人生第二章 挑戦者

<左半身麻痺の機能回復と生活奮闘記>
脳卒中に倒れ、その後の障害、失われた機能、生活を取り戻す記録

小さな挑戦

2017年01月04日 15時22分34秒 | 日記
嫌な道


頑張れば歩ける歩行力があるのに、転ぶのを怖がって、私は、”腰抜け”、”臆病者”になっていた自分に気が付きました。
いつの間にやら挑戦者でなくなってしまったのです。

 大晦日の日は歩き納めで新宿に出かけました時に、JR病院に入院中、退院前に作業療法士の先生から”転んだら、何度でも立ち上がりなさい!!”
という言葉が思い出されました。

挑戦者の復活のために、また、挑戦です。

ということで、今朝は小さい事ですが挑戦しました。朝自宅周辺を歩いて歩行練習をしました。


自宅周辺には歩くとつまずきやすい道があります。その道を今朝は歩いてきました。

嫌な道


コンクリート板が敷きつめられて板と板の間が段差となっていて非常につまずきやすい、私にとって地雷原のような道です。

6年ぶりに歩いた道でしたが無事に歩く事ができました。小さな挑戦でした。

記録 

 天気: 晴れ
 最高気温(℃)[前日差]  14℃[0]
 最低気温(℃)[前日差]  4℃[0]


挑戦者とカメラマン(妻)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”SMALL IS BEAUTIFUL” | トップ | 明日からまた、戦います。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事