ









◆下着







基本、勉強が出来る優等生キャラの割りに付けてる下着が大胆すぎw
このギャップの高さもたまらない

◆ギャラリー

普段は厳しくクールな人だけど、この優しい眼差しにはメロメロになりますね


同時発売のいつきとツーショット、これだけの身長差がありますが…


mktnと並べてもこの通り
スケール差がおかしいのですが、mktnが子供っぽく見えてしまうのも面白おかしくて良いw


コロンとのツーショットは、どことなく泣ける


変身する事で鋭利化する前髪の変化がよく解る(コラ


花見に行った時に撮影した写真と合成してみました

◆まとめ

というわけで「世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!月影ゆり」レビューでした。
個人的にはハートキャッチ組最高傑作!
あまりの出来とサービスの良さに顔がへこんでいたつぼみとえりかの出来が恨めしい…。
これにて世界制服作戦のプリキュアシリーズは現時点で一旦途切れてしまうのですが、個人的にはえりかの姉でゆりの親友であるももか(もも姉)も出してほしいと思う次第です。

[プリキュア-スケールフィギュア一覧に戻る]

◆関連記事
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 雪城ほのか
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 桃園ラブ
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 東せつな
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 蒼乃美希
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 山吹祈里
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア! 花咲つぼみ
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!来海えりか
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

メガハウス エクセレントモデル キュアマリン

2016年03月31日 | プリキュア
●メーカー:メガハウス
●発売時期:2010年10月中旬
●標準価格:5,700円(税抜)

メガハウスのエクセレントモデルより「ハートキャッチプリキュア!キュアマリン」のレビューです。

発売から6年も経ってようやくレビューですw;
再販とか中古品とかではなく発売前に予約して購入していたんですが長らくお蔵入り。引っ越し後にようやく開封してプリキュア棚を設け飾っておりました。そこから更に3年経って「世界制服作戦 来海えりか」レビューで引っ張り出したついでにレビュー撮影に及んだという…まあ、当ブログではよくありますしまだ未開封のまま眠っている昔のフィギュアも沢山ありますw;
今後も「今更かよ!?」というネタが飛び出してくると思いますが、温かい目で見てやってください。

というわけでキュアマリンの写真をお楽しみください。

◆全身

















躍動感あふれるポーズです
というか大人しくしているイメージがあまりないですから、これくらいで普通という気がしますねw

◆顔











感想が前後しますが「世界制服作戦 来海えりか」と違い、しっかりとした凹凸のある横顔です
丸くてキュートで可愛い完璧な造形!
髪も動きに合わせてなびいており先端はクリアで透明感があります

◆上半身







パッと見た感じは騙されるんですが、よく見ると体のひねりが不自然な上に胴長です
体を丸めているようで背筋を伸ばしているという何とも不思議な造形になっています…ある意味奇跡

◆下半身











足の動きもダイナミックですが、このポーズで支えているのが足1本だけ
しかも足の中に長い軸を通して支えているわけではないので、よく立っていられるな~と思います
実は台座の軸が折れてしまって瞬間接着剤で固定してあります…;

◆コフレ







食玩の方でも出来が良かったコフレ
スケールフィギュアでも抜群の完成度…ちょっと頭が大きすぎるかな?とは思いますが問題ないようです

◆ギャラリー











どの角度から見ても可愛い、まさにプリティでキュアキュアなフィギュア
世界制服作戦 来海えりか」と並べると更に満足度が高まります

◆まとめ

というわけで「エクセレントモデル キュアマリン」レビューでした。

同日に発売された「エクセレントモデル キュアブロッサム」から遅れる事、6年目にしてようやくレビューしましたがいかがだったでしょうか?
余談ですが、このフィギュアは「世界制服作戦 来海えりか」より少しだけ価格が安く設定されているのですよね。そう思うと6年前と比べてフィギュアは高くなったと実感したりもしました…懐古厨と言われてしまうかもしれませんが「あの頃は良かった」と言わざるを得ませんw;

[プリキュア-スケールフィギュア一覧]

◆関連記事
メガハウス エクセレントモデル ハートキャッチプリキュア! キュアブロッサム -前編-
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア! 花咲つぼみ
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!来海えりか
バンプレスト DXガールズフィギュアシリーズ キュアマリン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Go!プリンセスプリキュア パールマスコット(全4種)

