幸隆の国から

いい湯、歴史の跡、豊かな自然、
幸隆を中興の祖とする真田一族の地「信州上田」、
東京と行ったり来たりしてます。

ホーホーほたる来い

2017-05-19 | 日記
「ほたる前線」なる言葉を聞いた。
東京へは今月下旬から初旬に到達するようだ。
そばの公園わきの水路では、何年か前からボランティアの方々がカワニナを育てている。
おかげで、その季節になると、草むらで淡い光を放つ蛍を見ることができる。
子供たちも、その光を見つけるたび歓声を上げている。
あたり一面乱舞するホタル・・・というわけにはいかないが、少しずつでも増えるのが楽しみである。

カワニナの育成場所
最近は子供たちが水路に入って遊ぶこともなくなった。


『虫』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 「りんご酢」の効能は? | トップ | お江戸散歩・両国界隈 »
最近の画像もっと見る