縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

むちゃ食いについて

2010-09-13 21:02:02 | むちゃ食いについて
むちゃ食いが癖になってやめられない。という相談が時々あります。

私自身も、以前むちゃ食いで悩んでいました。

食欲が止まらなくなる場合主に2つのタイプがあり、1つは激しいダイエットによる反動です。もうひとつがストレスや自分自身に対する悶々とした不満が蓄積した結果、何かのきっかけで起こる事が多いように思います。

お腹が一杯で苦しいのにまだ食べる・・・そして食べ過ぎた自分に対する嫌悪感や怒りなどの感情でさらにストレスを感じてしまいます。

食べてはいけない・・・どんどん太ってしまう・・・と強く思い我慢しようとすればするほどそれは、むちゃ食いへのエネルギーとなってしまいます。

しかし、むちゃ食いはストレスによって自分の心がつぶされてしまないように体が起こす反応です。

“食べる” ということでストレスに負けないように心と体がバランスをとってくれているのです。
むちゃ食いをしてしまうのは、意思が弱いからとか、だらしないからでもありません。

食べ過ぎている自分を責めたり嫌になったりしないで下さい。

無理やり食欲を我慢しようとするのではなく、まずは自分の感情についてや人間関係などのストレスへの対処法を自分なりにじっくり考えてみて下さい。



広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲れがとれない!!! | トップ | むちゃ食いについて ② »
最近の画像もっと見る

むちゃ食いについて」カテゴリの最新記事