縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生理前の腰痛

2011-01-25 23:11:46 | 腰痛について
生理の2,3日は子宮が少し大きくなる為、子宮周囲の血管が圧迫され骨盤内の血流が悪くなり腰の痛さや重さを感じやすくなります。

長時間同じ姿勢で作業をされる方や、座った姿勢が続くデスクワークの方は筋肉が収縮しっぱなしで血管が圧迫されてしまう為、疲労物質が排出されにくく血行不良と疲労の蓄積により生理前は腰の不調をいつもより感じやすくなります。

背中~腰の筋肉をゆるめるだけでなく、普段から子宮や卵巣の入っている骨盤内の血流をよくしておくことが生理前の腰痛の解消につながります。

ウォーキングやストレッチなどを行い腰回りや股関節周りを動かし下半身の血行を良くしておきましょう!




広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 基礎体温について | トップ | 慢性疲労の食事対策 »
最近の画像もっと見る

腰痛について」カテゴリの最新記事