2016年03月23日 | プリキュア
●メーカー:バンダイ
●発売時期:2015年7月21日
●標準価格:300円(税抜)

「Go!プリンセスプリキュア」より恒例の食玩マスコットフィギュアの第2弾です。
今回はミラクルドレスverに加えて新メンバー「キュアスカーレット」を加えた全4種で、第1弾以上に可愛らしい出来栄えになっております。あまりにも出来が良すぎて枚数が嵩張りましたが、その分じっくりとご覧ください。


■パッケージ





食玩のスイングフィギュアの楽しみはデフォルメ化されたプリキュアのフィギュアだけではなくパッケージアートも含まれます。
この為に書き起こされたデフォルメ化された彼女たちのイラストは立体物とは違った魅力を伝えてくれるのです。特に今年はデザイン的にSD映えして一層可愛らしさが引き立ちます。


■キュアフローラ















個人的に「変身した後の方が可愛いプリキュア」という認識ですが、特にデフォルメになった時の可愛らしさはリアルサイズを圧倒している感じ。またフィギュアの出来も表情がしっかりしていて可愛さが際立っています。
食玩やガチャのスイングフィギュアの中でも珍しく自立できるというのも見逃せないポイントですね。


■キュアマーメイド(ミラクルバブルドレス)















今年の青キュアは気高く美しく天然ボケという本来の青キュアらしい(?)キャラで個人的に一押しだったのですが世間は黄キュアの方に傾いてきやがった…って恨み節はさておき、デフォルメになっても麗しいお姿はそのままに、かつボリュームのある出来栄えでした。
イメージイラストのようにもう少し顔を傾けても良かった気がしますが…。


■キュアトゥインクル















多くの大友の心を鷲掴みにしただけあり、その仕草は角度によっては破壊力抜群の可愛さです。
またフローラ同様、自立可能で食玩のマスコットフィギュアシリーズの中では珍しい分類。そのままお飯事遊びに使えそうです。


■キュアスカーレット















かつてのトワ様ですね…個人的にはトワ様verも立体化してほしいのですが、なかなかそういう訳にはいかないようで。
ところでスカーレットの衣装はデフォルメ向けのような気がします。なんかちっこい方がシックリくる印象です。
あと初登場なので仕方ないかもしれませんが、彼女だけミラクルドレスverがないのが不満です。2種1度に出しても良いと思うのですが。


■前回との比較





Go!プリンセスプリキュア マスコット」との比較というより、ノーマルフォームとの比較ですね。衣装が豪華になっている分、今回の方が見栄えが良く見えます。先にも書きましたがスカーレットのミラクルドレスverがないのは残念です。その代り「Go!プリンセスプリキュア キューティーフィギュア2」では収録されているのですよね…w;


■まとめ

かつて裏番組で「ふしぎ星のふたご姫」という変身プリンセス物と競合していた時期もありましたが、まさかあれから10年後にプリキュア自身がプリンセスというテーマで新作を送り出そうとは何とも皮肉な話w
しかも今の競合相手はアイドルがテーマのアニメたちですからね。

さて、話はズレましたが前年のヘッポコプリンセス(コラ)と比べて、強く優しく美しいプリンセスたち。
デフォルメになって可愛さも兼ね揃え歴代最高の姫キュア達となったのではないでしょうか?(まあ、実際トワちゃん以外は見習プリンセスですけどもw)

パッケージアートとデフォルメフィギュアで楽しませてくれるこのシリーズ。プライズの展開は残念な事になりましたが、その分食玩には今後も頑張ってほし…かったです。
[プリキュアレビュー一覧に戻る]

◆関連記事
バンダイ Go!プリンセスプリキュア マスコット
バンダイ プリンセスエンゲージスイング
Go!プリンセスプリキュア キューティフィギュア
Go!プリンセスプリキュア キューティフィギュア2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!来海えりか

2016年03月22日 | プリキュア
●メーカー:メガハウス
●発売時期:2015年11月下旬
●標準価格:5,800円(税抜)

メガハウスの「世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!来海えりか」レビューです。

立体化において恵まれている「ハートキャッチ!」シリーズ。青キュアどころかプリキュアの問題児とまで言われるえりかですが、どうやら幼女さんたちからは親しみやすいキャラクター性からか人気は高いようです。それは放送当時においても大友を含めて言える事で放送から5年経った今でもこうしてフィギュアが発売されています。

というわけで、世界制服作戦ハートキャッチシリーズの先陣を切った来海えりかレビューをご堪能ください。
■パッケージ





つぼみと同じようなデザインにシンボルカラーのブルーで彩られたパッケージ

■全身







このシリーズにしては珍しい動きのあるポーズ

■顔

正面から見た顔はとってもキュート!




