縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メノポ(更年期)の症状について

2010-07-21 22:09:44 | 女性の健康について
縁鍼灸院の小池です

今日は、メノポの症状について書きます。


40歳を過ぎると、女性の体には様々な変化が起こります。
卵巣が老化し女性ホルモン(エストロゲン)の量が減り始めます。

エストロゲンは脳の下垂体という部分からでる卵胞刺激ホルモン(FSH)から指令を受けて初めて分泌されます。

そのため、いくら脳から指令を受けても卵巣は老化により女性ホルモンを分泌できない為、脳が混乱し、のぼせ・不安感・めまい・イライラ感・疲労感などの様々な不快な症状が起こってしまいます。

これらのホルモンバランスの変化に脳と体が慣れるまでの間をメノポ(更年期)といいます。

女性ホルモンの減少は40歳を超えればどの女性にも起こります。

少しでもこの辛い時期を快適に過ごせるよう食事・運動・生活で補っていきましょう。


次回は、メノポ期の食養生について書いていきます!(^^)!



広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成長ホルモンについて | トップ | メノポ期のケア~食事編~ »
最近の画像もっと見る

女性の健康について」カテゴリの最新記事