作家の林雄介のgooブログです

農林水産省の元キャリア官僚、今は作家。

風の谷のナウシカ化。(*^_^*)

2016-12-10 10:14:56 | 日記
いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

私の本のテーマに風の谷のナウシカ化を防ぐという一大テーマがあります。

例えば、インカ帝国というのは脳外科手術をやっていたんだけれど、車輪は発明できなかったんですよ。いびつな発達をした文明がなぜあるのか?
〇万年前に、1回、人類は風の谷のナウシカ化しているのです。

そして、今、風の谷のナウシカ化しつつあるのです。

宇宙人というのは、実はほとんどいない。物質世界の生き物に魂を与えて成長させるというモデルケースが人間。本来、物質世界ではない世界に生きている住人の方が多いのです。

人型宇宙人というのは、ほとんどいない。宇宙人というのは半物質なんです。UFOも半物質。

物質次元に生きている生き物で、知的生命体というのは、人間がメインなんです(他にもいることはいる)。

星を拠点に霊的生命体がいるのが、宇宙の常識で、肉体という物質次元に霊を入れてあるのは地球とわずかな星しかないんですよ。

林雄介with,you。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そのまんま東、10万で九州... | トップ | ノーベル賞2017年、晩餐... »