幸隆の国から

いい湯、歴史の跡、豊かな自然、
幸隆を中興の祖とする真田一族の地「信州上田」、
東京と行ったり来たりしてます。

「ずくだせ食堂」オープン

2017-04-04 | 日記


  

「ずくだせ農場」が経営するレストランの2号店がオープンした。
事前には、「昭和の食堂をイメージした店にする」と聞いていたが、
白を基調にした外装のしゃれたお店になっていた。
本部にある古民家レストランとは全くおもむきが異なる。
どんぶりモノや特徴のある料理がそろい、若いスタッフがきびきびと動いていた。
ずくだせ農場の生産する大豆から作った味噌を使った「みそ汁」は、セルフでお代わり自由。
まずは、特製「みそドレッシング」のかかったサラダを頼み、取り敢えずのビールで乾杯!
ビールのラベルは桜の季節らしいピンクだ。
『長野県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« エサ台にやってくる野鳥 | トップ | 年一の「堰はらい} »
最近の画像もっと見る