ちゃうねんどっとこむ

結城の日記&映画レビューサイトっぽい。
サイト名に特に意味はないかも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

引っ越しました(' x `*)

2006-03-21 16:32:10 | ETC
今後の更新はこちらになります(*´-`) ノ http://chaunen.blog59.fc2.com/

リンクしてくれているサイトの管理者様、気が向いたらでいいのでリンク先変更をお願い致します_| ̄|○
コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レビュー:クラッシュ

2006-02-13 22:33:04 | Movie
鳥野五輪でジーコ・ジャパンがメリケンと戦ってやがる!?Σ( ̄□ ̄;)
と思ったら単なる国際親善試合でした(´・ω・`)

というわけで、メリケンと言えばハリウッド!
ハリウッドと言えば映画!!

てことで、恒例の映画レビューです(*´-`)(苦ιぃ

クラッシュ観てきました~ヽ(´ー`)ノ
って、こっちのクラッシュです(;´Д`)

クラッシュでググって公式サイトが引っかからないのは不測の事態でした_| ̄|○

と、メジャーじゃないのはともかくこの映画はなんと言っても脚本家協会賞オリジナル脚本賞受賞!
さらには三銅鑼・武露苦(サンドラ・ブロック)が脚本に惚れ込んでごり押しで出演した程脚本に定評がある映画…

ハズレってことはないはずです(´-`)b

で、感想・・・

マグノリアっぽい映画(´・ω・`)

それ以外言いようがねぇ(ノД`)
まぁ、特定の主人公がいなくて複数の登場人物が少しずつ関わり合いながら見せる群像劇です。
ラストに何か降ってくる辺りもマグノリアのパクリっぽくていいですねぇ(*´-`) (違

パクリ扱いしてしまいましたが、マグノリアよりは各登場人物の関わりあい方が、人種問題をベースにまとまりがあるように見えますし、すっきりしてて好感が持てます。(音楽はマグノリアの方が断然上ですが)
内容も別に悪くないですょ。
絶賛するほどは面白くないってだけで(' x `*)

ちなみにこの映画で一番面白かったのは何といっても――

映画見終わって劇場から出る時、前を歩いてたカップルの男が
「これはつまり人にはそれぞれに生き様があって・・・」
とかごっつペラい解説を彼女にしはじめたのを目撃したことですねぇ(*´-`) (マテ


それって見たまんまじゃん(´ω`)
ぃゃ、マジで思わず後ろで噴きました(;´Д`)
気付かれなくて良かったょ'`,、(´・ω・`)'`,、


無理して映画館で観ることもないですが、VとかDVDで時間があったら観てみるのもいいかも、ってくらいかなぁ
機会があったら観てください(*´-`)ノ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

レビュー:マシニスト

2006-01-18 00:52:53 | Movie
もう年明けて半月以上経ってる…ありえねぇ゜、。)っ
七人のマッハ!!!!!!!!!!!キング・コングはいずれレビューするとして…
なんて書いたのに、七人のマッハ!!!!!!!!!!!の公開終わってるし、キング・コングは激しく外したのは私がここに書かずとも言わずもがな…
ところで、このもがなってどんな意味だっけ?(´・ω・`)
ぅぅ、休みがないので、頭が寝てる。結城です。ばんわ。

というわけで、今回はマシニストのレビューです(マテ

今回は激しくネタバレなので、これから観ようとしてる人は閲覧不可です(´-`)b
というわけで、以下ネタバレレビュー























この映画、公開時気付かなくてDVDで観たのですが、主演は何と言ってもクリスチャン・ベール!!
リベリオンでガンカタで戦ったり、バットマンで渡辺謙と戦ったりの人ですYO(゜Д゜)
もうアクションに期待…(*´∀`)

できる映画じゃなくて、激ヤセ男の映画です(;´Д`)
観る前は、クリスチャン・ベールが激ヤセしていく過程を克明に描いていくダイエット映画かと思ってたのですが(どんな映画だ;
いきなり痩せてる状態で物語が始まって意表をつかれたのは、恐らく私だけでしょう(*´-`) (ぉ

それはともかく、物語としては1年間眠れないで激ヤセしてる男の話なのです。
で、展開していくと主人公が自分を陥れようとしている人物を追うサスペンスな展開に…

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・( ´∀`)

って、これサスペンス映画ヵょっ!?Σ( ̄□ ̄;)

