人生第二章 挑戦者

<左半身麻痺の機能回復と生活奮闘記>
脳卒中に倒れ、その後の障害、失われた機能、生活を取り戻す記録

土が欲しい、新しい仲間がやってきた

2017年06月17日 11時37分50秒 | バラ・ガーデニング
土が欲しい、新しい仲間がやってきた

信頼のバラ屋さんの”プティローズ”さんからバラが届きました。

どの品種もみんな元気で、箱から出て、さあ、庭に行くぞ!!の気合を感じるバラ達ばかりです。

 2015年12月末に”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンが完成しました。完成から二年目のシーズンになり、バラの生育管理がわかったりしてきました。また、バラの品種、系統についてもわかり出して来て、多くの品種のバラを咲かせて楽しみたい思いから、その後何度も、信頼のバラ屋さんの”プティローズ”さんに追加注文をしてしまい、バラの品種が増えて行きました。

 前回の追加注文では、もうこれ以上追加注文はしないとカメラマン(妻)と約束したのですが、、”プティローズ”さんのHPを見たら、またまた、欲しい品種が出てきて、またまた、また、追加注文してしまいました。私は、カメラマン(妻)と約束を破ってしまいました。

 さて、昨晩、追加注文の新しい仲間がやって来たのですが、困った事に、”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンはとても小さな庭ですので、もうこれ以上は、新しい仲間を植栽するスペース・土がありません。今日は、新しい仲間を移植するのは止めて、新しい仲間を庭のどの場所に移植するのか移植場所を考える日としました。

また、品種が増えてバラの管理が大変ですが、バラの開花の成功を目指してこれからもバラ栽培を頑張りたいと思います。
 
新しい仲間の品種は、明日ご紹介します。


 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差]  28℃[-1]
 最低気温(℃)[前日差]  18℃[0]

挑戦者とカメラマン(妻)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャルルドゴール | トップ | 初夏の太陽の下で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。