縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

女性の頭痛

2010-05-07 22:08:23 | 頭痛
縁鍼灸院の小池です。

今日は頭痛についてです。

当院に来院される女性の多くが慢性的な頭痛を持っています。

主に2つのタイプがあり、締め付けられるように後頭部がズーンと鈍く痛む緊張型頭痛と、頭の片側がズキズキ痛み吐き気などを伴う片頭痛です。片頭痛は発作前に目の前がチカチカするなどの予兆があるのが特徴です。

緊張型頭痛は後頭部から肩にかけての筋が緊張しておこるもので同じ姿勢での長時間の作業やストレスなどが原因でなります。
片頭痛は頭部の血管が拡張しその周囲の神経が刺激されて起こる血管性の頭痛で、ストレス、心身の緊張や女性ホルモンとの関わり合いが強いと言われています。

普段は頭痛など感じていなくても、職場や人間関係、家庭内など日常生活で受ける精神的なショックや激しい興奮などで症状が強く出ることがあり、その方の背景にあるストレスに関して知ることも治療の上では大切です。

治療は手足、背部、肩周りなど頭痛の種類や原因などにより使用するツボやそれに対する刺激量は異なります。










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性の眼精疲労 | トップ | 針について »
最近の画像もっと見る

頭痛」カテゴリの最新記事