何か嫌な予感がしました…

サスペンス映画って言えば、最近こんなのとか……こーんなのとか……観て最低点更新中の映画ばっかっすょ?(;´Д`)
まぁ、要するに犯人は自分ってオチの映画です_| ̄|○

でも結構話題になってるワケだし、この映画に限ってそんなつまんないオチのわけが(゜Д゜)

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・ありました_| ̄|○

もう終盤迎えるまでもなく中盤でわかりました∧||∧

まぁ、ラストに解き明かされる主人公が1年も眠れない理由とかは中盤でわかったりはしなかったりした分、シークレットウィンドやハイドアンドシークよりはかなりマシです(;´Д`)
途中の展開も犯人は主人公自身ってオチがわかりつつも、それなりに楽しめます(´-`)b
観て損って程ひどい映画じゃなかったっす(`・ω・´)

にしても、犯人は自分ってオチのサスペンス映画多過ぎ・゜・(ノД`)・゜・。
もうサスペンス映画のオチは全部これに当てはめてもいい気がしてきました。
そんなワケで1月28日公開予定のジョディー・フォスター主演のサスペンス映画『フライトプラン』のオチを大予想d('-'*)

フライトプランは、主人公のジョディー・フォスターが娘と一緒に乗った飛行機の機内で、飛行中眠っている間に娘が行方不明に!
400名以上の乗客・搭乗員に娘を見た目撃者は一人もなく、搭乗員が調べた結果ジョディー・フォスターの娘は数日前に死亡しているとの記録ががが…
だが、ジョディー・フォスターは娘が曇った窓に指でいたずら描きしたハートマークの跡が残ってたのを娘が一緒にいた証拠!と娘を必死に探す…
という、謎たっぷりのサスペンス映画(*´-`)

ですが、これに犯人は自分ってオチを元に予想すると謎は全て解けます(´-`)b

まず、娘は本当に死んでいると仮定。
すると、搭乗員が調べた娘の死亡記録は当然正しく――

そして娘の死が信じられないジョディー・フォスターが娘が一緒に飛行機に乗ったと妄想していると仮定。
すると、搭乗員・乗客に目撃者がないのは当たり前となり――

娘の曇った窓のいたずら描きもジョディー・フォスターが無意識にやったと仮定すればもう完璧ヽ(・∀・)b

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

マジ、これで当たりじゃね?(;´Д`)


私は観に行くつもりがないんで、誰かこれ観に行って私の推理が当たってるかどうか教えておくれ(´・ω・`)(マテ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

レビュー:ロード・オブ・ウォー

2006-01-03 15:19:30 | Movie
あけまして、お久しぶりです(*'-')
たまにしか更新しませんがことよろ(*´-`)ノ(投げやり;

まぁ、更新こそしてませんが映画はいっぱい観てましたょ。

Mr&Mrsスミスとか、七人のマッハ!!!!!!!!!!!とか、キング・コングとか(`・ω・´)



全部大ハズレでしたが(*´-`) (マテ

七人のマッハ!!!!!!!!!!!とキング・コングはいずれレビューするとして…
正月せっかく休みなので、もういい加減ハズレばっかでうんざりしてたのですが懲りずに「ロード・オブ・ウォー」観て来ました(;´Д`)

ニコラス・ケイジが主演にも関わらず宣伝も大して流れてないので全く期待してなかったのですが、これが大当たり(´-`)b
ナショナル・トレジャーで急落したニコラス・ケイジ評価も急上昇ですヽ(´ー`)ノ

内容としては、これまで悪役としてくらいしか登場してなかった死の商人(武器商人)を主人公にした映画ですが――

CG、続編、リメイクなんてくそくらえっ!!(゜Д゜)
ってくらいアイデア勝負で成功した映画ですねぇ(*´-`)

今回は100席くらいの狭い劇場で、席が前から3列目というひっじょーに観辛い場所でしたがそんなの忘れて2時間見入ってしまいました(^^;
時計チラチラ見ながら『まだ2時間もやるのかょ(;´Д`)』って感じのキングコングとは差がありすぎです∧||∧

まぁ、ハリウッドもまだまだ捨てたもんじゃありません…
と言いたいところですが、映画の製作時期がイラク戦争と重なったこともあって、出資はハリウッドじゃなくて外資で作った映画とのこと(´・ω・`)


ハリウッドはもうダメぽ_| ̄|○


まぁ、ハリウッド出資じゃないことだけあって内容はかなり過激です。
法的にはグレーゾーン。需要があるから供給してるだけといった死の商人のスタンス見てるとこれは本当に悪なの??(・ω・`≡´・ω・)ってくらい価値観揺さぶられましたょ(*´-`)
R指定になってますけど、ホント小厨学生あたりが見たら将来は死の商人になる~ヽ( ・∀・)ノって言いそうなくらいの危うさがあります(´-`)b

実際、実在の複数の死の商人をモデルにして作りあげた主人公に、実際に使われた商売の手口などが描かれているためリアリティーもあって、さらにインターポールの捜査から逃れる手口なんかも見ごたえ十分!