横から見たら、誰かに殴られたのか?って思うくらいめり込んでる;


後ろ髪のなびく表現が凄すぎてタコに見えるw

■上半身







アングルによっては、やっぱり顔が変に見えてしまう
スカートから覗く逆三角形のふくらみが何とも幼児っぽいのがポイント(コラ

■下半身







青キュア一の幼児体型だが、足はすらりと長い
ただ剃り具合が半端なく、いかにもアニメ調の表現って感じ

■お約束









もともとファッションに関しては人一倍知識と実績のある子だけに身に付けてるものもスゴい
これ中学2年生が穿くもんなのw?

■ギャラリー

正面から見たら文句なしの出来栄え


つぼみとのツーショット


変身前後で並べられるようにもなりました


同スケールサイズ…のはずだよね?

■まとめ

以上、「世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア!来海えりか」レビューでした。

正直言って残念な出来でした。
1方向だけで見ればすごく良く見えるのに角度をズラすと顔が酷い事になっており、それが致命的なマイナスポイントとなってしまっています。しかも発売前の商品見本では確認できなかったんですよね。これには見事にしてやられました。

「キュアマリン」のフィギュアでは完全に造形されていただけに、どうして後発のこれがこうなったのか理解に苦しみます…。

[プリキュア-スケールフィギュア一覧に戻る]

◆関連記事
メガハウス エクセレントモデル ハートキャッチプリキュア! キュアブロッサム -前編-
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 雪城ほのか
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 桃園ラブ
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 東せつな
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 蒼乃美希
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 山吹祈里
メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア! 花咲つぼみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンダイ キュアップラパパスイング

2016年03月15日 | プリキュア
●メーカー:バンダイ
●発売時期:2015年2月中旬
●標準価格:1回200円(税込)

「魔法つかいプリキュア!」より恒例のガシャポンスイングフィギュア「キュアップラパパスイング」レビューです。
今年から食玩のデフォルメフィギュアはプレート式になってしまった為、ガシャポン版が唯一の立体物となってしまいました。


ラインナップは基本フォームとなるダイヤモンドのキュアミラクルとキュアマジカル。そしてまさかのモフルン2種で全4種となります。
まずは各写真をご覧ください。

◆キュアミラクル









まずはキュアミラクルなのだが…ハズレを引いた。そうあって欲しい。
商品見本では、ちゃんと可愛いのだが、明らかに目のシールの位置を貼り損ねている(はず)。


絶対見本の方が可愛い!

買い直せばきっと可愛いキュアミラクルが手に入るかもしれないが、その為に不確定なガチャを回し続ける気にはならない…中古で納得できる物があれば買い抑えておこうかな…

◆キュアマジカル









マジカルは例年通りの出来だったんですが、正面の画像を見ていただければ解る通り…


これ誰の毛やねん?
大量生産品なんでこういう不備があるのは仕方ないのですが、よりによって肝心なプリキュアでハズレ引かなくても良いじゃないかと;

◆モフルン(座りver)









今回の妖精兼変身アイテムであるモフルン。
プリキュアのガチャフィギュアは妖精の出来が良いのですが今年も非の打ちようがない完璧な造形と愛くるしさです。ラインアップは全4種。その内2種がモフルンですので今年のガチャスイングは総じて出来が良い事に…って、そんなんで納得できるかい;

◆モフルン(立ちver)









座っても立っても愛くるしい今年の妖精枠。
座りver共々抜群の出来栄えで、逆にこれが本命だとすれば200円のガチャにしては申し分がない。もしフィギュアーツでキュアミラクルやマジカルが発売されれば抱きかかえさせてやりたいものです。

