キャバリア サスケの日常♪

夫婦して犬を飼った事の無い我が家に、家族の一員としてやって来たキャバリアのサスケ。彼との日常を気ままに書いています。

☆☆HAPPY NEW YEAR☆☆

2017年01月03日 | 2017年 日記

               

               皆様 2017年のお正月は、どうお過ごしでしょうか??

               

              サスケは酉になる為に、被らされ不機嫌になっております。
             2017年も宜しくお願いします  

   

   

            我が家は何とな~く、お正月的メニューで年明けを過ごしました。

               いつもと変わらない休日のような日々を送っております。

               

            今年もジジババさんから、サスケへ「お年玉」が送られてきました☆
                        いつもありがとう



                      明日から仕事が始まります・・・
                        気が重いわぁ(´д`ι)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

☆ありがとう2016年☆

2016年12月31日 | 2016年 日記

                UPが遅くなりましたが・・・

   

          メイちゃんFamilyからサスケへ
             誕生日プレゼントをいただきました☆

   

           美味しいお菓子までありがとうございました♪

   

            伊勢から帰ってくると、荷物が届きました。
          えるくんFamilyからサスケへ 
                誕生日プレゼントと・・・ 

   

                お菓子(人''▽`)ありがとう☆
                  美味しく頂きましたっ♪


          29日から休みに入ったのですが、29日はコストコへ・・・

             

               ボクは車でお留守番してましたっ。
             (*´艸`*)サスケじゃないよっ、ぼんちゃんだよっ。

           そうなの、嫁ちゃんとコストコへ行きました
          嫁ちゃんをお迎えに行ったら、ぼんちゃんが家から脱走
            お家でお留守番となると、ぼんちゃん吠える(;´゚Д゚)
             って事で、一緒にコストコ行きましたっ♪

   

            我が家に無くてはならない「オキシクリーン」
           換気扇もオキシ漬けするだけで、擦らずキレイ
          サスケの服の臭いも、これを使って洗濯すると無臭
                    助かるわぁ☆




   

           今年は本当に、あっという間の1年でした。

   

           このブログも開設してから7年が経ちました。
         正直、こんなに長く続けられるとは思っていませんでした。
              来年も、ゆる~くUPしますので 
            お暇な時に覗いて頂ければと思います♪


   

             今年も食材と格闘しましたよっ(笑) 
 
   

             年越しそばも、慌てて食べましたっ 
               危うく年越すとこだったわぁ。 



           来年も宜しくお願いします

       

        
            


            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 今年最後の旅♪ ☆その4☆

2016年12月31日 | サスケ旅♪

                    乗船時間 約25分。

    

          次にやって来たのはミキモト真珠島
          伊勢志摩サミットで紹介されていましたよねぇ。

    

                ワンコと一緒に回れますよっ♪

    

              んっ!船がやって来たぞっ。

    

               こちらでは、海女さんの実演が見れます。
      今では行われていないそうですが、昔はこうやって作業してたのねぇ。

   ミキモト真珠島では、真珠をふんだんに使用した美術工芸品が展示してあります。

    

                 目が痛いほどキラキラしていますっ。

           

                  これ、地球儀ですって!!

    

            真珠だけじゃなくダイアモンドも使用してるらしい。

    

                 お値段どのくらいかしらねぇ。

    

                 大正15年って凄くない??

           

                  見惚れるほどの作品でした。

    

              サスポン、付き合ってくれてありがとう♪

    

               帰りは、予想していた通り渋滞・・・。
              サービスエリアでサクっと食事をとって・・・

    

                 18時半頃に帰宅しました。

       今回の旅も、サスケの体調を1番に考えての観光となりました。
         帰宅してからサスケの体調変化はなくホッとしています。

    

        ホテルからサスケへ、松坂牛入りのおやつを頂きましたっ♪

           こうして2016年最後の旅が終了しました。
           来年もサスケと旅に行けたら良いなっ

                   おしまい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 今年最後の旅♪  ☆その3☆

2016年12月31日 | サスケ旅♪

     

                 12月24日、時刻は7:20
               部屋から見える景色を撮ってみました。
                  左に見えるのは「三ツ島」
               夜はライトアップされてたんだよねっ。

      

             サスケは旦那さんと朝の散歩に出かけていました。
           こちらのホテル、ペット用品などは何一つございません。
        キャリーケースもトイレもコロコロも、すべて持ち込まなければなりません。
           サスケは粗相することなくトイレを使いこなしておりました。

      

                朝食はレストランでのバイキング♪
             もちろん、サスケは部屋のキャリーケースで留守番。

      

