作家の林雄介のgooブログです

農林水産省の元キャリア官僚、今は作家。

速読は不可能なテクニック。(*^_^*)

2017-06-15 02:10:52 | 日記
いつもありがとうございます。林雄介です。(*^_^*)

フォトリーディングの類いは、試して見ましたが、実用的とは思えません。

フォトリーディングの類いで、脳が覚醒するという主旨の説明を自己啓発セミナー系の大手企業の国士舘大学卒の大金持ちが書いていますが、この脳の覚醒というのが、くせ者なのです。

確かに、フォトリーディングの類いで5分〜10分で本を読めますし、理解もできます。脳も覚醒しますよ。ただ、私が知りうる限り、まともな学者でフォトリーディングの類いを使っている人はいないのです。

私の著作であるスキルアップの改訂版に書いたことと被りますが、臨済宗中興の祖、白隠さんが禅病で死にかけたのです。
頭がそれなり以上にいい人間が、脳を必要以上に覚醒させると、自律神経失調症やノイローゼになるのです。

脳の覚醒というのは、永続させることはできません。常に脳が覚醒していたら、どんな高僧や学者でも狂うのです。

ですから、使い道がないのです。

最近、ブログの更新回数を減らしましたが、耳鳴りや自律神経失調症や蕁麻疹やストレスで免疫力が低下して起こる症状が続いています。

原因は数年前から、何十冊も本を図書館から借りてきて、毎日、大量に本を読み続ける日々が365日続いているからです。

フォトリーディングの類いで、図書館に通って、図書館の本を全部読むことも検討しましたが、脳が理解できても、身体がついていかないのです。

ですから、結局、時間をかけて、ゆっくり精読した方がよいのです。

林雄介with,you。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北欧の福祉国家は軍事大国。(... | トップ | 公務員試験等の解法本につい... »