◆まとめ

以上、「バンダイ キュアップラパパスイング」レビューでした。

引きが悪かったのか肝心なプリキュアが納得のいく物ではありませんでした。
純粋に可愛いという表現ならば食玩のプレート方式の方が無難なんでしょうが、私は立体物が欲しいのであって平面の絵が欲しいという訳ではないのです。だからこそガシャポン版は貴重な立体物なのですが、ここでこういう仕打ちを受けると流石に堪えましたね…。唯一の救いは、やっぱり抜群のクオリティだった妖精枠。妖精は情報量(線)が少ないので立体化しやすいのでしょう。

なんにせよ、(立体物だけ見れば)先々不安な1年になりそうです…。

[プリキュア-デフォルメフィギュア一覧に戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンプレスト DXフィギュア キュアブルーム

2016年01月25日 | プリキュア
●メーカー:バンプレスト
●登場時期:2006年頃
●販売価格:非売品(アミューズメント景品)/中古相場1,500円前後(ただし開封済みで)

バンプレストのプライズフィギュア「ふたりはプリキュア Splash Star」より「キュアブルーム」のレビューです。
2016年、新年早々まんだらけにて発見、即購入してきました。現在(2016年1月時点)、手持ちのプリキュア系DXフィギュアとしては最古の品となっています。

かれこれ10年前のフィギュアですが、DXフィギュアシリーズ末期の代物と比べるとコチラの方が完成度が高いような気がします。アミューズメント景品なので塗装面は簡略化されているんですが、これがスケールフィギュア同様しっかり塗装されていたら数あるプリキュアのフィギュアでも屈指の一品だと思います。

そんな「キュアブルーム」のフィギュアレビューをご覧ください。

■パッケージ





年代ものですので少々色あせています
パッケージにはもう片割れのイーグレットの画像も確認できます


■全身







改めてみると露出が極力控えられており、鎧のような印象を与えつつも
所々、花びらをイメージさせたようなフリルがあります

ヒロインというかヒーローっぽい?


■顔



何と言っても立体化されて解る髪のボリューム
真後ろから見ると、まるでタコだったというのを再認識させられます(コラ


■上半身









花のプリキュアというだけあって、コスチュームはどことなく花びらを連想させるデザインが見られます
そして元祖桃キュア…というだけあって色合いも濃い目の桃色で彩られていますね


■下半身











出来云々より歴史を感じさせる足元のデザインですね
ルーズソックス的な…懐かしいw


■ギャラリー

「アコギな真似はおやめなさい!」


花のプリキュアたち


イカとタコ(?)の共演w


■まとめ

プリキュアのDXフィギュアはハートキャッチからの付き合いでしたが、縁ってあってフレッシュ以前のDXフィギュアも手に入るようになってきました。

かれこれ10年前、番組を見ていた女の子も成人し始めているであろう月日が経ったフィギュアなんですが、とても完成度の高いフィギュアでした。今、キュアブルームのフィギュアでこれほどの完成度の物を欲しようとしたら、どれほどメーカーにお願いすればいいのでしょうかw?

巡り合えた事に感謝しつつ、残るイーグレットも手に入れたいという欲求が強くなりました。

[プリキュア-スケールフィギュア一覧に戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メガハウス 世界制服作戦 ハートキャッチプリキュア! 花咲つぼみ

2015年12月30日 | プリキュア
●メーカー:メガハウス
●発売時期:2015年11月下旬
●標準価格:5,800円(税抜)

世界制服作戦から「ハートキャッチプリキュア!」シリーズが登場。第一弾は「花咲つぼみ」と「来海えりか」です。商品ナンバーとしてはえりかが先なのですが、当ブログとしては主人公格であるつぼみを先にレビューします。

プリキュアのフィギュアは食玩やプライズ景品を中心にいくつか立体化されていますが、意外と変身前の立体化は少ないです。一応、ふたりはプリキュア時代には変身前のフィギュアも発売されていましたが、近年では食玩でも変身前の姿はご無沙汰になっていました。その不満を解消したのが「世界制服作戦」だったわけです。そうなると一種のターニングポイントになったハートキャッチプリキュアでもやって欲しい…と、思った矢先に商品化の一報。試作品を見て購入を考える間でもなく予約開始と同時にポチった記憶が残っています。

心待ちにしていたハートキャッチプリキュアシリーズ第一弾、花咲つぼみレビューをご堪能ください・

■パッケージ





フレッシュプリキュア!シリーズと共通するデザイン
フィギュアの大きさと比べてケースの余剰スペースが広すぎるような気が?

