幸隆の国から

いい湯、歴史の跡、豊かな自然、
幸隆を中興の祖とする真田一族の地「信州上田」、
東京と行ったり来たりしてます。

国際音楽村のラベンダーが見頃

2017-06-30 | 日記
「信州国際音楽村」は、今年、オープンしてから30周年を迎えたとのことだ。
周囲が見渡せる小高い丘の上にあり、雑木林に囲まれて、涼しい風が通り抜ける気持ちの良いところにある。
うちからは車で20分ほどのところにある。
今日は曇っていたので、遠くまでは見渡せなかったが、あたり一面の緑の中で命の洗濯。

音楽村には、ホールを囲むように季節の花が咲くお花畑が観光スポットにもなっている。
季節の変化に応じ、スイセン、バラ、ラベンダーなどが咲く。
明日からは、ラベンダー祭りが開催されるそうだが、一日早くラベンダーの香りを楽しんできた。 

林に囲まれた音楽ホール「ホールこだま」


自然の地形を生かした観客席から見る野外ステージ


良い香りを放つラベンダー畑


丘の上には大きなホルンの模型が
『長野県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 梅雨の晴れ間の麦刈り | トップ | Shinsyu Destination Campaign »
最近の画像もっと見る