そして、現実に即しつつ語られる衝撃のクライマックスは色々考えさせられるものがあります。
是非たくさんの人に観て欲しい映画です(´-`)b

って、すまん。今回真面目に語りすぎてほとんどギャグがなかった_| ̄|○
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レビュー:秋公開映画まとめて(ぇ

2005-12-12 00:36:44 | Movie
12月10日、所要で秋葉原逝ってきました(*´-`)

12月10日といえばXbox 360 の発売日!
もしかして、ビル・ゲイツに会えるかも!?っとちょっとドキドキ(ぇ

日頃Windowsの不具合のせいで残業増えたりしてる私としては、ビルに会ったら色々言って殺りたいやりたいことがあったのですが…
そう例えば――


Give me money!(゜Д゜)


とか(*´-`) (マテ

あ、X-BOX360は買ってませんし、買う気もありません(*'-')(さらにマテ
ちなみにビルには会えませんでした(´・ω・`)

と、負けることが約束されたゲームハードのことはともかく!

レビューしようと思ってたけど、ネタにまとめ切れなかったここ最近の映画をここでざっとまとめて簡単にレビューします!
まぁ、手抜きです(ぉ

というわけで、1本目は『まだまだあぶない刑事』!!

あのあぶ刑事が帰ってきたっ!!
ってことで、早速観てきました。もう2ヶ月も前の話ですが(ぇ
で、感想はぶっちゃけオリジナルのスタッフが勢揃いして作った同人映画って感じです(' x `*)

韓国での撮影とか日本初Jリーグの試合を劇中に使ったりとかを売りにしてますが、別に大した意味はないです(´・ω・`)
後は劇場版ってことでスケール大きくしようとしたのか、盗まれた核兵器とかやってますが、そのスケールの割りに犯人の動機が追いついてない始末_| ̄|○
もうストーリーはあってなきが如し…
てかぶっちゃけないです(ノД`)

まぁ、透(仲村トオル)が課長になってたりとか、10年後の港署のメンツがどう出世したかとかはファンとしてはまぁ楽しめました。
てか、それ以外に楽しめるとこがないというか∧||∧
というわけで、相当あぶ刑事が好きな人以外にはお奨めできない映画です(T-T)b


で、次はこのブログの第1回目レビュー作品の続編! 機動戦士ZガンダムII ~恋人たち~ です。

1作目はよくまとまってたのでひじょーに期待していったのですが…
今回はイマイチでした∧||∧
まぁ、TVシリーズ観てた人は脳内補完でそれなりに楽しめるかと思いますが、初見の人にはちときついかと。
あと、声優変わったキャラが多いのが難点。
フォウはまだしも、サラ・ザビアロフなんてもはや別人の領域(;´Д`)
それで、演技がいいならまだ救われますが演技もちょっと…
水谷優子、かむば~っく(ノД`)ノ
機動戦士ΖガンダムⅢ~星の鼓動は愛~に期待します_| ̄|○


で、ラストは 『ブラザーズ・グリム』!

インタビューを翻訳すると発言が過激で一人称が常に”俺”と表記されて何となく武闘派っぽいイメージがある(マテw テリー・ギリアム氏の久々の監督作品です!

で、感想としては『普通』(´・ω・`)でした。

にしても、テリー・ギリアムが監督するんだからもっとこー、未来世紀ブラジルみたいに政府に追われる壁修理工のタトルさんみたいなぶっ飛んだキャラとか、バロンみたいに頭と身体が脱着可能な月の王族の夫妻がでてくる…みたいな常人には到底ついていけないようなパワーある映画を期待してたのになぁ(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
ワケわかんない映画作っていた頃のてりー・ぎりあむかむば~っく(ノД`)ノ(マテ
次回作に期待します_| ̄|○

と、ここまで並べて何故これらの映画レビューが遅れたか気付きました…

全部お奨め映画じゃないからだっ(゜Д゜)
秋は外しまくりだ_| ̄|○
誰かお奨め映画教えておくれ(´・ω・`)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加