くーたん ☆ かーたん  

中国(天津)に単身赴任した旦那と、日本に子供2人と残った妻の、しょーもない日記。

父ちゃん帰ってきた!!

2014年01月31日 | 赴任後の日常(日本)
やっぱり私の予想は的中しました(*_*)

昨日旦那が一時帰国する事は娘には伝えてなくて、到着ロビーに着いた時に初めて言いました。
本当は全く何も教えないでいきなりお父さんが現れたらどうなるかなと企んでましたが、到着ロビーに着いたら私も言いたくなってしまって直前で言いました。

もうすぐお父さんが到着ゲートから出てくる事を伝えると、まずニンマリしてから喜びの舞が始まり、
『父ちゃんが到着ゲートから出てきたら、父ちゃーん!!って駆け寄って行きな』と私が言うと、
小走りで小さな声で練習を始めたのには笑いました(^^;)))

でもその成果は全くなくて、私の後ろに隠れたり適度な距離感を保ちつつ、もちろん喋らず、でも夕飯のお寿司屋さんではちゃっかり父ちゃんの横。

次女は状況はほとんどわかっていませんが、若干の『誰だっけ?』の雰囲気。でも抱っこされても泣かなかったから良かった(^^)

帰りの車の中で娘達は寝てしまって、家に着いてお風呂に入ってからようやくいつも通りに戻りました(* ̄∇ ̄*)

長いようで短い1週間。
なるべく私も怒らないように、楽しく過ごせるといいな(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日帰れる☆

2014年01月29日 | 中国(天津)
明日、待ちに待った帰国です。
3か月ぶりの日本です。

この1週間、その事で頭一杯でした。
それだけが、仕事のモチベーションでした。

そう言うわけで、ただ今荷造り中です。
p(^-^)q


昨日は、最終出社日だったって事で、職場の皆さんと鍋パーチーしました。
いい歳のおっさんが、10人が家に集まって鍋を作って、鍋をつつく。よく考えたら異様な光景…(汗)
ある意味赴任ならでは。

ただ、みんな男一人暮し。料理できる人間は自分以外に無く、完全におもてなし芸人状態です。

前日買い物行って、乾杯が始まる中、つまみの野菜炒めから、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋、鳥鍋(スープは現地の豚ベース?の鍋の元)、鳥鍋のスープを使った現地ハンペンを入れた海鮮風鍋、締めの白菜と豆腐のコンソメ鍋。



とりあいず、みんな残さず食べてくれたので、合格かな?
品川の気持ちが、少しわかった気がします。

中国でも日本の鍋は作れることが証明できました。


日本で美味しい物を一杯食べたいです。
臭みの無い魚食べたいです。
パクチーと八角の臭いの無いレストランへ行きたいです。
いっぱいキレイな空気吸いたいです。
道路を気を抜いて歩きたいです。
クラクションの無い静かな街を歩きたいです。
舌打ちされること無く、日本語で注文したいです。
時間通りに来る電車に乗りたいです。
ゴミの落ちてないショッピングモール行きたいです。

もう、したいことだらけ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AM3時半の出来事。

2014年01月28日 | 赴任後の日常(日本)
今朝、久しぶりに長女がおねしょをしました。

3時半に『おねしょしちゃった』と言うので確認すると、まぁまぁずぶ濡れ(笑)

いつも通り寝る前にトイレ行ったんだけどな~と思いながら、着替えさせました。
その時に私が『怖い夢でも見た?』とか、『トイレに行く夢見た?』と尋ねましたが、
答えは全て『おねしょしちゃった』です。

…それはわかってるよ(笑)


話は変わって、毎週旦那の見たいテレビ番組を自宅で録画しています。
(中国では愛知県のローカル番組は見れないそうです)

あさって帰国するのでブルーレイに焼いといてあげようと始めたのが昨日の22時半。
13週分の番組があるけど1時間くらいでダビング終わるのかなと思って、30分経った時点で確認するとまだたった3%しか進んでない(T_T)

こりゃ朝までかかるわ~と諦めて、そのまま付けっぱなしにして寝ることに(´ω` )zzZ

そんで長女のおねしょもありーの、朝起きてみるとまだダビングしてる(* ̄∇ ̄*)

それでも地道に進んではいるのでほかっておいたら私もすっかり忘れてて、ダビング終わると勝手に電源まで落ちるとゆう事に気付きました!!
(これが一番言いたかった(笑))

さすが最近の家電はエコだわー(*´ω`*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現地人がいると違う!

2014年01月26日 | 中国(天津)
今日は職場のみんなで、昼御飯を食べに行きました。

今回、新たに日本からの応援者と、現地採用の方が入社してきたので。

そうです、うちの職場にも現地中国人が来ました! そのうち一人は日本語可能!

その子に店の予約とってもらって、お昼へ。ご飯は天津名物の火鍋。


手前は鳥(?)出汁。奥は唐辛子と山椒たっぷりの激辛味。
激辛は舌も痺れる辛さ。口ヒリヒリ。でも、何か病み付きになる。

ここで、今までなら、写真を指差して、店員と格闘… ですが、今回は現地の子がオーダーしてくれる!
短時間でオーダーできて、しかも、美味しいものばかり出てくる!!
やっぱり、中国語が話せると、全然違うっ!!! 改めて、覚えなきゃってなりました。

でも、3ヶ月滞在の成果も少し。
隣に座った子は、全く日本語話せない。
でも、ゼスチャーと拙い中国語で、何とか会話が成立させることが出来ました。


ご飯後、古文化街と言う所へ行きました。
実は過去にも、日本人だけでパンフ片手に行ったことがあり、その時のつまらなかったイメージが…
(人がまばら、店が少ない、建物が新しい)

そこも連れてもらって行ってきましたが、もう、驚きの連続。


まず、降りた駅が違う。パンフと違う場所へ行くとか…言われるがままについてくと、そこには賑わった光景がっ! 前回と全て真逆でした。
どうやら、前回行ったのは、変に整備された作られた町並み。今回は、昔からの活気ある町並み。

現地の子がいると、全然違う! 物の在りか聞いてくれたり、値引き交渉してくれたり…
もう、現地の子、さまさまです。
(-_-;)


市内で解散し、開発区に無い吉牛へ。
そこで、まさかのオーダーから出てくるまで30分…
ご飯が欠品して、追い焚き待ち…
店員は、待ってる客を後目に、笑顔で談笑。中国特有の、客を待たしても気にしたい。むしろ会話が弾むみたいな。

それさえ無ければ最高な日でした。
(。>д<)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3歳児健診へ行ってきました

2014年01月23日 | 赴任後の日常(日本)
昨年9月に3歳になった長女ですが、
やっと今日3歳児健診へ行ってきました!!

予想はしていましたが、長女は場所見知り&人見知りが結構あるので、保健師さんに何か聞かれてもなかなか声が出ず。。。

でも保健師さんがやってくれる検査(絵本の中から言った物を指さすなど)を、私が試しにやってみるときちんとできるので問題なく終わりました。


これは娘の性格だと思ってるので特に今日は相談してきませんでしたが、長女はとにかくお友達の真似をしようとします(T_T)
走る、跳ぶ、座る、ずーっと付いて追いかけまわしてストーカーのようです( ノД`)…

春から幼稚園で嫌われないかね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加