        種類豊富なのは勿論の事、水だけでも何種類も用意されています。
        朝食時間は3部制なんだけど、一番込み合う時間だったみたいで
                落ち着いて食べれなかったなぁ。

      

          チェックアウトは11時でしたが、観光をしたかったので
                9時半にはホテルを出ました

    

          泊まったホテルが見える反対側まで車でやってきました。

    

              ここは、鳥羽マリンターミナルです。

    

               この日は風が冷たくて強い

    

                イルカ島に行こうと思いますっ♪

    

                  サスケ収納される(笑)
       イルカ島までは船で行くのですが、ペットは顔を出してはいけません。
     キャリーケースに入れる事となっていますが、ダメ元でスリングで乗船できるか聞くと
  スリングを見て「それはペット用ですか?顔は中に入りますか?!」って強い口調で言われまして・・・

       いやぁ~っ、勿論ペット用だし顔にネット被せてありますけどぉ。
       「絶対に他の方に迷惑の掛からない様にしてください!」と言われ
        「顔を出す事のないように!」と強く言われました。

    

             船内でも地蔵のように固まってました。

   

              船のコンセプトが何やら可笑しい。

         

           でも頑張っている感じは伝わってくるよねぇ。

    

           15分程でイルカ島に到着しました。
           こちらはリードをすればペットOKだそうです♪

    

    到着時間のタイミングが良く、すぐにイルカショーを観る事が出来たのですが・・・

    

        イルカさんのいるスペースに、鵜が侵入してきてしまい
        デリケートなイルカさんはショーどころではなく・・・

        20分間のショーで、披露したのは2回のジャンプのみ。
          トレーナーさんがトークでつなぐという・・・。
          それも思い出の1つよねっ(*´∀`)アハハン♪

           

                何ともレトロな感じでしょ??

    

        アシカショーを観る為に、146段の階段を上ります。
         有料リフトもありましたが、風が強くて乗る気なし。

    

           アシカのひなたちゃん、9歳のベテランさん☆
            久しぶりに動物のショーを観た気がする♪

           アシカショーが終了すると、展望台まで80段。

            

                   ハートロックベル
            「絆」をモチーフにしたモニュメントだそうです。

          展望台に登ろうかと思ったのですが、とにかく強風で寒い!! 

    

                景色を楽しむ余裕もないくらい。
                   来た道を戻ります。

           

              「龍宮城」という仰々しい船に乗りました。
                   完全に「浦ちゃん」です。

    

                  乗り込むとすぐに撃沈Zzz・・・
               息しているか心配になってしまったよぉ。


                       つづく・・・








    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 今年最後の旅♪  ☆その2☆

2016年12月28日 | サスケ旅♪

       

          今回お世話になったのは鳥羽グランドホテル
       うまく写真が撮れなかったので、気になる方はHPでご確認くださいませっ♪

       

        こちらのホテル、館内での移動はペットの顔を出してはいけないのです。
                もちろんルールですので守りますっ。

       

                     お部屋は和室10畳☆

       

                部屋に入るなり探検TIMEが始まります。

       

                テーブルの周りを何回まわったかしら・・・

           

                  情報収集終了ですっ!

       

                荷物も置けたし、散歩でもしましょうか♪
       サスケ、メッシュを被ると地蔵のように固まって笑いが止まらなかったわぁ。

       

                  ホテルの横にはビーチがあります。

       

                  夏には海水浴が楽しめるそうですよ☆
                サスケは全く興味が無いみたいですが・・・
            
           日が暮れて気温も下がってきたので、散歩もチャっと済ませ
          サスケの御飯を終えると旦那さんと交代で、温泉で温まりました♪

       

                    浴衣を着て記念の1枚

       

                     サスケも寛ぎ始めました。

                  この後は、お楽しみの食事です

       

     旦那さんの「伊勢エビ食べたい!」との1言で、今回の旅先が決まったのです。
                1年のご褒美として松坂牛と鮑もチョイス☆

  

       

  

  

  

  

                 部屋食でしたので、ゆっくりと頂けました。

           

                 旦那さんは地ビールも飲んでたなっ。

              どれも美味しかったけど、お腹がいっぱい過ぎて
               鮑なんて1切れしか食べれなかったぁ(´д`ι)

       

                あっ、サスケは食事中ケージINです。
                  しかし、ふてくされてるわぁ・・・

       

                食後にはカステラまで頂きました。
                が、満腹過ぎて食べられず・・・
                次の日に美味しく頂きましたっ♪

                こうして1日目が終了しました。


                     つづく・・・







               
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加