■全身







キャラクターデザインからして別物と考えなくてはいけないのですが
先のフレッシュ!プリキュア組と比べると幼い体型です

■顔







顔が真横から見るとめり込んだような形になっています
正面から見る分には問題ないのですが、こんなトラップが仕掛けられていたなんて…

■上半身







人差し指や親指が反りすぎな所が気になります
めり込んだ顔は斜めから見ると案外ごまかし切れてるようにも見えますが…
ぶっちゃけ掲載してる画像は選んでますからねw

■下半身







少々、両足の長さがかみ合ってないのではないかと疑ってしまいます
ちなみに意外とローアングルで撮影すると見えますね、アレがw

■お約束







制服がワンピースタイプなのでスカートだけ外すという事は出来ませんので
今回は白い逆三角形だけを撮影しています

■ギャラリー

正面から見たら、文句のつけようのない出来栄えですね


スケールは同じはずなんですが、オールスターズ基準でない為か並べると凄く違和感ありますね


同じく同社から発売されていたキュアブロッサムとのツーショット
ブロッサムのピンク部分が淡すぎる感じがします

■まとめ

まず「え!?」と思ったのは横顔でした。

開封前にツイッターで「えりかの横顔が酷い」という呟きを見て「じゃあ、つぼみもヤバいのか!?」と慌てて開封して確認しましたが、えりか程ではないにせよ、めり込んだ横顔を見て愕然としたものです。その後、公式の商品画像を確認してきましたが、怪しいアングルだけ公開されていませんでした…今思えば「これが地雷か」と、うなだれたもんです。
しかし、正面から見れば何の問題も感じられませんし、棚に飾れば余計にそのような汚点が目に入る事がなく我慢できる範囲と言えるでしょう。

ただ、この次にレビューするえりかは本当に酷いようで、今も怖くて開封できていない状況だったりします。
先に出たなぎさやラブと並べても統一感はなく手放しで賞賛できる代物ではなかったのは残念でした。

[プリキュア-スケールフィギュア一覧に戻る]

■関連記事
メガハウス エクセレントモデル ハートキャッチプリキュア! キュアブロッサム -前編-
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 美墨なぎさ
メガハウス 世界制服作戦 ふたりはプリキュア 雪城ほのか
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 桃園ラブ
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 東せつな
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 蒼乃美希
メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 山吹祈里
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 山吹祈里

2015年12月23日 | プリキュア
●メーカー:メガハウス
●発送時期:2015年8月下旬
●標準価格:6,912円(税・送料込み)

メガハウスの世界制服作戦シリーズより「フレッシュプリキュア! 山吹祈里」のレビューです。

ラブ・せつなは市販されましたが、美希(以下、mktn)と祈里(以下、ブッキー)の二人は通販限定販売品となりました。出してくれるのは非常にありがたいのですが同月に2体セットで出るというのはフィギュアの価格が高騰している現在、お財布的なダメージが高かったです。それでクオリティがイマイチだったら悲惨だったのですが、このシリーズは最初から最後まで良作続き。満足なお買い物でした。

というわけでフレッシュプリキュア! 制服シリーズ最終章をお楽しみください。

■パッケージ





パッケージデザインは他のメンバーと統一。イメージカラーの黄色系で彩られています。


■全身







ブレザータイプの制服。メンバーの中では現実にありそうな色合いなので並べると違和感を感じる事もw?


■顔





ちょっと大人びた表情で童顔っぽさが薄れているようにも見えますが良い表情です。
ふわっと舞う後ろ髪も体の動きを表す良いアクセント。


■上半身







よく巨乳系プリキュアと見られがちなブッキーですが年相応のボリューム。


■下半身







アニメキャラ特有のスラリと長い足ですが右足は膝を曲げている分、足の長さが釣り合ってないような?


