YUKI - OMOLOLA

MY DAILY LIFE

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再診

2017年01月30日 20時31分18秒 | Weblog

去勢手術から四日目のサブちゃん🐈。

今日、患部がコゲ茶色に変色しているのに気づき、びっくり。

なんか、妙にぷくーっと腫れてきたし・・・。

「舐めすぎて、もしやバイキンが入った?」

ストレス軽減のため、最近はエリザベスカラーを使わないらしい。

不安になって、またまた病院へ。

若い先生に診てもらったところ、「大丈夫ですよ」とのこと。

ついでに検便もしてもらって帰宅しました。

これで安心して眠れるわ。

 

新聞には自分の子を虐待したり殺したりする事件がたびたびに載っていますが、

ネコでもこんなに心配になるのに、

こういう人は一体どういう神経してるんだろう?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サブのほっぺが・・・ | トップ | 本日も晴天なり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
びっくりしたね(・.・;) (プリくみ)
2017-01-31 21:56:28
診察してもらえてよかったですね。
術後の経過は少しの変化も気になるもんね。
もしかして~と気にしはじめると悪い方へばかり考えちゃうもん。
サブちゃん、その後の騒ぎっぷりはどう?
おとなしくなりそう?
それも気になってますー

人間の虐待・殺人などもう鬼ですね。
ただそういう人の環境や育ち方、裏側も気になってしまう私です。
早く治りますように (yuki-omolola)
2017-02-03 10:26:14
切開部分は一応無事みたいなので、このまま早く治ってほしいです。
去勢後の行動ですが、今は直後なので大きな変化が見られる段階ではないです。
小さな効果は、
①オシッコのくっさい臭いが減った。
②深夜の叫び声が減少。特に怒鳴り声っぽい鳴き方が減った。
③ドア突進が減り、外に出たい欲求へのあきらめがはやくなった。
④散歩中、少しだけおとなしくなった。

2,3月は猫の盛り時期。おとといも散歩中に例の野良ネコちゃんと出くわしました。去勢したとはいえ、やはりサブも大興奮。ケンカに発展する直前で2匹を離す事ができ、急いで帰宅。このごろサブちゃんは爪を切っているのでどうにも仕方がなく、怪我しないよう飼い主が保護するしかありません。

まぁ同じ去勢するなら早目にできてよかったねっていう感じで、今後のサブの変化に期待したいです。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。