幸隆の国から

いい湯、歴史の跡、豊かな自然、
幸隆を中興の祖とする真田一族の地「信州上田」、
東京と行ったり来たりしてます。

青森「弘前城」の桜

2017-04-25 | 日記
弘前城の桜がちょうど見頃となっていた。
旅行の手配をして以来、花の状態がどうなのかやきもきしていたのが吹き飛んだ。
桜の数も、今まで見てきた名所といわれる中でも圧倒して多い。

本丸の東側の石垣が修理中であり、その工事の様子を見ることもできた。
石垣の工事に伴い、本丸は、曳家により少し離れたところに移動してはいるが、内部の見学はできた。
本丸の最上階から見る雪を頂いた岩木山は、その堂々とした姿が実に美しかった。







『青森県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 桜前線を追って青森へ | トップ | ねぶたの家「ワ・ラッセ」 »
最近の画像もっと見る