幸隆の国から

いい湯、歴史の跡、豊かな自然、
幸隆を中興の祖とする真田一族の地「信州上田」、
東京と行ったり来たりしてます。

この辺ではめったに見ない鳥が。

2016-10-08 | 日記
家の前の公園には小さな池があり、時々カモのカップルが飛んできて楽しませてくれる。
パンくずを放ってやると、寄ってきて、水に浮いているのを上手に食べてくれる。

今朝は、珍しい鳥が来ていた。
なんという鳥か判らないが、結構大きくて、色はグレーがかった白だった。
野鳥に関する知識があるとは思えない妻が、あてずっぽうで「アオサギ」だと言ったが、ホントだろうか?。

カモの場合はほとんど人を警戒する様子を示さないが、この鳥は警戒心が強い。
カメラに収めようと近づいたら、パッと飛び立ってしまった。
隣のアパートの屋根にとまり、えらそーに「どうだー、大空を飛んでみたいか!」と言っているように見えた。

   
『東京都』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 東北旅行・不通だった道路が開通 | トップ | 阿蘇中岳の噴火 »
最近の画像もっと見る