■ギャラリー









なんかラブとブッキーの顔って似てないか?姉妹なんじゃねーか?って思うのは気のせいだろうかw


プライズのキュアパインは持っていないのでキュアドールで代用。
後になって食玩版も持っていた事に気付いたのは内緒(逃


■お約束







下着の黄色。決して黄ばんでいるわけではありません(コラ










標準なデザインに見えますが、ちょっとフリルが入ったところがポイント。


スカート穿いてない4人が勢ぞろい。シンプルな純白パンツ穿いてるのが意外にもせつなだけw


■まとめ

最初から最後に至るまで良質なクオリティで立体化されたフレッシュプリキュア!の世界制服シリーズ。
ただ全て揃えて並ばせると身長差を考慮に入れた造形をしていたわけではないようで並べると多少違和感を感じたりもしました。この辺の違和感は次のハートキャッチプリキュア!シリーズを並べる事で更に強調されるわけですが・・・それはまた別のお話ですね。
また、デッサンの狂いも少々見受けられましたが、アニメキャラ特有の騙し絵的な感覚で見れば特に問題はなく棚に飾って楽しむには良いコレクションでした。

[プリキュアレビュー一覧に戻る]
■関連記事
・メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア! 蒼乃美希
・メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア 東せつな
・メガハウス 世界制服作戦 フレッシュプリキュア 桃園ラブ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンダイ Go!プリンセスプリキュア マスコット

2015年11月03日 | プリキュア
●メーカー:バンダイ
●発売時期:2015年2月10日
●標準価格:250円(税抜)

プリキュアの食玩恒例といえば、キューティフィギュアだけではありません。可愛くデフォルメ化されたマスコットフィギュアも健在です。
今回は初期メンバー3人と妖精2匹で1組で全4種のラインナップ。ガチャのデフォルメフィギュアと比べると一回り大きいのは従来通りで、その分、余裕を持って造形されている感じでした。

というわけで付属のガム(ソーダ味)を噛みながら撮影していますw
■パッケージ





パッケージ表面には商品見本の他に、意外にもデフォルメされてないイメージがプリントされていました。
マスコットフィギュアシリーズお馴染みのデフォルメ化されたイラストはフタの方にあります。イラストのプリキュアたちは可愛くデフォルメ化されてるんですが、妖精たちは劣化してませんw?
■キュアフローラ













キューティフィギュア同様、可愛く仕上がったスマイルで満足度は非常に高いです。
正直、変身前の姿はあんまり好みじゃないのですが(コラ)、変身後は願望通りのお姫様っぽい姿に変わるのでギャップ萌えしやすいキャラですね。
食玩やガチャのデフォルメ化では更に可愛さに磨きがかかって素晴らしいです。
■キュアマーメイド















小さくなっても綺麗で麗しく…と、言いたい所ですがやはりデフォルメ化するとビューティではなくキューティになっちゃうようでw
デフォルメ体型だと「服が小さくてお腹が出ちゃった」感が強くなるような…衣装自体もお姫さまというよりアイドルっぽく見えてしまいますね。ただ小さいながらも細かい所まで塗装されているのは毎度ながら見事です。
■キュアトゥインクル















可愛い衣装に小悪魔的な表情が特徴的なキュアトゥインクル。
斜め上から見たアングルが特に可愛いです。一方で後ろ髪の一部の造形がカボチャパンツを連想させる…なんてのは私だけで十分。正しくは鐘、ベルを意識した髪型なのです!
■パフ&アロマ

















例年の如く無駄に出来の良い妖精組。
2匹で一組のラインナップですが、個別にビニール詰めされていました。色がうつらないようにする細心の配慮が行き届いていますね。
ちなみにこの2匹、人間にも変身できるんですが、過去の妖精同様、そういった姿での商品化はないようですね。
■まとめ

以上、『バンダイ Go!プリンセスプリキュア マスコット』でした。

低価格で手に入るデフォルメフィギュアで、各キャラの特徴をしっかり捉えた抜群のクオリティです。ただし今作はややコスチュームが複雑という事で工場のオバちゃんだかオジちゃんは塗るのに苦労したんでしょう。所々、やっつけ的な塗り具合も見られました。まあ、サイズも小さく塗り辛い上に大量生産品なので仕方ないんですがw

さらに7月には第2弾も発売され新キャラも追加されているんですが、造形のクオリティは維持されており抜群の安定感を誇る商品に成長しましたね。
[プリキュア-デフォルメフィギュア一覧]

■関連記事
バンダイ プリンセスエンゲージスイング
Go!プリンセスプリキュア キューティフィギュア
Go!プリンセスプリキュア キューティーフィギュア2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加