縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

血糖値と心の関係

2011-01-20 22:14:23 | 女性の健康について
私たちの脳は、血液にのって送られてくるブドウ糖をエネルギー源としています。

その為、血糖値の上がり下がりに対して脳は敏感に反応します。

特に空腹時に甘い飲み物やお菓子を食べ過ぎてしまうと血糖値が急激に上昇します。

すると体は血糖値を下げる為に膵臓からインスリンを分泌させ血糖値は急下降します。
このような急上昇・急下降が繰り返されると膵臓が疲れてしまいインスリンの分泌が不安定になり体は低血糖状態になります。

すると脳はエネルギー不足になり、情緒不安定・鬱っぽい・体がだるくて無気力・体が締め付けられるような不快感などの症状が現れることがあります。

食事の代わりに甘いお菓子や菓子パンを食べすぎたり、甘いジュースなどをとると血糖値の上昇が激しくなってしまいます。

ふだんから、食物繊維やたんぱく質を多く含む野菜を中心とした食事を習慣にし、ゆっくり・よく噛み食べ過ぎを防ぎ甘いお菓子は少なめに頂くことが大切です。

また、甘い物がやめられない、食べずにはいられない!という場合は、無理やり我慢しようとするのではなく

「なんで甘い物を食べ過ぎてしまうのかな?」と原因を考えてみてください。

どんな時に甘い物を食べ過ぎてしまうのか?

ストレスが溜まったときなのか?不規則な生活で体のバランスが乱れているせいなのか?
ストレスによる場合は、自分が今どんなことに対してストレスを感じているのかを知ることが大切です。
不規則な生活による場合は、1週間の生活リズムや食事内容をノートに記録し一度それを見直して、改善できる所から少しずつ変えていってみると良いですよ




広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食事のバランスについて | トップ | 基礎体温について »
最近の画像もっと見る

女性の健康について」カテゴリの最新記事